【 電話診断無料のパソコン修理専門店【仙台のパソコン修理専門店】 】

お急ぎの方、お電話ください。
お問い合わせこちらをクリック

SONY VPCL11AFJ ファンエラーで起動しない

SONY VPCL11AFJ
2009年発売のSONY 24インチ液晶の一体型パソコンです。Core 2 Duo E7500搭載で、OSはWindows 7。

仙台市内の方からメールでのお問い合わせをいただき、概算見積りさせていただいた修理品で、『ファンエラーが表示されてすぐに電源が切れてしまう』とのこと。宅配便でお送りいただきました(かなりの大きな箱でした)

電源を入れてみると”chassis fan speed error”と表示され、数秒後に電源が切れてしまいます。
この機種は、内部にCPU冷却用などを含めて5種類のファンが搭載されています。
本体を分解してカバーを開けた状態で確認すると、本体下部の冷却用エアー取り込み口のファンが回っていません。テスト用のファンを取り付けて応急処置を施し、再び起動。
今度はエラー表示されることなく、無事にWindowsが起動しました。
その状態で本体をエージングテストして、各動作確認を行います。
ハードディスク・メモリの検査でも異常はなく、今回はファン交換のみでお見積り連絡をしご了承をいただきました。在庫の中古部品が使用できましたので、部品取り寄せの待ち時間も無く、即日交換行って修理完了です。

以前、同型の機種でファンエラー表示の原因がファンではなくメインボード側の異常だったこともあり、今回もドキドキしながら交換作業を行いました。
ファン交換で無事に復旧できてよかったです。
Camera 2015-9-26 at 16.49



DELL inspiron N5110 Windows起動しない

DELL inspiron N5110
2012年発売のDELLのスタンダードノートパソコン。CPU Core i3-2310M、メモリ4GBでOSはWindows 7です。

仙台市のお隣、多賀城市の学生さんからのご依頼で『液晶が割れてしまったので修理してほしい』とのこと。
一般的な15.6インチ液晶ですので、在庫の物が使えるだろうと考え、概算料金をご説明してお預かり。

早速、ハードディスクテストの間に液晶パネル交換を済ませて、メモリテストでエージングを行います。
交換した液晶パネルは初期不良もなく、メモリにも異常はなかったのですが… ハードディスクに読み込みエラーが複数出ていました。
作成したコピーでWindowsのシステム修復を行ったところ、無事にWindowsが起動しました。

一部ネットワーク設定などで不具合が出ていましたので、本来はリカバリすることが望ましいのですが、お客様にご連絡したところ『データが大事なのでそのままでOK』とのこと。追加のハードディスク見積りにもご了承いただけましたので、新品のハードディスクへ再コピーを行い、再度各動作テストを行って修理完了です。
パソコンのご返却時に、作成したリカバリ用のディスクを一緒にお渡しし、データのバックアップ後にリカバリすることをお勧めいたしました。
Camera 2015-9-24 at 10.24



NEC PC-LL850RSB Windows起動しない

NEC PC-LL850RSB
2014年発売のNECハイスペックノートパソコンです。CPUにCore i7 4700MQ(Haswell)搭載、メモリ8GB、ハードディスクは1.5TBです。

仙台市青葉区の学生さんからのご依頼で、『Windowsが起動しなくなってしまった。自分で修復しようとしておかしくなったので、初期状態に戻してほしい』とのこと。

お預かりしてハードディスクを検査してみると、全く読み出せないほどのエラーが出ています。
リカバリー領域の読み込みもできない状態でしたので、リカバリーデータの手配が必要です。
しかも、ハードディスクも最近出始めたばかりの大容量ハードディスク(1.5TB)なので、部品代も高くなってしまいます。

使用されていたものと同じハードディスクは現在手配できないので、一つ上の容量の2TBのハードディスクでのお見積りと、よく使われている1TBのハードディスクでのお見積りを用意して、お客様に連絡いたしました。
ご相談の結果、あまりデータの保存には使用しないので、今回は1TBのハードディスクで作業を進めることとなりました。

リカバリーディスクが届き、早速作業開始です。
まずBIOSにてIRSTの設定をOFFにし、リカバリーデータでWindowsをインストール。プリインストールアプリなどの設定が終わったら、IRSTの設定アプリをインストールして、内蔵のSSDを使って高速化します。
何度か再起動をかけて動作テストに異常がなければ完了です。

NECのパソコンは比較的IRSTの設定がやりやすくて楽なのですが、海外メーカー製などは通常の初期化ではIRSTの再設定ができないモデルも存在します。きちんと手順を踏んで設定してあげると、起動やファイルのコピーなどが劇的に早くなります。
しかし、思わぬところでデータ不良が起こり、最悪Windowsが起動できない症状も起こっています。もう少し時間がたつと安定した技術になるのでではないでしょうか。
NEC PC-LL850RSB



NEC PC-VN370FS6B 電源入らない

NEC PC-VN370FS6B
2011年発売のNEC 20インチ液晶の一体型パソコンです。
CPU Celeron B800、メモリ 4GB、ハードディスク1TBでOSはWindows 7です。
仙台市宮城野区の方からのお持ち込み修理依頼品で、通電ランプすら点灯しない状態でした。

まずはハードディスクの検査をしながら、本体を分解します。
ACアダプタの出力電圧をはかってみると全く電圧が出ていません。アダプタ不良か!と思い、テスト用のアダプタに接続し直しますがやはり起動しません。
メインボード上の電源回路にあるチップ部品をテスターで計ってみると、ショートしています。
どうやらACアダプタの不具合とメインボードの電源回路ショートが同時に起こっているようです。

メインボードを取り外してよ~く確認してみましたが、ルーペで探しても変色とか破損している部品が見当たりません。
こうなったら、あの秘伝の方法しかない!ということで、各設定を済ませた安定化電源を接続し、手早く探し出しました。対象のチップ部品を取り外して、一旦メインボードを仮組みして、本体に戻してテストアダプタをつないで電源ON!! 無事にファンが回り、NECのロゴが表示されました。
そのまま動作テストを行って一晩エージングテストを行います。

翌朝まで、異常もなく元気に動作していたので、今回はメインボードのチップ部品交換と中古ACアダプタでのお見積りでご了承をいただきました。
3日ほどで中古のアダプタが到着し、起動確認を行って修理完了です。

電源回路の破損は様々で、ポンッ!と音がする場合や、急に真っ暗になって消えるだけ等、いろいろあります。
いずれも次に電源ボタンを押しても電源が入りません。
交換可能なチップ部品であれば在庫も確保しておりますので、修理が可能です。
お時間をいただければ、部品の取り寄せなども行って交換修理いたします。
メーカーでメインボード交換と言われて高額なお見積もりだった場合など、一度ご相談ください。より安価で修理可能な場合も多々ございます。
VN370FS6B



SONY VPCF118FJ 充電できない

SONY VPCF118FJ 
16.4型液晶パネル搭載のノートパソコンです。めずらしい大きさの液晶パネルですね。
付属品にリモコンもあり、テレビも見れますので、少し大柄なデザインです。

登米市のお客様からのご依頼です。『充電できなくなてしまった』とのことでお持ち込みいただきました。
なんでも、『PC本体側のアダプタ差し込み口の接触が悪く、今まで角度を変えたりして何とか使っていたが、ついに充電できなくなり修理することにした』そうです。

店頭で確認したら、電源ジャックの真ん中のプラスチックが破損しており、端子が2本むき出しの状態でした。
この機種はマザーボードと電源ジャックがケーブルでつながっていますが、同じSONYで同じ時期の機種でも、電源ジャックの形が微妙に違うので注意が必要。ACアダプタは共通で、電源ジャックの外からの見た目は同じように見えるんですが、取り付ける箇所の形状が違うんです。

DCジャックは互換品を手配し、取り付け。無線LANのスライドスイッチも折れてON/OFFできなくなっていたので、ついでにスイッチも交換しました。
ハードディスクやメモリには異常なし。もちろん充電も100%出来ることを確認し、修理完了です。
SONY VPCF118FJIMG_20150922_234237




富士通 MG70W 電源が入らない

FUJITSU MG70W
13.3インチノートパソコンです。Vista世代のパソコンで、今となってはそれほどでもないですが、当時としては薄型のパソコンでした。

そんな決して新しくないパソコンなのですが、どうしても修理がしたいとのことで仙台市内のお客様からご依頼をいただきました。
『もう古いパソコンで買い換えてもいいんだけど、買い替え前に電源が入らなくなり、メーカーに相談したらもう部品が無いとのことで、修理見積りの受付すらしてくれなかったことに憤りを感じ、悔しいから直したい』とのこと。

仮に修理出来たとしても、マザーボード交換となるとかなり高額な見積りになるとは思いますが、それにしても酷いですね。Vista世代なのでまだ修理してくれても良さそうな…

電源が入らないので、まずは分解。
各パーツが非常に薄く、脆いので注意しながら分解を進めます。

マザーボードの電源回路を確認するために、マザーボードを取り出し検査。電源回路のチップ部品の異常を期待?しながら当たっていきます。
これか!?というチップ部品を発見。電源回路上でショートしていますね。

実装されている部品を取り外して交換。電源を入れると… ファンが回り、FUJITSUのロゴが出ました。

ハードディスクも正常でしたので、データを残したまま修理完了です。

マザーボード交換にならなくてホッとしました。
IMG_20150914_145712



ThinkPad X1 Carbon TYPE1286 電源が入らない 充電できない

ThinkPad X1 Carbon TYPE1286
lenovoのUltrabook初期の、X1 Carbonです。
筐体にF1や航空機などで使われているカーボンファイバーの素材を使って、薄くて強度の高いモバイルに適した仕様です。

仙台市青葉区の方からメールで問い合わせをいただき、『電源ジャックの接触不良できちんと充電できない』とのこと。
実際に店舗にお持ち込みいただき確認すると、少し強めに押し込んでいると通電しているようですが、手を離すと切れてしまいます。
分解して実際に確認しなければいけませんので、そのままお預かり。

部品番号を確認する為に本体を分解し、目当ての電源ジャックを取り出します。
タグに書いてあったジャックの番号で問い合わせると、”丸と四角どっち?”と聞かれました。
???と思っていると、初期の頃は丸形のアダプタで、途中から四角いコネクタのアダプタに変更になっているそうです。
丸形のコネクタは貴重で、海外からの取り寄せになるそうですので、とりあえず先行で手配しました。

本体側のテストを行う為、電源部分にリード線をハンダ付けし、安定化電源で電力供給して動作テストを行います。
キーボードの接触不良があったので接点洗浄にて復旧させ、お客様に現状の報告と電源ジャック交換でのお見積りにご了承をいただきました。

ピッタリ2週間で部品が入荷し早速取り付け作業を行いますが、元の部品よりリード線の長さが短い!少しだけリード線を延長し、うまく取り回してケースに収めました。
バッテリを外した状態で起動させ、コネクタ部分の屈曲テストを念入りに行って修理完了です。

部品番号が同じで形状が違う、さらにはリード線が短いという罠にはまりそうでしたが、無事交換修理でき、お客様にもお喜びいただけました。
ThinkPad X1 Carbon



NEC PC-LS150/B 動作が遅い

PC-LS150/B
2010年発売のNECバリューノートパソコンです。CPU Celeron P4500、ハードディスク500GBでメモリを2GBにして価格を抑えたモデルです。

仙台市泉区の方からのご依頼で、『何をするにも動作が遅く、起動や終了もものすごく時間がかかる』とのこと。
店頭で電源を入れて確認した際も、結構な時間がかかってやっとデスクトップにたどり着きました。ハードディスクの不具合の可能性が高いことをお伝えして、概算見積もりでご了承をいただきお預かり。

実際にハードディスク検査してみると、かなりの数のエラーが出ていました。テストハードディスクにクローンを作成して本体に戻し、起動させます。
無事にデスクトップまでたどり着きましたが、やはりワードやエクセル等を開こうとすると、ワンテンポずれて起動してきます。
メモリの不具合なども考えたのですが、システムの詳細を見てみると64bit版のWindowsが動作しています。このパソコン、メモリは2GBしか搭載されていないのに…。
もちろん、Windowsの動作要件は満たしているのですが、ノートパソコンの場合はシステム用のメモリの一部をグラフィックへ割り当てているので、実際の搭載量より使えるメモリが少なくなります。2GBでは、Windows起動直後にメモリ使用量が一杯に。
64bitのWindowsではメモリを多く有効に使用できるように作られているので、テストメモリの2GB追加して起動を確認したところ、若干先ほどより動作がよくなりました。
お客様に状況をご説明し、メモリ増設の追加見積りにご了承いただきました。
新品のメモリに付け替えて、ハードディスクも新品にコピー。起動テストを繰り返し、メモリテストエージングを一晩かけて修理完了です。

Windows8のパソコンのほとんどは、64bitのWindowsが動いています(一部32bitのパソコンもありますが)ので、ほとんどが4GBのメモリを搭載しています。
Windows 7の頃のパソコンですと、出始めの頃はほとんどが32bitでした。そんな名残りなのか、64bitでも2GBしかメモリを搭載しないで販売されたパソコンが数多くあります。特に家電メーカー製のパソコンの場合、最初から起動してくるソフトがワンサカとありますので、すぐにメモリ不足になってしまします。ハードディスク不具合やウイルス・アドウェア感染でも動作が遅くなりますので、遅い=メモリ不足ではありませんが、お預かりさせていただければ点検して改善方法のご提案を致します。お気軽にお問い合わせください。
-LS150B





東芝 T552/37GW 電源入らない

TOSHIBA T552/37GW
2012年発売の東芝スタンダードノートパソコンです。CPU Core i3-2312M、メモリ4GB、ハードディスク640GBの家電量販店さんのオリジナルモデル。

仙台市青葉区の方からのお持ち込み修理で、『使用中に突然ピュンと言って電源が落ち、その後電源が入らない』とのこと。
電源回路の不具合である可能性が高いことと、概算料金のご了承をいただいてお預かり。

早速、本体を分解して電源回路を順に確認していきます。(余談ですが、最近老眼がひどくなりこの作業がとても時間がかかります)
一箇所、チップ部品の変色を確認し取り外してみますが、違いました。
よ~く見ていくと、保護フィルムの下に隠れるように破損したチップ部品がありました。一旦取り外して各部の電圧を計測してみると、正常に出力されていることが確認できました。
新品のチップ部品をハンダ付けして本体を仮組み。
念入りにエージングテストを行い、電源落ち等の症状が再発しないことを確認し、本体を元に戻して完了です。
お客様にご了承いただいていた概算見積もりの範囲内での修理作業でしたので、完了連絡を行いました。

お預かりの際に、”このくらいの金額であれば修理を進めてもいいよ~”とご予算をおっしゃっていただければ、見積り金額の確認連絡が省略できますので作業が早くなります。
もちろん、予算をオーバーするときやデーターの取り出しができないなど、重要な事態になった場合は必ずご確認の連絡をいたします。
ご了解もなくどんどん修理を進めていくことはいたしませんので、ご安心ください。
T55237GW



富士通 SH54/E 液晶パネル破損

FUJITSU SH54/E
2011年発売の富士通の小型パソコンです。大学生協で販売していたモデルで、修理に持ち込まれるのも学生さんがメインです。

そんな青葉区の学生さんからのご依頼で、『液晶パネルを割ってしまったので修理してほしい』とのこと。
お話を聞くと、寝る前にベットで使用していてそのまま寝落ちしてしまったらしく、朝起きて画面を見ると見事に割れていたそうです。
この機種は液晶パネル部分が薄くなっているせいか、度々液晶破損での修理依頼があります。液晶パネルを取り寄せると結構時間がかかり、お待たせすることも多いので、常に数枚在庫しています
今回もその在庫液晶と互換性があるタイプでしたので、サクッと交換作業を行い、一晩エージングテストを行って翌日には完了連絡をさせていただきました。

学生さんのお持ち込みは、部品代+作業料から10%OFFの学割があります。
今回の修理品と同じ生協モデルのSHシリーズや、Let’s noteの液晶パネルもある程度は在庫しています。
授業でお困りにならないように、Office(ワード・エクセル)のインストールされたレンタルパソコンもご用意しております。
まずはご連絡いただければ、いろいろとご提案出来ますので、お気軽にご相談ください。
FUJITSU SH54E



1 / 3123

アーカイブ

▼▼▼
お見積り・お問い合せはこちらから
▼▼▼
まずはお問い合わせください
カテゴリーリスト

アクセス

〒981-3133 宮城県仙台市泉区泉中央1丁目22-2
仙台パソコンお直し隊 (有限会社イーストワークス)

通常営業:10〜19時

古物商許可  宮城県公安委員会 第221240001177号

持込み歓迎!土日祝日も営業していますので、お急ぎの方はお電話ください。
 → 022-771-2090


お得なキャンペーン
レンタルパソコン
アップグレード
修理依頼書ダウンロード
初期化しちゃう?ちょっと待って

無料見積もりはこちら

特急修理

土日祝日も営業中

修理依頼書ダウンロード

メールはこちら

パソコン修理ブログ

ノートパソコンだけでなく、デスクトップも修理しています。 見積り無料。ご来店・お持込み歓迎!定休日ありません。 泉ヶ岳通りの1本北側の道路沿い、 緑色の建物です。 店舗前の駐車場に「パソコン修理」のぼりが立っています。 営業時間内(10~19時)なら来店予約は不要です。
大きな地図で見る
泉中央駅からの道順PDFを印刷
アクセス: 泉中央駅(200m)地下鉄南北線
泉中央駅、西口より徒歩2分。仙台駅からでも20分です。駐車場も完備です。
〒981-3133
宮城県仙台市泉区泉中央1丁目22-2
仙台パソコンお直し隊
(有限会社イーストワークス)

アクセスマップ

FAX

 キャンペーン一覧

レンタルパソコン

学生割引

リピーター割

同時に2台修理

リカバリディスク無料作成

返却時の送料無料

代引き手数料無料

買取対応

Windows VistaまたはXPからWindwos7へアップグレード

Windwos7 中古パソコン販売

 修理オプション一覧

Windwos7 中古パソコン販売

 今月の定休日

定休日はありません
土日祝日も営業中(10~19時)!
お急ぎの方はお電話ください。
022-771-2090
来店予約の連絡も不要です。

東京本社の掲載実績
朝日テレビ 1月20日
全国放送9:54
バンキシャ バンキシャ
毎週日曜18:00~18:55放送
週間アスキー 週刊アスキー
2008/07/29
日経パソコン 日経パソコン
2009/06/08
NHK NHK
「World TV」
「NHK Premium」
2009/03/26放送
macfan MacFan
2010/03号
MONOQLO MONOQLO
2010年08月
flash FLASH
2010年7月20日
kaden 家電批評
2010年8月3日
特選街 特選街
2010年8月3日
All About Apple All About Apple
2010年8月26日
東京新聞 東京新聞
2010/10/12号

↑ PAGE TOP