【 電話診断無料のパソコン修理専門店【仙台のパソコン修理専門店】 】

お急ぎの方、お電話ください。
お問い合わせこちらをクリック

Panasonic CF-S9JV6BDP 無線LANが使用できない

Panasonic CF-S9JV6BDP
2010年発売のレッツノート、プレミアム・エディションです。
Core-i5の第一世代 540M搭載で、メモリは標準の4GBから8GBに増設されていました。

茨城県の方から、宅配便で修理をご依頼いただきました。
『無線LANの表示がX印のままで、リカバリを行ったが改善しない。冷却ファンの音がうるさくなってきたので交換して欲しい』とのこと。

まず疑わしい無線LANのモジュール交換を行ってみましたが、やはりX印のまま使用できません。
無線LAN ON/OFFスイッチにも不具合が出ているようですので、この段階で概算お見積りをご連絡し、ご了承をいただきました。

メイン基板をすっかり外し、ヒートシンク・ファンを取り外し、熱伝導グリスと放熱シートを交換。
新しいヒートシンク・ファンを取り付け、次に無線LANのスイッチを交換です。
周りのパーツやハンダパターンを傷つけないように、慎重にスイッチを外し、パターンを一度綺麗にしてから新しいスイッチをハンダづけ。

本体を仮組みして、ハードディスクを戻してWindowsを起動。
認識している無線LANモジュールを、デバイスマネージャーから削除して再認識させ、システムの設定をやり直し、再起動します。

無事に無線LANを認識し、接続テストも良好となったので、ストリーミング動画を長時間再生させエージング。
電源を落としてその日のテストは終了し、翌朝に正常に認識していることを確認して、修理完了です。

この年代のものだと、そろそろ無線モジュールの不具合やスイッチ、ファンの不具合が出てくる時期です。
完全にダメになってからではなく、あれ?と思った時が修理時です。
Camera 2016-1-28 at 16.06



SONY SVD112A12N SSDを認識しない

SONY SVD112A12N
2012年発売の11.6インチ、SONYのVAIOです。
OSはWindows8でタッチ操作に対応しており、液晶画面は通常のノートパソコンのようにパタンと閉じる方式ではなく、スライドしてタブレットのように操作できる設計になっています。タブレットモードの付いたノートパソコンです。

『突然、Windowsが起動しなくなった』と秋田の方から修理のご依頼がありました。
BIOS設定画面には入れるのですが、SSDを全く認識していないということらしいです。

実際に分解し、SSDの検査から入ります。

ボトムケース側から分解するのですが、SONYの機種はネジ隠しが多く、隠されたネジを見逃さないよう注意が必要です。
さらに、ボトムケースが外れてもSSDは見えません。マザーボードの裏側(キーボード側)にソケットがあります。

分解を進め、やっとSSDを取り出すことができましたが、別の機械に接続しても認識すらしません。SSDが突然壊れてしまったようです。
当然ながら、リカバリ領域も読み取ることができません。
新しいSSDに交換し、リカバリディスクからリカバリ作業。後はひたすらアップデートを行い、Windows8.1にし修理完了となりました。
IMG_20160127_215244



東芝 T574/45K ファンエラーが出る

TOSHIBA T574/45K
東芝の、17.3型液晶搭載ダイナブックです。
画面が一般的なものよりも少し大きいモデルですね。
CPUはHaswell世代のCore i5。ストレージはHDDで750GBです。

『ファンエラーが出る』ということで、お持ち込みいただきました。
負荷が大きい時、たとえばYoutubeで動画を連続再生していたりすると出るみたいです。

はじめは、埃がたまっていて排熱の妨げになっているのかなぁ… と考えていましたが、実際に分解してみると掃除の必要が無い程にキレイでした。
ただ、回転時に耳を近づけてみると、ゴリゴリと決して大きな異音ではないですが、正常ではない音がしています。

ファン自体の異常で交換が必要ですね。

部品は取り寄せになってしまいましたが、交換し負荷テストを行い、エラーが出ないことを確認して修理完了になりました。
内部がキレイなだけあって使用時間も長くないようで、他に異常はなく、ハードディスクにエラーもなかったので、もちろんデータも設定も元のままです。

この機種ではないですが、同じ部品番号で手配しても、メーカーのマイナーチェンジによるものなのか、微妙に形状が異なるものがあります。カタログ等に小さく書いてある【予告なく変更… 】ってやつですね。
IMG_20160117_172433





FRONTIER FRM909123A Windowsが起動しない

FRONTIER FRM909123A
BTOモデルのミドルタワーデスクトップパソコンです。
CPUの世代的に見て、Windows7が出た当初に組まれたモデルでしょうか。

『Windowsが起動しなくなった』ということで、大きいパソコンをお持ち込みいただきました。

症状を確認したところ、ディスプレイに出力されている映像が乱れており、何が表示されているのかわからないような状態です。
ハードディスクやOSの異常ではなく、搭載されているグラフィックボードに障害が発生している可能性が高いです。

サイドパネルを開け、テスト用のグラフィックボードに交換したところ、正常にWindowsが起動。
グラフィックボードの価格自体はピンからキリまで様々ですが、元々付いていたグラフィックボードはもう販売されていないため、コストパフォーマンスの良い現行のものへ交換致しました。

搭載されていたグラフィックボードに比べれば何世代も後のものですので、当然性能は向上しています。
3Dゲームも最高設定にしなければ、そこそこ遊べてしまいます。
マインクラフトは特に人気で、ノートパソコンでもインストールされてる方が多いですが、やはりデスクトップでそこそこのグラフィクボードを積んでたほうが快適に遊べますよ。
IMG_20160123_113452



VAIO Eシリーズ SVE14A18FJW  Windows起動しない

VAIO Eシリーズ SVE14A18FJW
2012年発売のSONY 14インチ液晶のコンパクトノートパソコンです。
CPUはCore i3 2350M、メモリ4GBで、OSはWindows7です。

仙台市泉区の方からのお持ち込みで、『使用中に急にフリーズしてしまったので、強制終了したら起動しなくなった』とのこと。
症状的に複数の要因が考えられるので、お預かりして検査することに。

早速、ハードディスクの検査中に本体側はメモリテストをかけます。
すると、テスト開始直後からエラーの嵐。
切り分けするために、1枚ずつテストメモリと交換しながら、スロットを変えながらテストを繰り返していきます。

2GBメモリが2枚刺さっているうちの1枚が不具合とわかりましたので、交換してエージング。
ハードディスクにも軽度のエラーが見つかりましたが、こちらはコピーとWindowsシステムの修正で元通り起動することができました。

テストメモリとコピーハードディスクにて、Windows起動状態で負荷テストを実施し、フリーズが再発しないことを確認してお見積りのご連絡。
お見積りにご了承いただき、メモリを新品に交換。新しいハードディスクへ再コピーして、念入りにテストを行って完了です。

ご返却時にデータの確認もしていただき、大事だとおっしゃっていた写真データも残っていたので、お喜びいただきました。
SVE14A18FJW




SONY VAIO Fit 15E SVF15327EJ ウィルスの疑い

SONY VAIO Fit 15E SVF15327EJ
2014年発売スタンダードノートパソコンです。
CPUはPentium Dual-Core 3556U、メモリ4GBで、OSはWindows8.1Updateです。

仙台市泉区のお客様からのご依頼で、『ウィルスセキュリティソフトを購入してインストールしようとしたら、”ウィルスに感染している疑いがあるのでインストール出来ません。”と警告が出てしまってインストール出来ない』とのこと。

お預かりして、一旦ハードディスクのコピーを作成し、コピー環境でインストールを試してみます。
やはり、ご申告通りエラーにてインストールが完了しません。

別のセキュリティソフトでスキャンを行ってみても、ウィルスは見つからず。
意味不明になりましたが、インストールしようとしているソフトの問題なので、エラーの画面に表示されているメーカーサイトにアクセスしてみたら、そこですべての謎が解けました!!
パッケージには、確かにWindows8対応と書かれていますが、お客様のパソコンはWindows8.1が動作しています。
これは、インストールの際にネットに接続し、8.1対応の修正モジュールをダウンロードしなければ、インストールが完了しないものです。

今度はインターネット接続をした状態でインストールを始め、修正モジュールのダウンロードを行ってインストールを進めると、無事完了しました。
インストール後、改めてフルスキャンを行い、ウィルス感染が無いことを確認して完了です。

わかってしまえば単純なことなのですが、販売店やメーカももう少しわかりやすく説明を行っても良いと思うのですが…
兎にも角にもウィルス感染やパソコン自体の故障でなくて良かったです。
SONY SVF153B1GN



富士通 AH77/H 画面がチカチカする

FUJITSU AH77/H
2012年発売の富士通ハイスペックノートパソコンです。
CPUはCore i7 3610QM、メモリ8GBでOSはWindows7です。

福島県相馬市の方から、宅配便にてご依頼いただきました。
『Windows10にアップグレードしたところ、ログイン直後から画面がチカチカと点滅してしまう』とのこと。

パスワードを入力しWindowsの画面に移ると、デスクトップ画面を何度も読み込んでいるような症状が出ています。
ひとまず電源を切り、ハードディスクのコピーを作成。

コピーハードディスクで、Windowsシステムの修復やWindows7へのロールバックを試しますが、どれもダメです。
機械的故障かデータ的な故障かを切り分けるため、リカバリーデータを手配し、元のWindows7に再セットアップしてみます。
すると、画面表示も良好、各部動作テストも良好となりましたので、今回の不具合の原因はWindows10に対応していないデバイスの問題ということ。

お客様に現状をご連絡し、今回は再セットアップとユーザーデータのコピーにてご了承いただきました。
再セットアップ前にデータを抜き出し、お客様のハードディスクにてリカバリを実施。
Windows7のアップデートを完了させ、退避させておいたデータをコピーして完了です。

Windows7か8.1を使用していると、頻繁に画面にWindows10へのアップグレードを勧めるの表示が出てきます。
この表示は、無償アップグレード対象のWindows(ソフト)を使用しているため表示されるのですが、パソコンそのもの(ハード)が対応しているかどうかの判別は行っておりません。
アップグレードは自己責任となるため、事前のバックアップと設定を控えた上で実行してください。
Camera 2016-1-22 at 14.07



DELL inspiron 5437 Windows起動しない

DELL inspiron 5437
2013年発売のDELL 14インチノートパソコンです。
CPUにCore i5-4200U(Haswell)搭載で、OSはWindows8。

仙台市青葉区の方からのお持ち込みで、『ハードディスクが認識されなくなってWindowsが起動しない』とのこと。

店頭で確認してみましたが、確かにBIOS上でもハードディスクを認識していません。
大事なデータがあるそうで、最悪はリカバリでもOKだが、データはどうにか取り出したいとのこと。

早速分解して、ハードディスクを検査。
種類の違うハードディスクコピー機が3台あるのですが、そのうち2台では認識できず、残りの1台では認識していますのでコピーができそうです。
読取りエラーがあって時間がかかりましたが、どうにかコピーを作成することができました。

コピーハードディスクを本体につなぎ、祈る思いで電源ON!!
Windowsのシステムを修復し、再起動… 起動しました!!

お聞きしていたデスクトップのOffice文書も無事に開くことができ、写真データーそのまま復旧出来ました。
お客様にご連絡し、ハードディスク交換でご了承いただき、新品ハードディスクへ再コピーして完了です。

今回のようなパソコンで認識されないレベルのハードディスクでも、稀にコピーができたりすることが有ります。
過去にも、1度コピーが完了した後、二度と認識できなくなったハードディスクもありました。
騙し騙し使用し続けるよりも、早めに修理ご依頼いただいたほうがデータの損失も最小限で復旧できます。
DELL inspiron 5437



NEC PC-LS150FS1TB 光学ドライブが認識しない

NEC PC-LS150FS1TB
2011年発売の15.6インチ型液晶搭載ノートパソコンです。
CPUがPentiumなので、エントリー向けの位置づけでしょうか。

『CDやDVDがまったく読めなくなった』と、仙台市内のお客様からご相談をいただき、お持ち込みでご依頼いただきました。

ずっと光学ドライブの調子が悪く、違和感を感じながら使用していたところ、昨年夏頃から全く読み込んでくれなくなったみたい。
ちょうどWindows10リリースのタイミング… いやな予感です。
ちなみにそのタイミングで他に何か思い当たることはなかったかとお聞きしたら… やっぱり『Windows10』にしたとのこと! 

見てみると、デバイスドライバで正しく認識されていません。やっぱりWindows10の仕業ですね。
Windows7へロールバックができましたので、これで正常に認識!のはずが、認識はしてもCD/DVDの読込みがうまくいきません。

光学ドライブを新品に換えてみたところ、ディスクを読み込んでくれました。

ずっと調子が悪かったとのことでしたので、ドライブ自体に機械的な不具合があったところに、Windows10のシステム的な要因が重なってしまったトラブルでした。
IMG_20160118_130934



DELL Inspiron N5110 画面が真っ暗

DELL Inspiron N5110
15.6インチ液晶パネル搭載のノートパソコン。Inspironシリーズですね。結構よく見る形です。
CPUはCore iシリーズの二世代目を搭載。

『電源を入れても画面が真っ暗なままで、Windowsが起動しない』ということで、仙台市内のお客様からご依頼いただきました。

実際に確認すると、DELLのロゴマークすら出てきません…
CPUやメモリ、マザーボードに何らかの障害が発生しているのか… 様々な要因が考えられる症状です。

ハードディスクが原因ではなさそうですが、ひとまずデータのバックアップと検査を行いたいので、ハードディスクを外そうと…
この機種、マザーボードを外さなければハードディスクにアクセスできないという構造! ほぼ下半分を分解しなければなりません。ひと苦労です。

ハードディスクは検査の結果、正常。データも大丈夫そうです。

過去の経験から、メモリではないだろうと考えながら交換してテストするも、症状変わらず。
マザーボードの電源回路を疑いたいとことですが、念のためCPUを交換してみたら…
DELLのロゴ表示を確認! Windowsも無事起動してくれました。

同じ型番のCPUを取り付け、あとはスキャンで見つかったウィルスを駆除し、修理完了です。
IMG_20160118_191620




1 / 3123

アーカイブ

▼▼▼
お見積り・お問い合せはこちらから
▼▼▼
まずはお問い合わせください
カテゴリーリスト

アクセス

〒981-3133 宮城県仙台市泉区泉中央1丁目22-2
仙台パソコンお直し隊 (有限会社イーストワークス)

通常営業:10〜19時

古物商許可  宮城県公安委員会 第221240001177号

持込み歓迎!土日祝日も営業していますので、お急ぎの方はお電話ください。
 → 022-771-2090


お得なキャンペーン
レンタルパソコン
アップグレード
修理依頼書ダウンロード
初期化しちゃう?ちょっと待って

無料見積もりはこちら

特急修理

土日祝日も営業中

修理依頼書ダウンロード

メールはこちら

パソコン修理ブログ

ノートパソコンだけでなく、デスクトップも修理しています。 見積り無料。ご来店・お持込み歓迎!定休日ありません。 泉ヶ岳通りの1本北側の道路沿い、 緑色の建物です。 店舗前の駐車場に「パソコン修理」のぼりが立っています。 営業時間内(10~19時)なら来店予約は不要です。
大きな地図で見る
泉中央駅からの道順PDFを印刷
アクセス: 泉中央駅(200m)地下鉄南北線
泉中央駅、西口より徒歩2分。仙台駅からでも20分です。駐車場も完備です。
〒981-3133
宮城県仙台市泉区泉中央1丁目22-2
仙台パソコンお直し隊
(有限会社イーストワークス)

アクセスマップ

FAX

 キャンペーン一覧

レンタルパソコン

学生割引

リピーター割

同時に2台修理

リカバリディスク無料作成

返却時の送料無料

代引き手数料無料

買取対応

Windows VistaまたはXPからWindwos7へアップグレード

Windwos7 中古パソコン販売

 修理オプション一覧

Windwos7 中古パソコン販売

 今月の定休日

定休日はありません
土日祝日も営業中(10~19時)!
お急ぎの方はお電話ください。
022-771-2090
来店予約の連絡も不要です。

東京本社の掲載実績
朝日テレビ 1月20日
全国放送9:54
バンキシャ バンキシャ
毎週日曜18:00~18:55放送
週間アスキー 週刊アスキー
2008/07/29
日経パソコン 日経パソコン
2009/06/08
NHK NHK
「World TV」
「NHK Premium」
2009/03/26放送
macfan MacFan
2010/03号
MONOQLO MONOQLO
2010年08月
flash FLASH
2010年7月20日
kaden 家電批評
2010年8月3日
特選街 特選街
2010年8月3日
All About Apple All About Apple
2010年8月26日
東京新聞 東京新聞
2010/10/12号

↑ PAGE TOP