【 電話診断無料のパソコン修理専門店【仙台のパソコン修理専門店】 】

お急ぎの方、お電話ください。
お問い合わせこちらをクリック

DELL INSPIRON 1720 表示が暗い

DELL INSPIRON 1720
2007年発売、17インチ液晶搭載のDELL Inspironシリーズの最上位モデルです。Core 2 Duo T9300や、NVIDIA GeForce 8600M GTのグラフィックチップ搭載のハイスペックモデルです。

仙台市宮城野区からのお持ち込みで、『画面がうっすらと映っているようが、暗くて見えない』とのこと。
バックライトの点灯不良と思われますが、液晶パネル・インバーターなど、その要因が多くありますのでひとまずお預かり。

ハードディスクの検査を行いつつ、液晶部分を分解していきます。
すると液晶パネルを取り外したところで、なにやら焦げ臭いにおいが! よくよく見てみるとバックライトの端っこの部分が焦げて、周りのプラスチック部品が溶けてしまっていました。バックライト交換をしたいところですが、変形してしまっているので液晶パネルごとの交換になってしまいます。
バックライト異常の場合、負荷が掛かってインバータも壊れていることがありますが、テスト液晶を取り付けて電源を入れてみると、無事DELLの起動ロゴが表示されました。
今回は、お預りしたパソコンの液晶の仕様が1440×900ドット(WXGA+)の液晶だったのですが、同型の部品手配ができず、在庫の1920×1200ドット(WUXGA)を使用することで、お客様にご了承いただきました。

ハードディスクの検査でも読み込み不良(リードエラー)がありましたので、今回は併せて交換することに。
幸いにも設定やデータの移行も可能でしたので、これまでの環境のまま、新しいハードディスクでお使いいただけます。
解像度も上がりハードディスク容量もアップし、お喜びいただけました。​
Image (6)



SONY SVZ1311AJ 電源が入らない

SONY SVZ1311AJ
VAIO Zです。モバイル用途に適していますが… 液晶パネルは13.1インチで ものすごく薄く、持ち運ぶのに気を使ってしまいますね…
CPUもCore i5の三世代めで、このシリーズは特殊なSSDでRAIDを構成してますのでかなり起動が速いです。

仙台市内の方から、『電源が入らなくなてしまった』とのことでお持ちいただきました。
『とにかく中のデータだけでも取り出したい。パソコンは古いので買い換えも検討している』とのことでしたが、とんでもないです。まだまだ現役ですよ!直しちゃいましょう!!

とにかくこのシリーズは薄いので、壊してしまわないよう細心の注意を払って作業をしなければなりません。
裏のネジを外すとボトムケース開く構造になていますが、結構コツが要ります。

ボトムケースを開けるとSSD、マザーボードが見えます。結構埃がたまっていたので、軽く清掃。
確認した結果、どうやらSSDは正常な模様。マザーボードにも目視で確認できるような異常はありません。

全く別の機種ですが、同じような症状を経験しておりましたので、もしかして… と思いマザーボード上のEEPROMを初期化してみます。

すると… SONYのロゴが出ました!データも全て無事です!!

今回のお客様は翌日には東京へ行ってしまうとのことでしたので、早くお引き渡しが出来て良かったです。
IMG_20150221_122840




外付けポータブルハードディスク USBコネクタ破損

バッファローのUSB3.0外付ハードディスク、容量1TBです。

先日の残業中、仙台市太白区の方からの電話でのお問い合わせで、『コネクター破損でデーターが読み出せない。至急修理を!!』と、かなり慌てていらっしゃる様子でお電話いただきました。

『持ち込みしたいが時間がないので宅配で送る』とのこと。
翌日夕方、クロネコヤマトさんがハードディスクを届けに来ました。よく見てみると”県内当日配達”のシールが!! 午前中に出せば当日届くんですね~

早速コネクタ部分を確認しますが、ハンダのパターンだけでなく近くのICの部分まで外れてしまっていて、修復は困難な状態です。
Image (2)
幸いにも中のハードディスク自体はエラーもなく読み出せますので、ケース交換で何とかなりそうです。
お客様にご連絡し、ケース交換でお見積もりのご了承を頂きましたので、在庫のハードディスクケースに入れて完了です。
今回は、お預かり品と同じUSB3.0のケースを使おうと思ったのですが、コネクタの取付形状が同じなので再び破損してしまうの可能性が残ります。
ご相談の結果、転送速度は遅くなってしまいますがUSB2.0のケーブルが収納できるタイプのハードディスクケースを使用することにしました。

今回のように、宮城県内であれば朝出して夕方到着の宅配便もございますので、お電話等でお問い合わせいただき、宅配で受け付けも可能です。
その際はホームページから、修理依頼書を印刷してご活用ください。
パソコンお直し隊 修理依頼書




東芝 T552/37HR 電源が入らない

TOSHIBA T552/37HR
2013年発売の東芝のWindows 8搭載パソコンです。ルビーロゼというきれいな色のパソコンです。
山形市の方からのご依頼で、『突然電源が入らなくなってしまった。近所のパソコンショップでは基盤不良と言われ、見積もりが高額だった』とのこと。
『まだまだ新しいパソコンなので、安く修理できるなら』と、当社のブログをご覧になってお持ち込みいただきました。

お預かりして分解確認していきますが、メインボード上で電源回路部分がショート(短絡)しています。
一通り確認しますが、最近の電子部品は見た目の変化が起きにくく、目視では不具合部品が見つかりません。
その回路のどこかなのは間違いありませんので、あとは根気です!
今回はちょっと時間がかかって、14個目に外したチップコンデンサ。ヒートシンクの影になっていたので、後回しにしていた部品が犯人でした。

部品を付け替えて仮組みし、電源が入るのを確認したら、念入りにエージングテストを行い修理完了です。
基板交換よりかなりお安く修理できましたので、お客様にもお喜びいただけました。
TOSHIBA T55236HR
最近は東芝 dynabookの同じ症状が多く、今月に入ってからT351/35EW・T451/34EW・T451/46EW・T451/58EB・T551/58CB・T552/58FW などもチップ部品交換で修理しました。



NEC PC-LL570KG PC-LC900MG 電源は入るが画面表示が出ない 2台

NEC PC-LL570KG
2007年発売の、AMDのCPUやチップセットを使ったノートパソコン。OSはWindows Vistaが搭載されています。
宮城県の北部、大崎市より宅配でご依頼いただきました。
ご指摘の症状は、この機種でよくご依頼のある『電源は入るが画面表示が出ない』です。

チップセットの発熱が大きいので、ヒートシンクなどが埃で目詰まりしていると十分に放熱ができないために基板に歪みが生じ、ハンダクラックが起こります。
お客様のパソコンも、ヒートシンクにホコリがビッシリと詰まっていました。PC-LL570KG
チップセットのハンダをつけ直す作業で復旧するのか簡易チェックを行いましたが、BIOS画面を表示させただけで再度画面が真っ黒になってしまいました。
マザーボード側の歪みが大きいようで再発の可能性が高いですので、今回はボード交換でのお見積もり。
高額な見積もりとなりましたが、データも設定もそのまま残るので、使い慣れているパソコンで作業をしたいとの事でご了承いただきました。
早速部品を取り寄せて交換し、念入りにエージングテストを行い、翌朝パソコンが冷えた状態でのコールドブートを確認して完了です。

デスクトップパソコンと違い、ヒートシンクの清掃などなかなか手が出ません。
分解清掃作業のみでも、是非パソコンお直し隊にお任せください。




同じくNEC PC-LC900MG
こちらもNECの2008年発売のWindows Vista搭載ノートパソコンです。地デジチューナーを搭載していてTVの視聴ができる機種です。

ご指摘の症状は同じく、『電源は入っているが、画面表示が出ない』。
この機種は、チップセットとは別に映像処理専用ののグラフィックチップを搭載しています。
ヒートシンクなどにホコリが詰まると、発生した内部の熱を逃がせなくなり、パソコン内部の温度がどんどん高くなっていきます。
そうすると、メインボードに歪みが発生し、グラフィックチップのハンダが接触不良を起こします。今回もその症状が発生していました。

修理料金のお見積もりご連絡でご了承をいただいたので、メインボードを分解してグラフィックチップの再実装を行います。
概ね1週間ほどかかりましたが、今度はWindowsが起動しません。ブルースクリーンの連続で、ごく希にセーフモード起動はできますが、修復もできない状況です。
いろいろ試した結果、増設メモリの接点が接触不良を起こしていました。
接点をきれいに磨き、再度組み立て直し今度はWindows起動が良好となりました。
後はひたすらエージングテストをおこなって修理完了です。
Image (3)
寒暖の差が大きくなる日が続くと、この不具合の修理品が増えてきます。
Windows Vista世代のパソコンが多いですが、修理すればまだまだ使用できます。
損傷の程度が少なければ今回のように再実装で復旧できますので是非ご相談ください。



Lenovo B590-20208 突然起動しなくなった

Lenovo B590-20208
スタンダードモデルのWindows7パソコンです。
仙台市のお隣、塩竃市からのご依頼品です。

急ぎの用事でパソコンを使う仕事中に、突然起動しなくなってしまったそうです。
時々、修復画面が表示されるようですが、失敗してまた起動できない状態が続く~のループ状態です。
先にメールでお問い合せいただき、ハードディスク不具合の可能性が高いことと、概算料金のご説明が済んでいます。あらかじめお申し込み頂いていたレンタルパソコンをお渡しして受け付け完了。

早速、ハードディスクを検査しますが、3種類ある検査機のうち認識できるのは1台のみでした。
かなり重傷な様子でしたので、念のためテストハードディスク2台にコピーをとります。
コピーハードディスクを本体に取り付けますが、お預かりの状態と同じループの繰り返しですので、Windowsのシステムを修復。
再起動をかけると、無事Windowsが起動してきました。
お客様のオリジナルハードディスクは、その後全く認識できなくなっていましたので本当にギリギリだったようです。
テストハードディスクのまま動作点検とエージングを済ませ、お見積もりのご了承は頂いておりましたので、新品のハードディスクへデータを再コピーして完了です。
ご返却前にリカバリーディスクの作成も行い、一緒にご返却。
データも設定も元の環境で復旧できて、お喜びいただけました。
B590-20208




SONY VAIO VPCCW28FJ インターネットがつながらない

SONY VAIO VPCCW28FJ
2010年発売のSONY VAIOノートです。Core iシリーズの初期のころのモデルです。NVIDIAのグラフィックチップを搭載しており、14インチ液晶と小さめながらも動画に強いですね。

症状は『無線LANが繋がらない』というもの。
よくあるのは無線LANアダプタの不具合や接触不良、ドライバーの問題、ハードディスク異常によるものなど、原因がいくつか考えられます。

まずハード面の検査をしましたが、異常はないようです。
HDDの使用時間も少なくまだまだ健康。Windowsじゃない別のOSだと無線LANに繋がることを確認しましたので、システム面での異常ですね。

そこで怪しいのがコイツ。ウィルスセキュリティソフトですね。
稀に、Windowsアップデートとウイルス対策ソフトのアップデートのタイミングが重なったときに、インターネットに繋がらなくなったり、最悪OSが起動しなくなります。

今回もアンインストールや修正を試みましたが上手くいきません。プログラム自体が壊れてしまっているようだったので、強制的に削除。本来適用されるはずだったWindows更新プログラムを修正、適用すると無線LANに繋がりました!!
ウイルス対策ソフトを入れ直し、正常に動作すること確認。修理完了です。

状態が酷いとリカバリしか方法がなくなってしまうため、今回は修正だけで済んでラッキーでした。
データもそのままです。
IMG_20150216_160255



東芝 T350/56AB 液晶画面割れた

TOSHIBA T350/56AB
2010年発売の東芝 daynabook。
CPUがCore2DuoからCore iシリーズに切り替わった直後のモデルです。Core i5-460Mが搭載され、メモリも4GB。液晶パネルのサイズは15.6インチです。

『液晶パネルが割れた』とのことでご依頼いただきましたが…
今回のお客様は、なんと栃木からのご来店です!

と言っても、仙台で仕事関係の試験があるらしく、誤ってイヤホンを挟んだままディスプレイを閉じちゃったみたい…
当然、試験の日が近いのでお急ぎです。

一般的な15.6インチの液晶パネルは常に在庫しています。相性問題でも出ない限り、結構早めに修理完了できます。
今回も在庫の液晶パネルと同型のものでしたので、即交換。
液晶パネルの交換後、初期不良がないか確認するためにしばらくエージングするのですが、今回はお急ぎでしたので時間が許す限りのテストを行い、当日夕方にお渡しすることが出来ました!

半分あきらめていたとのことで、お客様にもお喜びいただけました!



DELL studio1557 画面が緑色になる

DELL studio1557
ハイスペックノートパソコンです。
CPUはCore-i7、グラフィックはMobility Radeon HD 4570搭載でOSはWindows7です。

宮城県内ではなく福島県から宅配便でお送りいただきました。
症状は、『電源が入り起動するが、画面が緑色になりその後動かなくなってしまう』とのこと。
お子様の小さい頃からの写真がこのパソコン保存されているので、『最悪データだけでも取り出してほしい』とのご依頼。

パソコン到着後に早速電源を入れてみると、緑ではなかったですが、縦にしましまの模様が現れ電源落ち。
その後一定時間放置しないと起動しない状態でした。
症状的にグラフィックチップのハンダ不良が原因と思われます。確認のため早速分解し、該当チップを加熱して一時復旧を試みましたが、症状に変化が見られません。どうやらメインボード側の歪みが大きくなりすぎている事で、うまくハンダの接触が復旧できないようです。
ここまでの状態になると、グラフィックチップを外して再実装を行っても、再発のリスクが高くなってしまします。メインボード交換が必要な状態ですが、高額になるため本体の修理はせずにデータ取り出しに。
ハードディスクにエラーは出ていなかったので、取り出してUSBの外付けケースに組み込み、データを読み書きできる状態への加工でご依頼頂きました。

パソコン修理のご依頼にお答えできませんでしたが、大事なお子様の写真などが無事に取り出せたのでお喜びいただけました。
studio1557




acer デスクトップ2台 起動しない AX1930-A24D AXC600-F54D

Acer AX1930-A24D
2011年発売のAcerの省スペース型デスクトップパソコンです。
CPUにPentium Dual-Core G620、メモリ4GBでOSはWindows 7です。
AX1930-A24D
仙台市青葉区のお店を経営されている方で、『確定申告ができなくて困るので至急修理をお願いします』とのご依頼。
症状は『Windowsが起動しない。起動してもメモリ関連のエラーがでて強制終了してしまう。作成していたリカバリーディスクを使用してもエラーでリカバリーできない』等々…
『パソコンがあれば確定申告はとりあえずできる』とのことでしたので、レンタルパソコンを貸し出しいたしました。

メモリ関連のエラーが出ているとのことなので、Windowsが起動できない原因はそのあたりか、王道のハードディスク不良であることをお伝えしてお預かり。
ハードディスクのコピー中にメモリテストを行いますが、結果はエラー多数。ハードディスクにもリードエラーが見つかり両方とも交換が必要です。
メモリスロットが2本あり、それぞれにメモリが刺さっていますので、切り分けでどちら側のメモリーのエラーかを確認します。
不具合メモリーをテスト用に差し替えて念のため一晩メモリテストエージング。
翌朝、エラーも出ず良好でしたので、テストハードディスクを取り付け、お客様の持ち込まれたリカバリディスクを使って起動しますがエラー!!
相性問題かと思い別のハードディスクで試しますがエラー!!
どうやらリカバリーディスク自体に不具合があるようです。
結局、リカバリーメディアを手配して、ハードディスクとメモリ交換で見積もりのご了承を頂き、無事にWindows起動を確認できました。
今回はお客様のご要望で、新規にリカバリー状態でご返却となりました。

修理中にお使い頂けるレンタルパソコンをご準備しております。
見積もりお問い合わせフォームにてご連絡頂いた後、依頼番号をお控え頂き、下記のレンタルパソコン申し込みフォームよりお申し込みください。http://www.notepc-sendai.biz/contact/rental/main.php



acer AXC600-F54D
同じくAcerの省スペース型デスクトップパソコンです。
こちらは2012年発売。CPUがCore i5 3330にパワーアップし、その他は同じですがOSがWindows 8になっています。

仙台市泉区の方からのご依頼で、症状も同様で『起動画面でクルクル回っている状態から進まず、Windowsが起動しない』とのこと。
ご夫婦でご来店され、旦那様のパソコンはもう5年以上故障もなく動いているそうですが、こちらは奥様のパソコンで買ってから2年もしないうちに壊れてしまったと困惑されていらっしゃいました。

症状的にはハードディスクの不具合ですので、損傷が軽微であればハードディスク交換とWindowsのシステム修復で復旧するかもしれないが、もしかしたらリカバリが必要かも… とご説明。すると、リカバリデータのUSBメモリや、普段使っているソフトのリストとインストールディスクも一緒に持ってきていただいていました。

早速、ハードディスクの検査とコピーを行いますが、やはりリードエラーが多数。
幸いにも、コピーハードディスクを取り付けWindowsのシステムファイルを修復することで、元の環境のまま起動することができました。
各部動作点検も異常なし。

リカバリーすることなく復旧でき、返却後の設定が必要なくなったのでお客様にもお喜び頂けました。
AXC600-F54D



1 / 3123

アーカイブ

▼▼▼
お見積り・お問い合せはこちらから
▼▼▼
まずはお問い合わせください
カテゴリーリスト

アクセス

〒981-3133 宮城県仙台市泉区泉中央1丁目22-2
仙台パソコンお直し隊 (有限会社イーストワークス)

通常営業:10〜19時

古物商許可  宮城県公安委員会 第221240001177号

持込み歓迎!土日祝日も営業していますので、お急ぎの方はお電話ください。
 → 022-771-2090


お得なキャンペーン
レンタルパソコン
アップグレード
修理依頼書ダウンロード
初期化しちゃう?ちょっと待って

無料見積もりはこちら

特急修理

土日祝日も営業中

修理依頼書ダウンロード

メールはこちら

パソコン修理ブログ

ノートパソコンだけでなく、デスクトップも修理しています。 見積り無料。ご来店・お持込み歓迎!定休日ありません。 泉ヶ岳通りの1本北側の道路沿い、 緑色の建物です。 店舗前の駐車場に「パソコン修理」のぼりが立っています。 営業時間内(10~19時)なら来店予約は不要です。
大きな地図で見る
泉中央駅からの道順PDFを印刷
アクセス: 泉中央駅(200m)地下鉄南北線
泉中央駅、西口より徒歩2分。仙台駅からでも20分です。駐車場も完備です。
〒981-3133
宮城県仙台市泉区泉中央1丁目22-2
仙台パソコンお直し隊
(有限会社イーストワークス)

アクセスマップ

FAX

 キャンペーン一覧

レンタルパソコン

学生割引

リピーター割

同時に2台修理

リカバリディスク無料作成

返却時の送料無料

代引き手数料無料

買取対応

Windows VistaまたはXPからWindwos7へアップグレード

Windwos7 中古パソコン販売

 修理オプション一覧

Windwos7 中古パソコン販売

 今月の定休日

定休日はありません
土日祝日も営業中(10~19時)!
お急ぎの方はお電話ください。
022-771-2090
来店予約の連絡も不要です。

東京本社の掲載実績
朝日テレビ 1月20日
全国放送9:54
バンキシャ バンキシャ
毎週日曜18:00~18:55放送
週間アスキー 週刊アスキー
2008/07/29
日経パソコン 日経パソコン
2009/06/08
NHK NHK
「World TV」
「NHK Premium」
2009/03/26放送
macfan MacFan
2010/03号
MONOQLO MONOQLO
2010年08月
flash FLASH
2010年7月20日
kaden 家電批評
2010年8月3日
特選街 特選街
2010年8月3日
All About Apple All About Apple
2010年8月26日
東京新聞 東京新聞
2010/10/12号

↑ PAGE TOP