お問い合わせこちらをクリック  

lenovo G560 電源が入らない

lenovo G560  Corei5搭載のノートパソコンです。

ご依頼の内容は、『しばらく使っていなかったが、久しぶりに使おうと思ったら電源が入らない』とのこと

実際、店頭でのお預かりの段階でも電源が入らないことを確認し、メインボード不良の可能性もあるとお伝えしお預かりしました。
早速、ハードディスクを検査にかけてその間に本体を分解します。
メインボードを取り出し、テスターでショートしている部品がないかチェックしていきます。
ひと通り確認して以上がなければ、仮組状態でACアダプターを接続し各部で電圧が出ているか確認します。
特に異常も見当たらず、もう一度本体に戻してACアダプターをつなぐと電源が入り起動してきました!!

接触不良だったんだと自分を納得させ、本体を元通りに組み立てます。
バッテリーを取り付け、メモリーテストをかけようとするとまた電源が配しません???
何度か分解←→組み立てを繰り返したところで、ふと気づきました!バッテリーだ!!
バッテリーを接続していると電源が入りません。
な~んだ… と思いテスト用に交換するも、同じ症状で電源が入らなくなります。
どうやらメインボード側のバッテリ回路の不良のようです。

バッテリー取り外した状態でのテストは良好なのでお客様に連絡しましたが、外出先でも使うのでバッテリーは必要とのこと。
メインボード交換だと高額になるので、新しいパソコンを購入するということで今回は修理中止となりました。
後日、新しいパソコンにデーターの移行のご依頼を頂きました。

バッテリーがらみの不具合は気付きにくいですね。今回はいい勉強をさせていただきました。
lenovo G560



HITACHI Prius PCF-610G7AVCA データ取り出し

HITACHI Prius PCF-610G7AVCA  日立のスリムタイプのデスクトップパソコンです。

ご依頼内容は、『パソコンを買い替えたので中のハードディスクのデーターを取り出してほしい』とのこと。
ご一緒にSCSI(スカジー)接続タイプの外付けハードディスクを持込いただき、ハードディスク2台分のデーター取り出しです。

パソコン側のハードディスクからコピーを始めます。
80GのIDE接続のハードディスクが入っていましたが、Windowsのシステムファイルを除いたデータとしては20Gほどでした。
外付けハードディスクの方は40Gのハードディスクに2Gほどのデータが入っていました。
合わせても30Gもないので、販売用に準備していたUSBメモリーへのデータコピーにてお見積りいたしました。

数年前のパソコンですが当時80Gの容量はかなりの大容量です。
20代の当社の社員は、「SCSI接続のハードディスクは見たこともない」と言ってました。
そういった懐かしさもありますが、驚きはそれらに収められていたデータがUSBメモリ1つに収まってしまうんです。
すごい時代になってきましたねぇ~(そりゃ歳も取りますよね…)

今回のように、昔のパソコンや古いインターフェイスのドライブからもデーターの取り出しは可能です。
USBメモリも32GBのものを販売用に用意しております。
諦めてしまうまえに一度ご相談に来てください。
USBメモリ



IODATA HDPC-UT500DB 外付けハードディスク

IODATA HDPC-UT500DB I/Oデータのポータブルハードディスクです。USB3.0の高速タイプです。

ご依頼内容は、『コネクタの接触が悪く、押さえてないと使えない。中のデーターがどうしても必要なので取り出してほしい』とのこと。

実はこのタイプのUSBハードディスクですが、ちょくちょくご依頼いただきます。
特に多いのが、本体側がUSB3.0のミニコネクタになっているタイプ。
ポータブルハードディスクというくらいなので、ケースを小さくするために中の基盤も極小サイズなんですが、コネクタのピンのハンダ付けにクラックが入りやすいのです。今回のお客様の修理品にも、同じくクラックが入っていました。
ところが、コネクタの内部のピンにも変形が見られ、押さえてないと使えない原因はハンダクラックとピン変形のダブルでした。
ハードディスクに異常は見られなかった為、別のハードディスクケースにまるごと入れ替えて修理完了です。

何度も抜き差ししたりコネクタを繋いだまま動かしたりして、コネクタに力が加わってしまうんでしょう。ハンダ付けだけではなくて、ボンドで補強するとか、もうひと手間でだいぶ改善すると思うんですが…
IODATA



NEC LL750WG6R 液晶破損

NEC PC-LL750WG6R 16インチとちょっと大きめの液晶を搭載して、ブルーレイの再生ができるモデルです。

ご依頼は、『某電器店に修理持込みしたが、本体の液かかりと液晶破損で新しいパソコン1台分ほどの修理見積もりだった』そうです。
実はこのお客様、以前にも別のパソコンで液晶破損の持ち込みで修理をされていました。ついつい近場の電器店に持ち込んでしまったが、驚くほど料金が高いので再び当店に持ち込みいただきました。

お預かりして分解を始めると、キーボードの下に確かに液体の跡が見られます。が、幸いにも基板の上は外れていて、ケースにかかっているだけでした。
アルコールを使って綺麗に拭き取り、乾燥させます。
その間にハードディスクの検査を行いますが、エラーが出ました。中のデーターは読み込めますが、Windowsが起動しませんので交換と再セットアップが必要です。
結局、キーボード・ハードディスク・液晶パネルの交換でお見積りになりましたが、電器店のお見積りよりかなりお安く修理出来ました。

同時にお持ち込み頂いたもう一台はメインボード不具合でしたが、部品手配ができず修理中止となりました。
データーの取り出しをサービスさせていただき、修理したLL750にコピーいたしました。
LL750WG



Panasonic Let’s note CF-S9 CF-S10 無線LANが時々つながらなくなる

レッツノート Panasonic CF-S9 
Corei5搭載で、あんなに小さいのにDVDマルチドライブも搭載しています。

ご依頼内容は、『無線LANが時々つながらなくなり、他の電波も見えなくなる』症状です。
お持ち込みいただいた時点では、普通に社内のテスト用無線LANにつながりました。ひとまず、症状が再現性のあるものかどうかを含めてお預かりします。

お客様のご指摘で、『起動←→終了を繰り返してると症状が出る』とのことでひたすら再起動テストを行います。
何十回も繰り返し実施しますが一向に症状が出ません。

過去の修理実績などを検索したら、ドライバーや無線LANモジュールの不具合は出てくるのですが、現状で接続できているので該当しません。
そんな中、本体をちょっと動かしたときに一瞬だけ受信している無線LANの数が少なくなりました。が、そのとたんに元に戻り…
また同じように動かしたら再現しました。もしやと思って、場所を狙って軽い衝撃を加えると完全に受信しなくなり、ご指摘の症状を確認できました!
どうやら無線LANモジュールの接触不良のようです。

犯人はわかりましたので、早速部品の手配を行います。
この機種(レッツノート全般)は無線LANモジュールの交換にキーボードの取り外しが必要なのですが、キーボードが両面テープで取り付けられていて、剥がすと変形してしまいます。うまく剥がせば再利用もできるのですが、ご返却後に不具合が出るといけませんので、キーボードと無線LANの交換でお見積りさせていただきました。

交換後、念入りに衝撃テストを繰り返し、症状が再発しないことを確認して完了です。
CF-S9



同じく、Panasonic CF-S10AYADR。
こちらは2011年発売のものです。
液晶が12.1インチとコンパクトで、電池の持ちも良くて頑丈なので、外出先でパソコンを多用する人にうってつけです。仙台の学生さんにも使っている方は多いですが、仕事用で使っている方も多いですね。

今回もそういった用途で使用されていたそうなのですが、突然「無線LANがつながらない」といった症状になってしまうらしいのです。
お持ち込み来店時も、確かに無線LANを認識していないことを確認できました。
上記のCF-S9の無線LANは、認識しなくなるのではなく受信感度が悪くなる症状だったので、ちょっと違うようです。

しかし、いざお預かりして確認しようとしても、全く症状が出ません。
高負荷をかけても、重めの動画をストリーミング再生してみても、無線LANが途切れることはありません。各部動作もテストの結果異常なしです。
もうちょっと様子見、と思って本体の場所を少し横にずらしたところ、無線LANが途切れてしまいました。

やはり無線LANのアダプタが接触不良を起こしているようですね。だから移動時の振動で出たりでなかったり… といったところでしょうか。

新品の部品と交換し、耐衝撃テストを行い症状が出ないことを確認し修理完了となりました。
IMG_20140608_172158



SONY VPCCB39FJ Windows UpDate できない

SONY VPCCB39FJ Windows7搭載のノートパソコン。CPUにCorei5 メモリも8G搭載しています。

今回ご依頼は、『Windows UpDate が失敗してしまう』とのことです。

お預かりして、症状を確認し原因を特定していきます。
検査の段階で大量のウィルス感染を確認、USBポートも認識しません。
ハードディスクには異常は見当たりませんでしたが、メモリテストでエラーが出ています。Windows UpDateができない原因はこのメモリ不良によるものでした。

続いてUSBポートの不具合原因を特定していきます。
どうも、物理的に故障しているわけではなさそうです。システムの異常?
コピーを取り、ウィルスの駆除を行いますが、症状に変化なし。
データー不良を確認するためにリカバリを実施して、問題なくUSBを認識しました。やはり、物理的な故障ではなく、システムの不具合だと断定できました。

お客様にお見積りの連絡をしたところ、特に必要なデータは残してないとのこと。メモリ交換と再セットアップでお見積りをご了承いただきました。
早速、ハードディスクをリカバリして、Windowsを最新の状態に更新します。
メモリテスト等のエージングをして、異常がないことを確認して完了です。
602013VPCCB39FJ



富士通 FMV NF/70Y 画面が暗くて見えない

FUJITSU FMV NF/70Y  2007年発売のWindows Vista搭載パソコンです。

ご依頼内容は、『画面がうっすらと写っているが暗くて使用できない』とのことです。
店頭で電源を入れてみますが、かすかに表示が見えるだけです。真っ暗で、輝度調整も効きません。明らかにバックライトの点灯不良です。

お預かりして、検査治具を使ってメインボード~インバーター~液晶パネルのうちどの段階で光らないのかを確認します。
ところが、液晶のベゼルを外してすぐに不具合部品が判明しました。液晶パネルのバックライトへのケーブルの1本が抜け落ちていました。先端を見ると、少し焦げて黒くなっています。
おそらく、バックライトの接続部分が熱で焼けて、ケーブルが断線して外れてしまったのでしょう。
液晶パネルを分解してみると、バックライト自体も黒ずみがありましたので交換します。ホコリが入らないように慎重に作業し、ケーブルを元通り配線して仮組みします。
電源をつないで、スイッチ・オン。無事、画面も明るく点灯し、BIOS画面を確認出来ました。

すべての部品を元通り組み立てて、一晩エージングをします。翌朝、異常もなく輝度調整もバッチリです。

液晶交換よりも安く済み、お客様にも喜んでいただけました。
FMV NF70Y



uni-V UNI-I7X/SILENT 電源が入らない

uni-V UNI-I7X/SILENT  オーダーメイドパソコンブランドのデスクトップパソコンです。

ご依頼内容は、『突然電源が入らなくなってしまった。』とのこと。
「デスクトップパソコンの場合、電源ユニットの故障がよくあります…」とお話しながら受け付けいたしました。

一旦、ハードディスクの検査をするためドライブの取り外しを行います。
側面のカバーを開けると、とにかくすごい状態でした。CPUクーラーやFANにはホコリがびっしりと埋まっていました。案外、熱暴走でメインボード不良になっているかもと思いつつ電源を交換してみます。
すると電源が入り、何かエラーメッセージが出ています。
拙い英語力で訳してみると、【USBポートに過電流が流れてます】と表示されているようです。これでピンっときました。
背面のUSBポートを確認すると、コネクタが破損してピンがポートのカバーに接触しています。このピンがちょうど電源ラインだったので、そのエラーメッセージが出たのです。
USBのピンを修正して、電源をお客様のものに戻しスイッチオン!!
無事、起動しました。
ハードディスクにも異常は見当たらず、お客様とご相談の結果、メインボードやコネクタの交換は行わずに破損ポートを物理的に塞いで、別なポートをご利用いただくことになりました。
メインボード交換よりもずっとお安く修理出来ました。
UNI-I7X


BUFFALO HD-PMT1.0U3-BJ データが見れなくなった

BUFFALO HD-PMT1.0U3-BJ  ポータブルハードディスク。
耐衝撃性が高いことを売りにしている商品です。

『突然、パソコンに接続しても中のデータにアクセスできなくなった』ということで、データ取り出のご依頼です。
結婚式以降の写真・動画が全て集約されて保存されていたハードディスクだそうなので、このままでは奥様に顔向けできない… かなり落ち込んだ様子で持ち込まれました。
そんな旦那さんのために何とかデータを救出してあげたいですね。

ケースを開けて、中のハードディスクを取り出していきます。特にネジで止まっているということではないんですが、構造を知らないとなかなか外せません。外側のケースを壊しても良いとおっしゃっていましたが、衝撃で中身も壊れたら困りますので慎重にやります。過去にも同型を分解したことがありますので、難なくツメを外し、ハードディスクと基盤が確認できました。
USB変換基板の異常であることを祈りつつ、パソコンに直接接続してみます。
…ウィーンと元気よく回りだしました。中のデータにもアクセスできるようですね。

ハードディスクの検査結果も異常が無かったので、別のハードディスクケースに入れ替え、作業完了です。もちろんデータも全て無事。
今度からは複数個所にバックアップすることをお勧めし、ご返却しました!

DELL Vostro 200 Windows7化

DELL Vostro 200 スリムタワーデスクトップパソコン。
ビジネス向けモデルなので、この機種は法人の方からの修理依頼が多いです。

さて、今回は修理ではなくWindows7インストールのご依頼です。
『元のXPの環境も後で使うことがあるかもしれないので、新しいハードディスクに交換してインストールして欲しい』とのことでした。

一度Windows7をインストールしてみて十分に動くかどうか検証が必要ですが、VistaのXPダウングレードモデルで2コアなのでおそらく大丈夫でしょう。
メモリが1GBと、Windows7を動かすには貧弱なので1GB足して2GBへ。メモリ増設と十分なメモリテストを行ってからインストールしたほうが効率的です。
メモリテストも問題ないので、Windows7をインストールしていきます。

…インストール完了。ドライバも全て正常に動作しています。動きもなかなか軽快です。
まっさらな状態ですので、Microsoftのセキュリティソフト・Office2007もインストールした後、Windowsアップデートを行います。
これがまた時間掛る…。一晩で終わりませんでした。
旧ハードディスクからもユーザーデータを移行して、動作も良好。作業完了です!

XPがサポート終了し、こういった依頼が最近増えてきました。VistaやVistaのダウングレードのXP、XPでも後期のものであれば、十分Windows7が動きます。
お気軽にご相談くださいませ。

▼▼▼  お見積り・お問い合せはこちらから  ▼▼▼
まずはお問い合わせください
カテゴリーリスト
症状別
液晶割れ
キーボード交換
ハードディスク故障
バックライト交換
メモリ増設
HDDデータ復旧
データだけ取出し
マザーボード修理
パソコン修理全般
修理の流れ
始めての方へ
FAQ
発送先/発送方法
ご利用規約
利用規約
特定法表示
無料見積り
見積・問合せ方法
対応メーカー一覧
NEC
富士通
DELL
東芝
SONY
HP
APPLE
Acer・Asus
Lenovo・IBM
その他(家電量販店・日立・SOTEC・自作機など)
<仙台のパソコン修理専門店>

〒981-3133
宮城県仙台市泉区泉中央1丁目22-2
仙台パソコンお直し隊
(有限会社イーストワークス)

通常営業:10~19時

持込み歓迎!土日祝日も営業していますので、お急ぎの方はお電話ください。
 → 022-771-2090



無料見積もりはこちら

土日祝日も営業中

土日祝日も営業中

パソコン修理ブログ
仙台店店長
ノートパソコンだけでなく、デスクトップも修理しています。 見積り無料。ご来店・お持込み歓迎!定休日ありません。
泉ヶ岳通りの1本北側の道路沿い、 緑色の建物です。 店舗前の駐車場に「パソコン修理」のぼりが立っています。 営業時間内(10~19時)なら来店予約は不要です。
仙台パソコンお直し隊

大きな地図で見る
泉中央駅からの道順PDFを印刷
アクセス: 泉中央駅(200m)metro地下鉄南北線
泉中央駅、西口より徒歩2分。仙台駅からでも20分です。駐車場も完備です。
〒981-3133
宮城県仙台市泉区泉中央1丁目22-2
仙台パソコンお直し隊
(有限会社イーストワークス)
仙台店TEL

FAX

キャンペーン一覧

レンタルパソコン
学生割引キャンペーン
リピーター割キャンペーン
同時に2台修理に出したら10%OFFキャンペーン
リカバリディスク無料作成キャンペーン
返却時の送料無料キャンペーン
返却時の代引き手数料無料

今月の定休日


     定休日はありません。
     土日祝日も営業中(10~19時)です!

     お急ぎの方はお電話ください。
     022-771-2090

     来店予約の連絡も不要です。


故障の症状別



メーカー別の事例


パソコン修理について



東京本社の掲載実績
朝日テレビ 1月20日
全国放送9:54
バンキシャ バンキシャ
毎週日曜18:00~18:55放送
週間アスキー 週刊アスキー
2008/07/29
日経パソコン 日経パソコン
2009/06/08
NHK NHK
「World TV」
「NHK Premium」
2009/03/26放送
macfan MacFan
2010/03号
MONOQLO MONOQLO
2010年08月
flash FLASH
2010年7月20日
kaden 家電批評
2010年8月3日
特選街 特選街
2010年8月3日
All About Apple All About Apple
2010年8月26日
東京新聞 東京新聞
2010/10/12号