【 電話診断無料のパソコン修理専門店【仙台のパソコン修理専門店】 】

お急ぎの方、お電話ください。
お問い合わせこちらをクリック

SONY VGN-NS90HS リカバリできない

SONY VGN-NS90HS WindowsVista搭載パソコンです。

『パソコンの調子が悪く、再セットアップを行ったが途中でエラーになり起動できなくなった』そうです。

ご依頼の前に、メーカーサポートに電話相談されて、リカバリー用のメディアを購入されていました。
ご自身で一度リカバリを試したが、うまく行かなかったとのこと。

今回は宅配にてご依頼頂きました。
到着後すぐにハードディスクの検査をしますが、やはりエラーが出ています。幸い、内部に大事なデーターは残ってないとのことなので、コピーは諦め、新品のハードディスクにリカバリします。

リカバリを終えると今度はサービスパックの適用です。Vistaなのでサービスパック2を適用します。
その後、半日かけてWindowsアップデートを実施。100件以上の更新があるので時間がかかります。すべてのインストールが終わったら、動作点検をして完了です。

お預かりしたパソコンは、修理完了時にWIndowsの重要な更新を行ってお返ししています。毎月10日前後に新しい更新がアップされるので、その時期になるとちょっと時間がかかります。時には緊急レベルの修正プログラムが更新されていることも有り、放っておくとパソコンを遠隔操作されたり、大事なデーターが盗まれる危険も有ります。
ご自宅でも定期的にアップデートをされることをおすすめします。



BUFFALO HD-PNT1.OU2-BR 認識しない

今回はデータ取り出しのご依頼です。
BUFFALOのポーポータブルハードディスク、HD-PNT1.OU2-BR。『パソコンに繋いでも認識しなくなった』とのことでお持ち込み頂きました。

なんでも、いつも通り使おうとしたら突然認識しなくなったそうで…  仕事で毎日使っているそうで、かなり困ったご様子です。

お預かりし症状を確認してみます。USBポートに接続すると、ハードディスクは元気に回っているようですが、パソコンの方では何も反応なしですね。

ハードディスクにアクセスするために、ケースから取り出します。この手のケースは外側にネジは無く、ツメで固定されているものがほとんどなので、ベキベキっと力を加えフタを外します。
中のハードディスクを確認! ウェスタンデジタル製のハードディスクが使用されていました。まぁ、製造ロットによって採用されているハードディスクのメーカーは様々でしょうが…

容量は1TBで、普通のノートパソコンに使用されているハードディスクより分厚い12.5mmのものです。
ケースから取り外し、パソコンに繋いでみるとちゃんと認識! ハードディスクを検査しましたが、特に異常は無く、中のデータも開けることを確認しました。
ハードディスクケース内のSATA-USB変換基盤の異常なので、新しいHDDケースに入れ作業完了です。
レッドから渋いガンメタになってしまいましたが、データも無事でお客様も安心していらっしゃいました。
HDDケースHDDケース内基盤



acer Aspire X3950 画面が映らない

acer Aspire X3950 2010年に発売された、省スペースデスクトップパソコンです。
OSはWindows7、CPUはintelのCore i3が搭載されてまして、性能の割には安い価格で販売されていたようです。

症状は『電源は入るが画面が映らない』
店頭で確認した時も、電源スイッチを押すとCPU冷却ファンは回っているのですが、ディスプレイに映像出力がありませんでした。
お話を聞くと、パソコンで作業中に突然ブルースクリーンが出てシャットダウンしてしまうことが続いていて、しばらく我慢して使っていたら画面が映らなくなってしまったそうです。ただ、調子がいいときはちゃんと起動するらしいですが…

とりあえずお預かりして分解してみることに。
側面の蓋を外すと、CPUクーラーやメモリにアクセスすることが出来ます。ネジ2本だけですので簡単ですね。
開けてみていきなり原因と思しきものを確認できました…  CPUクーラーが埃で目詰まり、これじゃあうまく排熱できないだろうと取り外したら、今度はCPUとヒートシンク間の熱伝導グリスがカラカラに乾燥していました。

どうやら単純に熱暴走を起こしていた可能性が高いですね。熱でCPUや周辺の部品に異常が起きていないことを祈りつつ、内部の清掃を丁寧に行っていきます。
CPUグリスも熱伝導率の高いものに塗り直し、部品取り付け電源を入れます。
「…ッピ!」という音とともに起動、画面出力も確認できました!負荷テストを行っても落ちることなく順調に動いてくれています。

マザーボードに異常がなくてよかったです。
あまり高額になるようだったら買い換えを考えると仰っていたくらいで、安価で修理出来て喜んでいらっしゃいました!
acer X3950



NEC PC-VY20AEZ75 Windows7アップグレード

NEC PC-VY20AEZ75  2008年に発売されたビジネス用ノートパソコンです。OSはWindows Vista Basicが入っています。

今回のご依頼は、『このパソコンにwindows7をインストールしてほしい』とのことでした。
CPUはCore 2 Duoで、メモリも以前別件でご依頼いただいたときに3GBに増設してありますので十分にWindows7は動作すると思うのですが、ドライバ関連など実際にインストールしてみなければ動作の確認ができませんので慎重に作業していきます。

テスト用ハードディスクに換装し、Windows7のインストールを行います。操作自体は画面の指示に従って行くだけですので簡単ですが、どうしてもインストールに時間が掛りますね…

インストール完了後に確認したところ、各ドライバも問題なく動作しています。
今回はすんなりいきましたが、ファンクションキーを利用した照度調整・音量調整など、専用ドライバやアプリケーションをを探して当てなければいけない場合が多いですので結構大変です。

動作確認も完了したところで、本番のハードディスクにインストール。Windowsのクリーンインストールをするとデータやソフト、設定等は全て消えてしまいますのでお客様の同意を得てから作業に入ります。

インストール完了後、MSE(マイクロソフトのセキュリティソフト)をインストール。最後にWindowsアップデートを行い作業完了です。



SONY SVE15119FJW 表示がおかしい

SONY SVE15119FJW Core i7搭載 ハイスペックパソコンです。

とある土曜日の午後、スマホでホームページを探して問い合わせのご連絡を頂きました。
『パソコンの液晶が一部黒くなっていて、そこから横線が無数に出ている状態』とのことです。

液晶割れの可能性が高いこと、在庫液晶で互換性が有れば早く修理できることをお伝えし電話を切りました。
数時間後、お車でご来店頂きました。
当社への連絡後、某大型家電量販店に問い合わせたところ、費用は1.5倍、日数は1ヶ月近くかかり、データー初期化の誓約書にサインがいると言われ愕然としていらっしゃいました。
ひどい話ですよねぇ~

早速、状態を拝見。
やはり液晶パネルの破損でした。電話でもお話しましたが、改めて在庫品との適合や料金の説明をし、お預かりしました。
分解して型番を調べると、まさに在庫と同型の物が使われていました。
すぐに交換し、動作テストを実施、帰宅前にメモリテストエージングを仕掛けて帰ります。

翌朝、エラーもなく各部動作点検良好となり、ほぼ24時間でお客様にお返し出来ました。
料金も予算内に収まり、何より早い修理に喜んで頂きました。もちろんデーターもそのままです。

パソコンの上にあまり物は置かないようにお気をつけ下さい。



FRONTIER FRNP514/D キーボードの一部が動作しない

FRONTIER FRNP514/D 2012年に発売された、OSはWindows7でCPUにはCore i5を搭載しているノートパソコンです。i5が乗っている割には当時かなり安かったみたいですね~

『キーボードの一部のキーが動作しない』とのことでお持ち込みされたました。
店頭で軽く確認したところ、エンターやバックスペースキー、ファンクションキーの一部等、主要なキーが動作していませんでした。
お話を聞くと、以前キーボードにコーヒーをこぼしてしまって効かなくなったので、USBキーボードを接続して使っていたそうです。

キーボードの交換だけで済めばいいのですが、日数が経過しているので他部品への腐食が進行していないか心配です。
マザーボードが腐食していたら目も当てられないので…

液体こぼれでご依頼いただいたものは、優先して作業を進めていきます。腐食の進行スピードはかなり速いのです。

早速、キーボードを取り外していきます。裏でネジ止めされているということもなく、ツメだけで固定されている親切設計!
取り外したところキーボードの下まで被害が及んでるようでした。キーボードの下にCPUクーラーが付いていて、そこに流れ込んだ形跡が…
マザーボードにも跡が見られます。

しかし、付着しただけで腐食は進んでいなかったので、CPUクーラーの清掃とマザーボードの洗浄で大丈夫そうです。
キーボードは交換が必須なので、新品のキーボードと交換して修理完了です。
FRONTIERぬれKB


富士通 NF/G40 画面表示が出ない

FUJITSU NF/G40 AMD Athlon II 搭載のノートパソコンです。

ご指摘の症状は、『電源は入っているが、画面表示が出ない』。おなじみの症状です。
いつものGPUチップのハンダ接触不良なのですが、最近、この機種や同型のメインボードを使っているパソコンの同じ症状の修理お問い合せを多く頂きます。
この症状の困ったところは、予兆が殆ど無く、ある日突然起こります。

修理方法として、メーカーさんではメインボード交換と言われ7~8万円の修理代が提示されるそうです。ほとんど依頼する人がいないのか、見積りの金額に続けて「買い替えたほうが…」と付け加えるという話も…。
当社でも、メインボードの交換になれば同じぐらいかかる場合もございますが、GPUのはんだ付けをやり直す方法があります。部品自体が壊れているのではなく、ハンダの接触不良がほとんどですので、部品交換ではなく修復するのです。
修理期間が10日~2週間ほどかかってしまいますが、メインボード交換の3分の1くらいで修理できます。
基板の歪みもありますので再発の可能性も否定できませんが、再発率は10%以下と低くなっておりますので、お勧めです。
また、起動しなくなっていても、ハードディスクに異常がなければデータの取り出しは可能です。

同じ症状にお困りの方、ぜひ一度ご来店下さい。


日立 FLORA 350W DE8 起動しない

HITACHI FLORA 350W DE8。
日立の企業向けパソコンで、OSはWindowsXP_pro搭載です。今となっては懐かしい、3.5インチフロッピードライブ搭載のモデルです。
最近の若い方は、フロッピーディスクなんて使ったことないそうです。5インチとか8インチとか、知らないだろうな~

ご依頼内容は、『起動時にMissing OSの表示が出てWindowsが起動しない』とのことです。

宅配便でご依頼いただきました。到着後、早速ハードディスクの検査をします。
ハードディスク自体にエラーは出ていませんでしたが、テスト用PCに接続しても認識しないので、パーテーション情報が破損しているようです。
コピーを取り、テスト用のハードディスクでパーテーション情報を復活させてみると、保存されているデータを確認できました。
しかし、Windowsは修復を試みても起動できず、再セットアップでのご提案をさせていただきました。
お見積りの結果、今回は修理を見送り、新しいパソコンを購入されるとのことでした。

WindowsXPのサポート終了まで1ヶ月を切りましたが、ワープロとしての使用など、インターネット接続や外部メディアの取り扱いに注意すればまだご使用いただけます。
データバックアップ後、再セットアップのご依頼も承っておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

TOSHIBA T551/58BB 電源が入らない

TOSHIBA T551/58BB 2011年発売、Windows7搭載のハイスペックートパソコンです。
CPUにはCore i7-2630QMが載ってまして、非常にサクサク動いていたのではないでしょうか。クアッドコアですからね!

症状は『電源が入らない』です。
パワースイッチを押しても何の反応もありません。

とりあえず簡単なとこから。バッテリーを外してACアダプターのみで起動を試みますが、反応なし。たまにACアダプタがダメになっている場合もありますが、ちゃんと電圧も
安定しているようで正常でした。
もしかするとマザーボードか… と頭を過りましたが、他に原因があることもあるます。

最近の東芝製は、案外あっさりと分解できるものが多いですね。
メモリ・CPUなど、可能性のあるものは全部確認しましたが、やはり電源入らず。
マザーボードを完全に取り出して、電源系統を確認していきましたが、原因にたどりつくことができませんでした。

マザーボードを交換するしかなくなりましたが、ご予算と合致しなかったのでデータ取り出しでご返却することになりました。
パソコンを直すことより、重要なデータを早く使いたかったとのこと。ハードディスクが無事でよかったです。



Lenovo G580 電源が入らない

Lenovo G580 2012年に発売されたWindows7搭載のノートパソコンです。
同じG580という名称でも、CPUが異なるモデルが用意されており、今回お預かりしたパソコンはIntel core i3が載っていました。

症状は「電源が入らない」です。
詳しくお話を聞いてみると、パソコンのバッテリーを充電しようとACアダプタを差し込んだところ、差し込み口がグラグラの状態になっており、差し込み方によっては使えていたので我慢して使っていたがとうとう充電すら出来なくなり、お持ち込みされたとのこと。

この場合の多くはDCジャックが破損してしまっていて交換が必要になりますが、グラグラしていたということですのでハンダ付けのパターンが破損してしまっていないか心配です。
とりあえずDCジャック部の状態を確認するために分解していきます。
この機種のDCジャックはマザーボードに取り付けられているのではなく、小さなサブ基板にUSBコネクタと並んで取り付けられています。仮にハンダパターンが破損していても、サブ基板の交換が可能です。まぁ、DCジャックのパターンくらいなら基板交換しないで修復しちゃいますが。

今年に入ってからもG580のDCジャック修理がありましたので、部品の在庫はあります。見た目はやや違いますが、完全に互換のある部品です。
早速付け替えてテスト。
無事起動!ハードディスクも異常なく、各部動作もOK。修理完了です。

この機種に限らず、DCジャック破損の依頼が最近多いな~
20140322_170047_823




1 / 41234

アーカイブ

▼▼▼
お見積り・お問い合せはこちらから
▼▼▼
まずはお問い合わせください
カテゴリーリスト

アクセス

〒981-3133 宮城県仙台市泉区泉中央1丁目22-2
仙台パソコンお直し隊 (有限会社イーストワークス)

通常営業:10〜19時

古物商許可  宮城県公安委員会 第221240001177号

持込み歓迎!土日祝日も営業していますので、お急ぎの方はお電話ください。
 → 022-771-2090


お得なキャンペーン
レンタルパソコン
アップグレード
修理依頼書ダウンロード
初期化しちゃう?ちょっと待って

無料見積もりはこちら

特急修理

土日祝日も営業中

修理依頼書ダウンロード

メールはこちら

パソコン修理ブログ

ノートパソコンだけでなく、デスクトップも修理しています。 見積り無料。ご来店・お持込み歓迎!定休日ありません。 泉ヶ岳通りの1本北側の道路沿い、 緑色の建物です。 店舗前の駐車場に「パソコン修理」のぼりが立っています。 営業時間内(10~19時)なら来店予約は不要です。
大きな地図で見る
泉中央駅からの道順PDFを印刷
アクセス: 泉中央駅(200m)地下鉄南北線
泉中央駅、西口より徒歩2分。仙台駅からでも20分です。駐車場も完備です。
〒981-3133
宮城県仙台市泉区泉中央1丁目22-2
仙台パソコンお直し隊
(有限会社イーストワークス)

アクセスマップ

FAX

 キャンペーン一覧

レンタルパソコン

学生割引

リピーター割

同時に2台修理

リカバリディスク無料作成

返却時の送料無料

代引き手数料無料

買取対応

Windows VistaまたはXPからWindwos7へアップグレード

Windwos7 中古パソコン販売

 修理オプション一覧

Windwos7 中古パソコン販売

 今月の定休日

定休日はありません
土日祝日も営業中(10~19時)!
お急ぎの方はお電話ください。
022-771-2090
来店予約の連絡も不要です。

東京本社の掲載実績
朝日テレビ 1月20日
全国放送9:54
バンキシャ バンキシャ
毎週日曜18:00~18:55放送
週間アスキー 週刊アスキー
2008/07/29
日経パソコン 日経パソコン
2009/06/08
NHK NHK
「World TV」
「NHK Premium」
2009/03/26放送
macfan MacFan
2010/03号
MONOQLO MONOQLO
2010年08月
flash FLASH
2010年7月20日
kaden 家電批評
2010年8月3日
特選街 特選街
2010年8月3日
All About Apple All About Apple
2010年8月26日
東京新聞 東京新聞
2010/10/12号

↑ PAGE TOP