お問い合わせこちらをクリック  

Apple Macbook A1181 起動しない

Macbook A1181 2007 Core2Duo 搭載のMacです。インテル搭載Macの初期の頃ですね。
『起動時のジャ~ンと音はするけどその後、禁止マーク(丸にスラッシュ)のまま起動しない』とのこと。
良く聞く症状で、大方予想がついてしまいます。

ハードディスクの検査を行ったところ、不良セクタ多数あり。そのまま強制的にコピーするも、起動はしてきません。
ハードディスク交換と再セットアップが必要になります。
状況をご連絡したところ、『デスクトップに大事なデーターがあるので、なんとかそれだけは取り出してほしい』とご依頼が有りました。認識しないわけではないので、何とかなりそうですが、ここで問題が… 
社内にはWindows95以降それぞれ、Linux、Macもありますが、リペア作業用に主に使うパソコンはWindowsです。当たり前ですが、そのままではMacのデーターを読み込めません。いろいろ検討しましたが、“HFSExplorer”を使うのが一番楽そうなので、アプリをインストールして無事にデーターの取出しができました。便利なアプリを作っていただいた方に感謝!!

SNOW leopard をインストールして、デスクトップにデーターをコピーして完了です。



NEC PC-VN570FS1SR 起動しない

NEC PC-VN570FS1SR 液晶ディスプレイ一体型のデスクトップパソコン。
OSにWindows7搭載で、地デジも観れてブルーレイも再生できます。もはやこの世代になると当然の機能のようですね。

症状は「Windowsが起動しない」
電源を入れるとFUJITSUのロゴが表示された後、Windowsのシステム修復になってしまいループする状態です。

大抵、こういった症状はハードディスクに障害が発生していることがほとんどなのですが、今回の原因はウィルス。
ハードディスクの検査では異常が出なかったため、ウィルススキャンを行ったところ大勢のウィルスさんがいらっしゃいました^^;
ウィルスを一つずつ削除し起動確認! 修理完了です。
2014-02-22 16.33.53
お話を聞いてみると心当たりがあるそうで、どうやら海外のサイトにアクセスすることが結構あり、そこで変なものが入ってきてしまったかも… とのことでした。
セキュリティソフトは今回のお客様のパソコンにもインストールされていましたが、スルーして入ってきたようです。
どんなセキュリティソフトも100%ウィルスを防げるわけではないので、最終的には使う側の判断が重要になりますね。

余談ですが同一機種をもう一台お預かりしております。同じ機種だったり同じ症状だったり、続くときはホント続くんですよね~
ナンでだろ??
ダウンロード

富士通 AH55/GC キーボードにビールこぼした

FUJITSU AH55/GC 2012年発売、OSにWindows7を搭載、CPUはCore i5ととても高性能なノートPCです。
ご来店での受付だったのですが、意気消沈気味なご様子… というのも『ネットサーフィン中、パソコンにビールを飲ませてしまった』とのことです。
その瞬間、頭の中が真っ白になりますよね… わかります^^; 自分も経験者です。デスクトップのUSBキーボードだったので、被害は少なかったですが。

すぐさま電源を落とし急いで持ち込まれたそうですので、浸水(浸ビール?)が少ないことを祈りつつ分解していきます。
キーボードはべたべたと張りついてしまっているところが多数。当然、交換が必要。
キーボードの下にメインボードが入っていますので、取り外し被害状況を確認。腐食は見当たりませんが、浸水跡はあります!
あと光学ドライブにもちょろっと掛ってました。

これは洗浄だけでいけるかも。

念のためマザーボードを取り外し、外せるチップ部品は外して洗浄しました。念入りに時間をかけて…。
キーボードも在庫があったので、交換して仮組み、動作良好。本組みしてエージングして修理完了です!

マザーボードの交換も必要なく、お客様の予算内で収まりましたので喜んでいらっしゃいました。
皆さんもほろ酔いでのパソコン操作は十分に気をつけましょう!


東芝 TX/67HWG 落下してから起動しない

TOSHIBA TX/67HWG Vista搭載パソコンです。
『パソコンをテーブルから落下させてしまったところ、起動しなくなった』とのこと。右側のUSBポートも大きく破損しています。きっと、何か刺さった状態で落下したのでしょう。
確かに通電はしているようですが起動してきません。

お預かりし、ハードディスクの検査をかけている間に分解します。
中を確認するとタバコのヤニがべっとりとついています。メモリやCPUの冷却ファンなど、内部のあちこちが黄色く変色してしまっています。案外、原因の根源はこの辺りかも… と思い、部品の接点洗浄を行い、さらにはCPUの接点まで洗浄したところで無事起動しました。原因はCPUの接触不良。珍しいです。
落下とのことでしたので、もしかするとダメかもと思ったハードディスクも幸いにもエラーはなく、あちこちのコネクタなど各部念入りに接点洗浄をし、USBサブ基盤は交換して修理完了しました。

パソコンの中にクーリングファンが入っていますが、排気するということは、どの分どこからか吸わなきゃいけないわけです。タバコを吸われる方、パソコンの内部にヤニがたまっているかも?
接触不良などの原因になりますのでお気をつけて~


SONY PCV-HX51B Cドライブがいっぱい

SONY PCV-HX51B 2004年発売 VAIOのデスクトップです。
ご依頼内容は、『動作が遅くなったので不要なものを消したが、改善されないので何とかしてほしい』とのこと。
XPのパソコンですが、まだ使いたいと…。
受付時に確認すると、Cドライブの空き容量が14MBしかありません!ギガじゃなくてメガです。
Dドライブはガラガラ、120GBほど空き容量が有りましたので、領域変更をご提案してお預かりしました。

ハードディスクには異常がありませんでしたので、早速作業を進めます。
一旦、バックアップを取らせていただき、パーテーション変更ツールで領域変更を行いました。
結果、Dドライブに合った120GをまるまるCドライブに移し替え、広々と使えるようになりました。

パソコンに詳しい方ならMy Documents や My Picture のフォルダがCドライブにあることはご存知だと思います。
しかし初心者の方は気づかずに、どんどんファイルを入れるのですぐにいっぱいになってしまいます。
この頃のSONYのパソコンの傾向は、「データはDドライブに保存しましょう」みたいな流れがあり、Cを少なくDを大きく設定してあります。今回もまさにその典型的なパターンでした。



富士通 LIFEBOOK AH30/H 起動が遅い

富士通のスタンダードノート 2012年のモデル。
今回のご依頼は『起動が遅い』です。

遅いだけで、セーフモード起動はしてくることを店頭で確認。「ハードディスク交換だけで直りそうだ」とお客様にもご説明して、お預かりしました。

早速、ハードディスクのコピーと検査を実施します。その機械、スキップエラーという読み込みができないエラーの数を表示してくれます。
いつもはエラーの数が10~30くらいのことが多いのですが、今回はなんと10,000超え!!! この機械がこの桁の表示ができるのを初めて知りました。
これはもうWindowsは起動してこないんじゃないかと、この時点で諦めていました。

コピーも終わりいよいよパソコンに戻して動作テストです。チェックディスクが始まり再起動がかかりますが、今回は長い!1時間ぐらいガリガリやってました。
そして、いよいよ緊張の一瞬です。(ドラムロール…)
”ようこそ!”が表示されWindowsが無事に起動しました。
はじめのうちは壊れていたドライバーの修正などが合ったようで若干時間がかかりましたが、2回めからは順調に起動します。
これで何とかお客様に報告できるとほっとしました。
この時ばかりはWindowsもなかなかやるなぁとちょっと見直したりして。

こんな奇跡みたいな復活も有ります。
諦めずに一度お持ち込み下さいませ~~~!


USBメモリ破損 データ救出

よくご依頼いただく、「USBメモリのコネクタ破損」です。
『パソコンに挿していたUSBメモリを友人が踏んじゃった』とのことでしたが、挿してあるメモリを踏んだ とは一体どういう状況だったのでしょうか??

コネクタの破損だけならすぐ終わると思って分解したところ、コネクタの破損だけではなく、その近くにあるチップ部品にハンダクラックもありました。基板自体に力が加わった証拠です。
この時点ではデータが無事か確証がないのですが、USBメモリとして再び使いたいということではなく、中のデータが欲しいだけなんだそうです。
ハンダクラックを修復し、コネクタを付けて確認してみるのが一番の近道です。ドキドキしながら確認すると、正常に認識し、データにも異常はなさそうです。
データはDVD-Rに書き込んで完了。
今回はたまたまタイミングが良く、お預かりから1時間足らずで完了させることができました。症状や故障個所・修理の混雑状況にも寄りますので、毎回こんなに早く作業できるというわけではないのですが、今日の仕事で必要なデータが入っていたそうなので、喜んでいただけてなによりです。

データが取り出せてよかったですが、重要なデータはバックアップを忘れずに!
IMG_0458



ASUS S56CM-XX3517 電源は入るが画面が真っ暗

ASUSより、2012年に発売された Core i7、Windows8搭載のハイスペックノートパソコンです。ボディーがガンメタカラーでカッコイイですよ~

症状は、「電源を入れても起動しない。画面が真っ暗。」な状態。ホームページをご覧になられたそうで、ここ最近の大雪で道路状況の悪い中、車で福島からご来店いただきました。ありがとうございます~!感謝!!

お預かりし、とりあえず手をつけやすい部分から疑っていきます。
症状からしてメインボード!と疑ってかかりたいところですが、Windows8なのでこれまでのように単純には考えられません。原因を絞るためにいろいろと…  メモリを別のものに付け替えてみても状況変わらず。ハードディスクも特に異常ないみたいですね…
CPU交換も試したいのですが、オンボードなんですよねこれが… とりあえず試せることは試したので、最終的にチップセットやCPUのオンボード部品の接触不良か?
接触を修復したところ、Windowsも起動! 動作も良好ですので、エージングテストして修理完了です。

修理をご依頼いただいた帰り道、高速道路も止まっていてすごーーーく時間掛ってしまったそうです。ですので、完了品は宅配便でお送りしました。


中古パソコンも販売しています!

本日はちょっと宣伝です。
WindowsXPのサポート終了まで2ヶ月を切りました。そろそろパソコンの買い換えをお考えの方もいらっしゃると思います。
量販店に行くとWindows8のパソコンばかりで、買ってはみたもののやはり使いづらく、古いほうを引っ張り出して使う方も多いようです。
新しいパソコンを買った後に、古いパソコンをお持ちになり「これ直して使えるかな?」といったご相談もよくあります。
パソコンお直し隊はパソコンの修理が仕事ですが、中古パソコンも若干取り扱っております。
どのパソコンもサクサク動くスペックのもので、Windows7とOffice2007、ウイルス対策ソフトをインストールしております。

一例
HP(ヒューレット・パッカード)製 ProBook 4510s
液 晶 15.6インチワイド液晶
O  S Windows7 Professional 32bit
C P U Core2Duo P8600 2.4GHz
メモリ 2GB
H D D 160GB
お値段 33,000円(税込)です。
2014-02-16 18.17.33
Windows7なら2020年オリンピックの年までサポートされますし
見た目や、使用方法もXPに近いので慣れるのも早いかと思います。

XP以降のものに限りますが、ノートパソコンでしたら壊れていても無料で引き取り致します。
是非一度ご来店下さい。


NEC PC-LS150FS6W ハードディスクエラーが出る

2011年発売、Windows7搭載の15.6型液晶、NECのスタンダードノートパソコンです。

Windowsは起動できるが、毎回起動時にハードディスクエラーの表示が出て不安になり、データが無くなったら大変なので持ち込んだとのこと。

はい、まさにこのメッセージが出てるということは十中八九ハードディスクがダメになってますね。
SMARTとは”Self-Monitoring,Analysis and reporting Technology”の略です。ズラズラと難しい単語が並んでますが、ハードディスクに搭載されている自己診断機能のことです。「そろそろハードディスクの交換が必要ですよ~、データ取り出せるうちに大事なものはバックアップしてください!」というニュアンスのメッセージも一緒に表示されます。
ただ、ハードディスクが壊れる前に必ずしもこの警告が出るというわけではありませんので注意が必要です。何の前触れもなく突然お亡くなりになってしまうケースも多数ありますから…

今回のお客様は早期の段階でお持ちいただいたので、ハードディスク交換のみとなり以前と同じ環境でお使いいただけますが、もう少し遅かったらハードディスクが完全に壊れてしまってデータが一切取り出せない状態になっていたかも…

ハードディスクは「消耗品」です。いつ壊れるかわかりません! エラーが出ても「まだ動いているから…」とそのまま使い続ける方も多いですが、完全にダメになってからだと復旧の時間も費用も余計にかかってしまいます。
結婚式の写真ガー!とか、子供の写真ガー!とか、仕事の重要なファイルガー!!とかなってしまわないように、常に二重三重のバックアップを心がけてくださいね!
壊れてしまってからでは全てが手遅れですので!


▼▼▼  お見積り・お問い合せはこちらから  ▼▼▼
まずはお問い合わせください
カテゴリーリスト
症状別
液晶割れ
キーボード交換
ハードディスク故障
バックライト交換
メモリ増設
HDDデータ復旧
データだけ取出し
マザーボード修理
パソコン修理全般
修理の流れ
始めての方へ
FAQ
発送先/発送方法
ご利用規約
利用規約
特定法表示
無料見積り
見積・問合せ方法
対応メーカー一覧
NEC
富士通
DELL
東芝
SONY
HP
APPLE
Acer・Asus
Lenovo・IBM
その他(家電量販店・日立・SOTEC・自作機など)
<仙台のパソコン修理専門店>

〒981-3133
宮城県仙台市泉区泉中央1丁目22-2
仙台パソコンお直し隊
(有限会社イーストワークス)

通常営業:10~19時

持込み歓迎!土日祝日も営業していますので、お急ぎの方はお電話ください。
 → 022-771-2090



無料見積もりはこちら

土日祝日も営業中

土日祝日も営業中

パソコン修理ブログ
仙台店店長
ノートパソコンだけでなく、デスクトップも修理しています。 見積り無料。ご来店・お持込み歓迎!定休日ありません。
泉ヶ岳通りの1本北側の道路沿い、 緑色の建物です。 店舗前の駐車場に「パソコン修理」のぼりが立っています。 営業時間内(10~19時)なら来店予約は不要です。
仙台パソコンお直し隊

大きな地図で見る
泉中央駅からの道順PDFを印刷
アクセス: 泉中央駅(200m)metro地下鉄南北線
泉中央駅、西口より徒歩2分。仙台駅からでも20分です。駐車場も完備です。
〒981-3133
宮城県仙台市泉区泉中央1丁目22-2
仙台パソコンお直し隊
(有限会社イーストワークス)
仙台店TEL

FAX

キャンペーン一覧

レンタルパソコン
学生割引キャンペーン
リピーター割キャンペーン
同時に2台修理に出したら10%OFFキャンペーン
リカバリディスク無料作成キャンペーン
返却時の送料無料キャンペーン
返却時の代引き手数料無料

今月の定休日


     定休日はありません。
     土日祝日も営業中(10~19時)です!

     お急ぎの方はお電話ください。
     022-771-2090

     来店予約の連絡も不要です。


故障の症状別



メーカー別の事例


パソコン修理について



東京本社の掲載実績
朝日テレビ 1月20日
全国放送9:54
バンキシャ バンキシャ
毎週日曜18:00~18:55放送
週間アスキー 週刊アスキー
2008/07/29
日経パソコン 日経パソコン
2009/06/08
NHK NHK
「World TV」
「NHK Premium」
2009/03/26放送
macfan MacFan
2010/03号
MONOQLO MONOQLO
2010年08月
flash FLASH
2010年7月20日
kaden 家電批評
2010年8月3日
特選街 特選街
2010年8月3日
All About Apple All About Apple
2010年8月26日
東京新聞 東京新聞
2010/10/12号