お問い合わせこちらをクリック  

SONY VPCF118FJ 電源ジャック破損

SONY VPCF118FJ
2010年発売、16.4インチ液晶搭載のSONY ノートパソコン。
CPUは初代のCore i5を搭載。TV機能も搭載されていますので、通常のノートパソコンより一回り大きめですね。

岩手にお住まいのお客様から、『パソコン本体側のACアダプタ差し込み口が壊れてしまい、充電出来なくなってしまった』とのことでメールにてお問い合わせいがあり、大体の修理金額をお伝えして宅配便でお送りいただきました。

電源DCジャックの真ん中のピンが無くなっており、充電できない状態ですね。

ジャックの交換が必要なので、分解していきます。
ボトムケースから分解し、次にキーボード上のIOパネルカバーを外します。
ヒンジの部分からマザーボードに接続されているDCジャックを取り外し、新しいものに交換。

中の埃も気になったので、分解ついでに清掃を行いました。
ファンとヒートシンクに埃が溜まっていて、熱伝導グリスも劣化していたので交換。

交換後は充電が始まり、電源ももちろん入るようになりました。
そして、ハードディスクにも不良セクタが発生していました。
修理の予算内ではありましたが、念のため状況を連絡して、ハードディスクも新品に交換。
エージングテストを行って修理完了となりました。



NEC PC-LE150JSH2 液晶割れ

NEC PC-LE150JSH2
2012年発売、15.6インチ液晶搭載のNEC ノートパソコン。
CPUはCeleronが搭載されていますので、エントリー向けの機種ですね。軽作業だけでしたら十分な性能です。

『液晶パネルの表示がおかしい』ということで電話にてご相談をいただき、仙台市宮城野区にお住まいのお客さまだったので、すぐにお持ち込みいただきました。
実際に確認したら、斜めに大きくヒビが入っていてほとんど見えませんでした。
液晶パネルの交換が必要ですね。

この機種は、べゼルを固定しているビスを外そうとすると、ドライバがトップケースに干渉してしまい、無理するとケースに傷をつけてしまう恐れがあります。面倒でも、トップケースを外す作業が必要。
ボトムのビスを全て外し、キーボードも外したところでトップケースも外れるようになります。
外したら両側のヒンジを浮かせ、そこからは通常の液晶交換同様の作業。
しかし、べゼルのツメもかなり強力なため、力加減を間違えて壊してしまわないよう注意が必要です。

液晶パネルは同じものが在庫にありましたので、そのまま取付け。
組立てて正常表示を確認し、エージングを行って修理完了です。



ASUS K53U-SX152VS キートップ破損

ASUS K53U-SX152VS
2011年発売、15.6インチ液晶搭載のASUS ノートパソコン。
CPUはAMD製で、GPUもAMD製のRADEON HDシリーズが搭載されているため、グラフィック処理には強いですね。

仙台市太白区にお住まいのお客様から、『キートップが外れてしまったので、修理出来ないか?』とお持ち込みいただきました。

よくあるキートップが一つ二つ外れているぐらいかな?と想像していましたが、実際に見てみるとかなりの数のキートップが外れていました。
どうしてこのような状態になったのか、お話を聞いてみると…
目を離したすきにお子様がいたずらしっちゃったみたい。
『これでも戻せるところは戻したんです…』とのことでした。
ここまで戻すだけでもかなり大変だったでしょうね。

残りのキーも一緒にお持ち込みいただきましたが、キートップ下のパンタググラフが折れてしまっていたり、それを固定するキーボード側のツメが変形していたりと、これ以上の修復は無理そうでした。
キーボード丸ごと交換が必要ですね。

そのことをお話し、見積もりにもご了承いただきましたので、早速新品のキーボードに交換。
当然ですが、キーの動作も良好ですね。

ハードディスクにも不良セクタが発生していましたので、新しいハードディスクに交換し、データも全て移し替えて修理完了となりました。



ASUS UX21E 充電できない

ASUS UX21E
2011年発売、11.6インチ液晶搭載のASUS ZENBOOKシリーズ。
かなり薄く作られていて、持ち運びに便利なウルトラブックです。
筐体はMacBookで採用されている様なユニボディを採用しているので、見た目もシンプルでカッコイイですね。
ZENシリーズは、ノートパソコンやスマートフォンなどイメージの統一性があります。

『充電出来なくなってしまった』ということで、神奈川県にお住まいのお客様からメールでご相談があり、宅配便でお送りいただきました。
ACアダプタを差し込んでも充電されず、さらにグラグラするとのこと。電源ジャックが怪しいですね。

この機種に限らず、電源ジャックがマザーボードにハンダで直付けされているものは、挿し込むときの力を逃がせない構造なので、ハンダがクラックしたりDCジャック自体が破損したりします。
そして電流の流れる部分なので、ハンダクラックの箇所でスパークして黒くなっているものも…

分解してマザーボードを取り出し、DCジャックを交換します。
ウルトラブック全般で言えることですが、分解してみるとマザーボードより内蔵バッテリーの方が大きいのがわかります。

DCジャックは新品になりましたが、ACアダプタの方も無理にグリグリしたためか接触が悪く、新しいものに交換。
プラグの先端は3mmしかないですからね。かなり華奢です。

他には特に異常なく、修理完了後は元払いで発送いたしました。



富士通 AH50/A3 液晶パネル交換

Fujitsu AH50/A3
2016年11月発売、富士通の15.6インチ液晶搭載 ノートパソコン。
CPUは第6世代のCore i7、メモリ4GB、1TBハードディスクのWindows10です。

『液晶パネルが割れた』と、宮城県北部 加美郡のお客様からお持込みいただきました。
受付で確認すると、何かぶつけたようで液晶パネル全体に亀裂が入り、画面が見えません。

標準的な15.6インチの液晶パネルが使用されていますので、在庫のパネルで対応できればすぐに修理ができることをご説明し、他に異常がなければそのまま修理を進めるということでご了解いただきました。

先にハードディスクのテストを実施したところ、異常なし。
他のハードウェアテストでも特に異常なく、液晶パネルの交換だけで済みそうです。

富士通のパソコンの場合、標準的な型番のパネルでも富士通専用品が使われていることもあるので、表示が出るまで安心できません。
分解して、在庫の液晶パネルと交換して電源を入れてみると、無事【Fujitsu】のロゴが表れました。一安心です。

エージングテストを一晩行い、翌日まで異常がないことを確認して、修理完了。

お預かりしてから丸1日で修理完了し、お客様へ連絡したところすぐにご来店。
メーカー修理よりはるかに安く、そしてすぐに修理できたので、大変満足されていらっしゃいました。



HP ENVY17-j100 ヒンジ破損 ディスプレイを開けない

HP ENVY17-j100
2013年発売、17インチ液晶搭載のHP ノートパソコン。
お預かりした機種は、第4世代のcore i7 CPUに1TBハードディスクを搭載していました。

ブログをご覧になって、長野県のお客様から事前にメールでお問い合わせがあり、送付いただきました。
『液晶を支えている片側のヒンジ部分が外れて、浮き上がって来る』そうで、ブログと同じ症状とのこと。

到着したパソコンを分解してみると、左側の液晶を固定している5個のビス全部が外れていました。
ヒンジを固定するボス(メスネジ)がボトムケースに固定されていますが、プラスチックが割れているという、いつもの感じ。
右側はしっかりしていますので、左側のビス受けをパテで固めて修復する作業です。

パテは完全に固まるまで1日かかります。また、今回のように片側全部を修復するためには1度で終わらず、パテを塗って乾いたらまた塗る作業を何度か繰り返すため、修復まで数日かかります。

ヒンジのビスが破損する原因の一つに、ヒンジ自体が固過ぎることがあります。動きが固いので、固定している部分に必要以上の負荷がかかってしまうんですね。
今回も液晶側を分解して、固さの調整を行いました。

パテが固まった後、はみ出た余分なパテを削り、ヒンジをビスで固定。
しっかりと固定されたのを確認し、ディスプレイの開閉テストを行って修理完了です。



mouse computer NG-i990BA1 液晶パネル交換

mouse computer NG-i990BA1
マウスコンピュータ製の17インチ液晶のゲーミングノート。
CPUは第4世代のCore i7、メモリ8GB、システム用のSSDとデータ用のハードディスクを搭載しています。
そして、さらにもう1台ハードディスクを搭載できるスペースがあり、ハードディスク2台とSSDの構成にすることができるようです。
ノートパソコンと言ってもかなり大型で、持ち運んで使用することはまずないでしょう。

仙台市泉区のお客様から『液晶が割れた』ということで修理にお持ち込みいただきました。
受付で確認すると、物がぶつっかったようで、液晶パネルの一点から放射状に割れが広がって、画面表示はほとんど何も見えませんでした。

お預かりして、いつものように作業前にハードディスクとSSDのクローンを作成。
この機種は、1ボードのmSATAのSSDにOSがインストールされています。テスト用の同じ規格のSSDにシステムをコピー。SMARTも異常なし。
データ用のハードディスクも異常なく、コピーも正常にできました。

液晶表示が見えないため、外部ディスプレイを接続してメモリテストや他のハードウエアの確認をしましたが、ディスプレイ以外には異常なさそうです。
分解して液晶パネルの型番を確認、同じ規格の物を手配しました。

数日後、到着した液晶パネルを取り付けると、画面は正常に表示されました。
エージングテストを行い、再度ハードウエアのテストを行って修理完了です。




NEC PC-LS150JS1KSB 液晶画面割れ

NEC PC-LS150JS1KSB
2012年発売、15.6インチ液晶搭載のNEC ノートパソコン。
CPUはPentiumが搭載されていますので、エントリークラスのモデルでしょうか。
3Dゲームや動画のエンコード等を行わないのであれば、十分な性能ですね。

『液晶パネルが割れてしまった』ということで、電話にてご相談いただきました。
『すぐに直してほしいが、職場にいて持ち込むことが出来ない…』ということで、仙台市青葉区の会社の方だったので、引取りに伺いました。

液晶の右下から割れていました。
どうやらバックパネルの上から力が加わったみたいで、かろうじて上半分が見えているような状態。誤って踏んでしまったのかもしれません。

引取りに行った際に、液晶パネル交換と出張引取り料の金額を説明してきたので、早速液晶パネルを分解。
特殊な専用液晶でもないので、在庫のものが使えるでしょう。新しい液晶パネルを取付け、正常に映るかどうか確認します。

NECの文字が表示され、Windowsも起動してきました。
もちろん、ハードディスク内のデータは全て残ったままです。

ハードディスク・メモリ等の検査を行い、他の機能にも異常が無いことを確認して修理完了となりました。
実はご自宅が当店のご近所とのことで、完了後は引取りにご来店いただきました。


ASUS UX21E 電源が入らない

ASUS UX21E
2011年発売、ASUSのウルトラブック。
Corei7のCPUにSSDを搭載して、1,366×768ドット表示の11.6型液晶、アルミボディで軽量コンパクト。モバイルPCに最適です。

今回は、岩手県一関市のお客様から宅配便でお送りいただきました。『電源が入らない』とのこと。

確認すると、電源ボタンを押しても何の反応もありません。
一緒にお送りいただいたACアダプタを確認すると、本来19V出力のはずですが、無負荷で17V程度と中途半端な状態。
テスト用のアダプタでも電源が入らないのは同じなので、パソコン内部の問題でACアダプタが損傷したことも考えられます。

本体側の電源ジャックも小型で、ジャック自体の破損やハンダクラックがあったりする機種ですが、ボトムケースを開けて確認すると、ジャック自体は大丈夫そう。
しかし、メインボードをよく見ると、電源回路に入っているインダクタが焼けていましたので、同じ規格の部品を探して交換。

ついでに、CPUのヒートシンクについている熱伝導グリスも新しいものに交換しました。
特にこの機種は薄い造りなこともあって冷却ファンも小さく、CPU温度が高めになってしまいます。

組み上げて、新しいACアダプタを接続。電源が入り、Windowsも正常に起動しました。
他のハードウエアテストを行い、修理完了です。

今回のトラブルは本体電源回路の部品異常のため、ACアダプタも不安定になった可能性が考えられます。
電源回路に異常があるとACアダプタの出力が遮断され、アダプタ自身が故障することはほとんどないのですが、場合によっては今回のようにACアダプタにも影響することもあります。



SONY VPCF118FJ 液晶表示がおかしい

SONY VPCF118FJ
2010年発売の16.4インチ液晶搭載、SONYのVAIOノート。
液晶パネルが通常より一回り大きく、解像度も1920*1080のフルHDで地デジチューナーも搭載されています。AV機能が充実したモデルですね。

『液晶の表示がおかしい』ということで、メールでお問い合わせがあり、宅配便でお送りいただきました。仙台市青葉区のお客様です。
液晶パネルが割れているとかではなく、表示されている全ての文字や画像の周りが赤っぽく滲んでいました。
症状から、液晶パネル自体の異常か、液晶ケーブルのどちらかでしょう。

まずはじめに、一番怪しい液晶パネルを交換してみます。
べゼルを固定しているビスを外さなければいけないのですが、この機種はトップケース側のスイッチパネルを外さないと、ドライバーが干渉してしまうので結構大変です。

テスト用液晶パネルに交換してみましたが、症状は全く変わりませんでした。
次は液晶ケーブルを交換。
配線が複雑なので、ヒンジに噛んで断線してしまわないように注意が必要です。

液晶ケーブルを交換後、正常表示を確認しました。元のケーブルに戻すと再現するので、間違いありません。
他には異常なく、液晶ケーブル交換のみで修理完了。

ケーブルの接触不良の場合、液晶ディスプレイの開度により症状が変化するものがほとんどですが、今回はめずらしいケースでしたね。



▼▼▼  お見積り・お問い合せはこちらから  ▼▼▼
まずはお問い合わせください
カテゴリーリスト
症状別
液晶割れ
キーボード交換
ハードディスク故障
バックライト交換
メモリ増設
HDDデータ復旧
データだけ取出し
マザーボード修理
パソコン修理全般
修理の流れ
始めての方へ
FAQ
発送先/発送方法
ご利用規約
利用規約
特定法表示
無料見積り
見積・問合せ方法
対応メーカー一覧
NEC
富士通
DELL
東芝
SONY
HP
APPLE
Acer・Asus
Lenovo・IBM
その他(家電量販店・日立・SOTEC・自作機など)
<仙台のパソコン修理専門店>

〒981-3133
宮城県仙台市泉区泉中央1丁目22-2
仙台パソコンお直し隊
(有限会社イーストワークス)

通常営業:10~19時

持込み歓迎!土日祝日も営業していますので、お急ぎの方はお電話ください。
 → 022-771-2090



無料見積もりはこちら

土日祝日も営業中

土日祝日も営業中

パソコン修理ブログ
仙台店店長
ノートパソコンだけでなく、デスクトップも修理しています。 見積り無料。ご来店・お持込み歓迎!定休日ありません。
泉ヶ岳通りの1本北側の道路沿い、 緑色の建物です。 店舗前の駐車場に「パソコン修理」のぼりが立っています。 営業時間内(10~19時)なら来店予約は不要です。
仙台パソコンお直し隊

大きな地図で見る
泉中央駅からの道順PDFを印刷
アクセス: 泉中央駅(200m)metro地下鉄南北線
泉中央駅、西口より徒歩2分。仙台駅からでも20分です。駐車場も完備です。
〒981-3133
宮城県仙台市泉区泉中央1丁目22-2
仙台パソコンお直し隊
(有限会社イーストワークス)
仙台店TEL

FAX

キャンペーン一覧

レンタルパソコン
学生割引キャンペーン
リピーター割キャンペーン
同時に2台修理に出したら10%OFFキャンペーン
リカバリディスク無料作成キャンペーン
返却時の送料無料キャンペーン
返却時の代引き手数料無料

今月の定休日


     定休日はありません。
     土日祝日も営業中(10~19時)です!

     お急ぎの方はお電話ください。
     022-771-2090

     来店予約の連絡も不要です。


故障の症状別



メーカー別の事例


パソコン修理について



東京本社の掲載実績
朝日テレビ 1月20日
全国放送9:54
バンキシャ バンキシャ
毎週日曜18:00~18:55放送
週間アスキー 週刊アスキー
2008/07/29
日経パソコン 日経パソコン
2009/06/08
NHK NHK
「World TV」
「NHK Premium」
2009/03/26放送
macfan MacFan
2010/03号
MONOQLO MONOQLO
2010年08月
flash FLASH
2010年7月20日
kaden 家電批評
2010年8月3日
特選街 特選街
2010年8月3日
All About Apple All About Apple
2010年8月26日
東京新聞 東京新聞
2010/10/12号