【 電話診断無料のパソコン修理専門店【仙台のパソコン修理専門店】 】

お急ぎの方、お電話ください。
お問い合わせこちらをクリック

SONY VPCEH39FJ ファンがうるさい

SONY VPCEH39FJ
2012年発売のSONYのスタンダードノートパソコンです。
CPUはCore i5 2450M、メモリ4GB搭載で、OSはWindows7です。

仙台市青葉区の方からのご依頼で、『使用中にファンの音が大きくなり耳障りなので、清掃もしくは交換してほしい』とのこと。

店頭で確認してみると起動直後からシャリシャリと異音がしています。
交換になることが濃厚であるとお伝えし、お預かり。

ハードディスクの検査を行っている間に本体を分解します。
底面のカバーを取り外すと、すぐにメインボードやヒートシンク・ファンにアクセスできます。
見るとホコリがびっしりと詰まっていました。
とりあえずブロワーでホコリを飛ばして様子を見ますが、若干静かになった程度。相変わらずシャリシャリ音がしていますので、やはり交換が必要ですね。

部品用のキャビネットを探してみると、機種は違いましたが同じ形状のファンがありました。以前テスト用に取り寄せた中古部品です。
お客様に状況のご説明と、中古ファンであればすぐに交換修理が可能であることをお伝えして、今回は中古部品での交換修理でご了承いただきました。

交換のついでに熱伝導グリスも綺麗に塗り直し、元通りに組み立てを行って念入りにエージングを行います。
極端な温度上昇やファンの異音はなく、修理完了です。
SONY VPCEH39FJ



DELL INSPIRON 15 3521 スピーカーから異音がする

DELL INSPIRON 15 3521
15.6インチ型ノートパソコンです。
OSはWindows7がインストールされておりましたが、DELLなのでCPUやメモリ、HDDの容量の違いなどで、様々なモデルがあると思います。
カラーはブラックで、天版は真っ平らではなく細かい凹凸があるデザインでした。

仙台市内のお客様からのご依頼です。
『電源スイッチを押すとスピーカーから異音がして、電源ランプは光るが画面には全く何も映らない』状態です。
異音というのは、通常のビープ音よりも小さい、「プツッ、プツッ」っといったものでした。

めずらしい症状です。
完全なビープ音ではないので、何が起こっているのか検査が必要ですね。

とりあえず疑わしい部分の検査と修正を行ってみましたが、状態は一向に変わらず。
もしこれがビープ音だとするなら、マザーボード異常に関するメッセージらしいのですが…

何をやっても改善しないため、あとはBIOS。
マザーボードに実装されているフラッシュROMを取り外し、中の16進数データを解析・修正を行います。
8万文字のデータから異常個所を探し、修正が完了したデータをフラッシュROMに書込み、再実装。

これで電源スイッチをON! プツッという音は消え、OSのログイン画面まで確認できました

手を加えたのはBIOSデータのみなので、当然ハードディスク内のデータは残したまま、修理完了です。
IMG_20151125_224914



東芝 F40/86DBL 電源が落ちる

TOSHIBA F40/86DBL
東芝のWindows Vista世代のモデルです。
AV機能が充実しているのが売りだったみたいですね。
発売から年数が経過していますが、今回のお客様はOSをWindows7へアップグレードしてお使いでした。

仙台市内のお客さまからのご依頼。
『使用している最中に電源が突然落ちてしまう』とのことです。
リピーターさんで、以前にも同じような型番のパソコンを、同じような症状でお持ち込みいただきました。

以前はマザーボード上のコンデンサが劣化していたので、そちらを交換しています。
この機種に多い問題ですね。前回は今回お持ち込みいただいたものよりも状態がひどく、起動すらままならない感じでしたが、今回はOSは起動しますが、不規則なタイミングで電源が落ちてしまうというものでした。

検査の結果、HDDに異常が見つかりましたので、正常動作するHDDに変えてみましたがやっぱり落ちます。コンデンサが劣化しているようですね。
分解し交換… ですが、年数が経っていることもあり、同型の部品は現在では製造されておらず、入手できても劣化したものなので、代替部品を使用します。

在庫の部品と交換して、エージングと負荷テスト。
どうやらもう大丈夫みたいですね。HDD交換と内部の清掃も併せて行い、修理完了です。
IMG_20151125_232319



東芝 T350/56BWD 動作が全体的に遅い

TOSHIBA T350/56BWD
2011年発売の東芝 15.6インチ液晶搭載ダイナブックです。
よく見る形のパソコンですね。常に一台や二台は修理で預かっている状態です。
年数的に、ハードディスクが劣化してきているのがほとんど。

今回お預かりしたものもそうでした。
仙台市内のお客様で、『動作が非常に遅く、起動にも時間がかかるし、インターネットを見ていてもずっと読込中のクルクルが出てまともに調べ物も出来ない』とおっしゃっていました。

ハードディスクの劣化だろうとご説明してお預かり。
交換と併せてリカバリのご依頼もいただいておりましたので、取り出せるデータは避難させておいて、作業を行います。

順調に作業は進みましたが、ハードディスク交換してリカバリ直後なのに、無線LANだけ動作が非常に遅い!
有線では快調に見れてますが、無線だけ…
リカバリ直後なので、システム的な問題ではないはず。あとは機械的な問題です。

よくあるトラブルではないですが、きっと無線LANモジュールのせいだろうと交換してみました。
キーボードの下あたりにありますが、モジュールを交換したらサクサクとネットが見れるようになりました。

もしやと思って、元のハードディスクに戻してみましたが、無線LANモジュールが正常でも遅いものは遅い…。
不良セクタもあったので、ハードディスク+無線LANの二重の不具合ということでした。
IMG_20151125_235006




Panasonic Let’s note CF-SX3 起動しない

Panasonic CF-SX3F***
パナソニックのWEB限定モデルのレッツノートです。修理として預かる中では、比較的新しいモデルですね。
CPUはCore i7 4600U搭載で、OSはWindows8ですが、Windows7のダウングレードが選択できたようです。

仙台市内の企業様からのメールでお問い合わせいただき、後日宅配便でお送りいただきました。
『起動しなくなってしまった』とのこと。

早速起動させてみますが、画面が真っ暗なまま一向に起動してきません。
ハードディスクの検査すると、全く認識できない状態です。
本体の方もメモリテストを実行しますが、途中で電源が落ちてしまいます。

おそらく使用中に電源断を繰り返し、ハードディスクに損傷を与えてしまったようです。
電源が落ちるタイミングは電源投入直後だったり、1時間後だったりと不規則な症状です。
メインボードを詳しく見ていきましたが、CPUなどの異常発熱などもなく、ボードそのものの交換が必要なようです。

今回はメインボード交換とハードディスク交換、そしてWindowsの再セットアップにてお見積り。
ご了承をいただき、早速メインボードの手配を行います。
およそ3日で部品が到着し、交換後に新品ハードディスクを取り付けてWindowsをリカバリ。
念入りにエージングテストを行って、途中で電源が落ちたりしないことが確認できましたので修理完了です。

おそらくCPU周りの不具合と思われますが、レッツノートの場合はCPUが基盤に実装(オンボード)されていて、交換ができません。
ボード交換になると高額になると思われがちですが、機種によっては中古部品等も手配できますので、ぜひお問い合わせください。
Panasonic CF-SX



東芝 T552 電源が入らない 2台

TOSHIBA T552
東芝の2013年発売のノートパソコン。2台です。
それぞれ別のお客様なのですが、同じ日に『電源が入らない』の症状でお預かりしました。

1台目 TOSHIBA T552/58HW
CPUはCore i7 3630QM搭載、OSはWindows8のハイスペックモデルです。

千葉県の方からで、メールでのお問い合わせから宅配便でお送りいただきました。

『通電ランプは点灯するが起動しない』という症状です。
電源回路のICの先でショートしている場合や、BIOSロムのデータ不良により起動できない状態かのどちらかです。

ひとまず分解し、各部の電圧チェックとショート検査で異常なし。今回はBIOSロムのデータ不良と判断いたしました。
BIOSロムを取り外し、データを解析。
一部データに不具合がありましたので、正常なデータに修正することによって無事起動することができました。
メーカーではメインボード交換が必要とのことで、ハードディスクの交換修理と合わせて6万円のお見積りだったそうです。

もちろん半額以下で修理できました。


2台目 TOSHIBA T552/36HB
CPUはCeleron Dual-Core 1000M、OSは同じくWindows8のエントリーモデルです。
こちらは仙台市内の方からのお持ち込み修理依頼で、『使用中に突然電源が落ちた』そうです。

ACアダプタを挿しても、通電ランプも光りません。
先にACアダプタが正常であるかどうかの確認は必要ですが、この症状の場合はほぼ電源回路の異常が原因です。

メインボードを取り外し、ヒートシンクやメモリモジュールなども取り外して確認していきます。
目視でわかるものは楽ですが、見た目では異常ない場合も多々ありますので、経験も慣れも勘も必要です。
保護フィルムの下に怪しいオーラのチップ部品を発見!!

取り外して、新しい部品に交換して仮組み。起動を確認したら本組して十分にテストを行い、再現しないことを確認し、修理完了です。


モデルこそ違いましたが、同じ機種で同じ症状。
しかし、全く違う原因でした。
T552



lenovo E530C 3366-6MJS 電源が入らない

lenovo E530C 3366-6MJS
2013年発売のlenovoのエントリーモデルです。
CPUはCeleron Dual-Core 1000M、メモリ4GB、OSはWindows8です。

今回は北陸地方の方からのご依頼で、『急に電源が入らなくなってしまった』と宅配便でのご依頼。
ハードディスクに重要なデータが入っているとのことで、取り外してお送りいただきました。

開梱し電源を入れてみると、通電ランプは点灯していますがスイッチを押しても何も反応がありません。
ACアダプタの電圧を測ってみると正常に電圧が出ています。
本体を分解し、メインボード上の電圧が計測できる状態にしてアダプタを差し込むと、基板上でも正常な電圧が測れました。
ところが、電源回路の先を見ていくと、基板上で電圧が出なくなっているのがわかりました。
単純に電源の入り口ではなく、FETを通った先に異常があるようです。

メインボードを取り外し… (ここから先は一歩間違えば再起不能になる非常に危険な作業なので、詳細なやり方は書けません)悪い部品を特定。
新品に交換して、再びチェックをすると今度は改善されています。
本体を仮組みしてBIOS画面表示を確認して組み立て。
今回はハードディスクなしの状態ですので、BIOS表示画面までのテストにて完了です。
修理依頼書にて修理金額のご了承は頂いておりますので、お客様に完了のご連絡をし、翌日発送することができました。

今回のように外部にデータを出せないような場合、ハードディスクを取り外した状況での修理も可能です。
お問い合わせの際におたずねください。




ASUS UX21E 充電できなくなった

ASUS UX21E
ASUSの薄型WindowsノートパソコンZENBOOK UX21E。ウルトラブックですね。
CPUはCore i7-2677M 超低電圧版搭載で、本体もかなりスリムなノートパソコンです。りんごマークのパソコンによく似ています。

仙台市青葉区の方からのご依頼で、この機種の修理依頼では1・2を争う『電源ジャック不良』です。
『充電できなくなったので、コネクタのところをグリグリとしてなんとか充電が開始される位置を探し、だましだまし使用していたが、全く充電できなくなってしまった』とのこと。
ACアダプタについている通電ランプは点灯していますが、充電状態を示すオレンジ表示にはなりません。

ジャック交換の概算見積りをご説明して、お預かり。

裏蓋を開けてジャックの状態を確認すると、5箇所ハンダ付けされているうち4箇所のハンダにクラックが入っています。
ひとまずハンダを盛って、アダプタを差し込んでみますが充電が始まりません。
ACアダプタの電圧を測ってみると、規定値の約半分しか電圧が出ていません。

ジャックの部分を天眼鏡で見てみると、細~いジャックの奥が傷だらけになってメッキが剥がれてしまっていました。
どうやらグリグリと動かし過ぎで、ACアダプタのコネクタとDCジャックの両方を破損してしまっています。
ひとまず本体は安定化電源で動作チェックを行い、一晩エージング。

動作に問題が見られなかったので今回はジャックの修正とACアダプタの手配にてお見積りし、ご了承いただきました。
パーツは運良く国内にて手配できましたので、お預かりから5日ほどで修理完了し、お渡しすることができました。

電源ジャックの接触不良かなと思ったら、あまり無理に動かさずに早めにお持ち込みください。気持ちはわかりますが、被害を広げることになってしまいます。
ASUS UX21E



mouse computer LB-K601X-SH 画面が真っ暗になる

mouse computer LB-K601X-SH
2013年発売のマウスコンピュータ社製、15.6インチ型液晶搭載のノートパソコンです。
CPUはCore i7の4世代目(Haswell)が搭載されており、データ用のHDDとシステムドライブにはSSDが搭載され、かなり豪華な構成。
ディスプレイももちろんフルHDです。

『画面が真っ暗になり、Windowsが起動しない』とお問い合わせをいただき、お持ち込みで受付をいたしました。
仙台市内のお客様です。

この機種は、グラフィック処理をマザーボードに実装されているNVIDIA社製のグラフィックチップで行っているため、排熱不良によるグラフィックチップの接触不良を疑っていたのですが、検査を行ったところSSDに異常が見つかりました。

2.5インチのSSDではなく、mSATAのSSDがマザーボードに載っているので注意が必要です。
これを新しいものと交換し、お客様の同意を得てからリカバリ。データが大事とのことなので、異常があったSSDからデータを取れるだけ取ります。

その後、取り出したデータをデータ用HDDにコピーして修理完了です。

リカバリが伴う修理になり、全てではありませんでしたが、データは大方復旧出来てたようです。お客様も安心していらっしゃいました。
IMG_20151118_203102



DELL 15z-5523 画面が真っ白になる

DELL 15z-5523
15.6インチ液晶搭載のノートパソコンです。
OSはWindows8が標準ですが、お客様ご自身ででWindows10へアップグレードしていました。
このところ、アップデートに失敗して起動しなくなる案件が連発していますが、無事成功したようで何よりです。

毎日のように全国のどこからか宅配便で修理依頼がありますが、今回は東京都内の企業の方からのご依頼。
『エクセルを使用中に画面が真っ白になり、異変を感じて電源を落とし、再起動でしばらく使えていたが、電源を入れてすぐに画面が白黒に点滅するようになってしまった。』とのことで、宅配便でご依頼いただきました。

最初のお問い合わせの時は「液晶ディスプレイ周りの不具合かもしれない」とご説明しましたが、ハードディスクを取り外したら症状が出なくなり、Windowsを使用しないテストでも正常に動作しました。

もしや、と思いハードディスクを詳細に検査したところ、異常ありです。
どうやら原因はコイツだったみたい。なかなかめずらしくて、ややこしい壊れ方をしてくれますね~。
ハードディスクはエラーがありながらも状態はそれほど悪くなかったので、現状のクローンを新しいハードディスクに作成し、エージングテスト。
その後一度も症状が出ることなく、元のハードディスクに戻せば必ず症状が発生することから、ハードディスクが原因で間違いありません。データを消すことなく、修理完了となりました。
IMG_20151116_143140



1 / 3123

アーカイブ

▼▼▼
お見積り・お問い合せはこちらから
▼▼▼
まずはお問い合わせください
カテゴリーリスト

アクセス

〒981-3133 宮城県仙台市泉区泉中央1丁目22-2
仙台パソコンお直し隊 (有限会社イーストワークス)

通常営業:10〜19時

古物商許可  宮城県公安委員会 第221240001177号

持込み歓迎!土日祝日も営業していますので、お急ぎの方はお電話ください。
 → 022-771-2090


お得なキャンペーン
レンタルパソコン
アップグレード
修理依頼書ダウンロード
初期化しちゃう?ちょっと待って

無料見積もりはこちら

特急修理

土日祝日も営業中

修理依頼書ダウンロード

メールはこちら

パソコン修理ブログ

ノートパソコンだけでなく、デスクトップも修理しています。 見積り無料。ご来店・お持込み歓迎!定休日ありません。 泉ヶ岳通りの1本北側の道路沿い、 緑色の建物です。 店舗前の駐車場に「パソコン修理」のぼりが立っています。 営業時間内(10~19時)なら来店予約は不要です。
大きな地図で見る
泉中央駅からの道順PDFを印刷
アクセス: 泉中央駅(200m)地下鉄南北線
泉中央駅、西口より徒歩2分。仙台駅からでも20分です。駐車場も完備です。
〒981-3133
宮城県仙台市泉区泉中央1丁目22-2
仙台パソコンお直し隊
(有限会社イーストワークス)

アクセスマップ

FAX

 キャンペーン一覧

レンタルパソコン

学生割引

リピーター割

同時に2台修理

リカバリディスク無料作成

返却時の送料無料

代引き手数料無料

買取対応

Windows VistaまたはXPからWindwos7へアップグレード

Windwos7 中古パソコン販売

 修理オプション一覧

Windwos7 中古パソコン販売

 今月の定休日

定休日はありません
土日祝日も営業中(10~19時)!
お急ぎの方はお電話ください。
022-771-2090
来店予約の連絡も不要です。

東京本社の掲載実績
朝日テレビ 1月20日
全国放送9:54
バンキシャ バンキシャ
毎週日曜18:00~18:55放送
週間アスキー 週刊アスキー
2008/07/29
日経パソコン 日経パソコン
2009/06/08
NHK NHK
「World TV」
「NHK Premium」
2009/03/26放送
macfan MacFan
2010/03号
MONOQLO MONOQLO
2010年08月
flash FLASH
2010年7月20日
kaden 家電批評
2010年8月3日
特選街 特選街
2010年8月3日
All About Apple All About Apple
2010年8月26日
東京新聞 東京新聞
2010/10/12号

↑ PAGE TOP