【 電話診断無料のパソコン修理専門店【仙台のパソコン修理専門店】 】

お急ぎの方、お電話ください。
お問い合わせこちらをクリック

富士通 AH56/M 通電するが画面に何も表示されない

FUJITSU AH56/M
2013年発売の富士通のハイスペックノートパソコンです。
CPUにCore i7 4702MQ搭載、メモリ8GBで、OSはWindows8.1です。

横浜の方からのご依頼で、『電源は入っているが、画面に何も表示されない』と、宅配便でお送りいただきました。
事前のお電話で、最悪メインボードの交換となる可能性もお伝えしましたが、想像ではなく何事も自身の目で確かめないと確実ではないので…。

現物を確認したところ、通電ランプが点灯するだけでバックライトも光っていません。

早速分解し、ハードディスクの検査を行いつつ本体側の検査をしていきます。
メモリモジュールの抜き差しやCMOSクリアを行いましたが、復旧せず。CPUはオンボードの為交換できません。
その他、ありとあらゆることを試しましたが、一向に復旧しませんでした。

残る可能性はBIOS?? 8ピンのROMを取り外し、16進数8万文字のデータを確認したところ、一部のデータが壊れているようでした。
絶対的な自信はありませんでしたが、正常なデータを書き込み、本体に戻してスイッチON!!
無事、Windows起動まで確認できました。

お客様に連絡し、不具合内容と修理方法をご説明。見積り料金にご了承をいただきました。
その後、何度か起動・終了テストを行い、症状が再発しないことを確認して修理完了。
ハードディスクにも異常はなく、電源が入らなくなる直前と同じ状態でご使用いただけます。

Windows8が出た頃から、BIOS ROMのデータ異常の修理が増えています。
その殆どが、『昨日までは正常だった…』という急な不具合発生です。いざというとき慌てないよう、日頃のデータバックアップは万全に!
Camera 2016-2-21 at 15.37




ASUS UX21E  起動しない SSD交換

ASUS UX21E
2011年発売のASUSの超薄型ノートパソコン。
この機種は電源ジャック不良などが多いのですが、今回は別の不具合の修理です。

仙台市青葉区の方からのご依頼で、『Windowsが起動しなくなってしまった』とのこと。
お持ち込みいただき、店頭で確認しようとしましたが、【ようこそ】画面に行く手前でリブートしてしまいましたので、検査&お見積りのためお預かり。

早速分解し、一番疑わしいSSDの検査を行うと、リードエラーを確認できました。
データの一部にもアクセス出来ないような状況なので、先にユーザーデータの退避を行います。

さて、原因はわかったのですが、部品を探そうにも専用SSDのため取り扱いも少なく、現在では入手が困難な状態にあります。
いろいろ調べた結果、世の中にはいろいろなものがあるもので… 既存のM.2タイプのSSDを変換する基盤(通称ゲタ)を発見しました。
すぐに部材を調達し、お客様のデータをコピーしてクローン状態に。
先にM.2 SSDにお客様の環境をまるごとコピーして組み込みましたが、Windowsのデータ修正などを行っても起動させることはできませんでした。

そこで、リカバリ領域からWindowsの再セットアップ。
SSDなのでリカバリはあっという間に終わり、初期セットアップを終わらせると無事Windowsが起動!

お客様に現状をご報告し、今回は変換基板でのSSD交換とWindows再セットアップ+ユーザーデータのコピーにて、ご了承いただきました。
純正のSSDでは128Gですが、今回はM.2タイプのSSDで容量も256Gへアップさせての修理となりました。

気のせいかもしれませんが、標準状態よりも起動が早くなったような気もします。
UXシリーズのSSD不良でお困りの方がいらっしゃいましたら、ぜひ一度お問い合わせください。
Camera 2016-2-21 at 16.30




ASUS X551CA-SX029H 麦茶をこぼした

ASUS X551CA-SX029H
2014年発売のASUSの15.6インチ液晶のスタンダードノートパソコンです。

仙台市青葉区の方からのご依頼で、『使用中に麦茶をキーボードにかけてしまった。すぐに電源を落として、持込みした』とのこと。
この機種、バッテリが本体内部に取り付けられているので、取り外すには分解が必要です。
液体侵入の場合、通電していると回路上でショートを起こし被害が拡大する恐れがあります。
お客様にもご説明し、お預かり。

早速分解を始め、とにかくバッテリを取り外します。
その後、改めて基盤やボトムケースなどをじっくり確認しましたが、特に液体による被害はなさそうです。
DVDドライブに若干しずくが残っていましたが、拭きとって乾燥。

一旦本体を仮組みして動作テストを行うと、キーボードの入力が一部不可能な場所がありました。
その他の動作には問題なさそうなので、キーボードを外して一晩エージング。
翌日、異常は起きていなかったので、今回はキーボード交換にてお見積りをし、ご了承いただきました。

部品の手配に少し時間がかかってしまいましたが、無事到着。
ここからが大変でした。トップカバーの裏側のシートを剥がし、キーボードを固定している接着剤を100箇所ほど切り取り、新しいキーボードを同じように接着剤で固定していきます。
24時間ゆっくり乾燥させ、本体に戻して動作テストを行い、修理完了。

液体こぼしの場合、一刻も早い処置が必要です。
まず電源を落とし、電源コードとバッテリを取り外して、できるだけ早くお持ちください。
被害が広がる前であれば、修復や洗浄で復旧することもあります。
Camera 2016-2-19 at 10.37




SONY VPCJ129FJ  Windowsが起動しない

SONY VPCJ129FJ
21.5型液晶搭載の、液晶一体型デスクトップパソコンです。
OSはWindows7ですが、この頃にしてはめずらしいタッチパネル機能が搭載されております。

『Windowsが起動しない』ということで、事前にメールにてお問い合わせをいただきました。仙台市内の方だったので、お持ち込みでの修理依頼となりました。

実際に確認してみると、Windowsのロゴ表示のあとログインも出来るのですが、デスクトップが表示された瞬間、ブルースクリーンになり再起動してしまいます。

メールではハードディスクの不具合じゃないか…?と返信していたのですが、ハードディスクを詳細に検査したところ、異常は見つかりませんでした。
もしやと思い、バックアップを取ったハードディスクで、Windowsを起動しない状態で専用ソフトを使って全スキャンしたところ、3つのウィルスが検知されました!

全て駆除し、電源を投入。
ログインパスワードを入力し、デスクトップ表示… ブルースクリーンは出ません。
動作テストをしながら、何度も何度も起動テストを行っても症状は出なくなったので、元のハードディスクでウィルス駆除作業を行い、修理完了となりました。
IMG_20160222_153040





東芝 T451/46EWD 電源が入らない

TOSHIBA T451/46EWD
2012年発売の15.6インチ型ノートパソコン、東芝のダイナブックです。
CPUはCore i5の二世代目が搭載されており、メモリが4GBなので、現在でも快適に動作しますね。

仙台市のお隣、多賀城市の方からお持ち込みでの修理ご依頼がありました。

『普段通り電源を入れようとしたら、電源が入らなくなっていた』とのことでした。
以前にも同じような症状でメーカーに修理を出し、マザーボード交換での対応となったらしいのですが…

念のためACアダプタを確認しましたが、正常。
ということは、このシリーズで疑うべきはマザーボードの電源回路。

分解し、検査を行ったところ、やはり電源回路上に障害が発生していました。
今回は、先輩から伝授された秘技を使うことなく不良部品を特定でき、新品の部品に交換。
仮組みで電源が入ることを確認できたので、そのまま各部動作テストを行いました。
Windowsを立ち上げたところ、キーボードの「Esc」や「F5」、「Space」キーが入力出来ないことも判明しました。
最初にお聞きしていたご予算内で収まるので、そのまま新品キーボードに交換。
本組みして、再度点検。
ハードディスク等にエラーもなく、データ・設定を残したまま修理完了となりました。
IMG_20160222_155116





DELL inspiron15Z-5523 画面が真っ白になる

DELL inspiron15Z-5523
15.6インチ型液晶搭載、DELLのウルトラブックです。
ウルトラブックと言う名の通り、CPUもオンボードになっていて、液晶画面は15.6インチですが、とても薄くコンパクトに作られています。

『画面が真っ白になってしまった』と、仙台市内の方からお問い合わせをいただき、実際にお持ち込みでのご依頼となりました。

以前はディスプレイの開閉角度によって、稀に表示されて使えていたそうなのですが、現在は全く表示されません。
ディスプレイの下あたりをグッと押すと表示が変化するとおっしゃっていました。

最初はディスプレイケーブルかな?と考えていたのですが、分解して確認してもケーブルに異常はなさそう。
押して変化するという場所はちょうど液晶パネルの基盤付近なので、もしやと思い液晶パネルを交換。

正常表示されて、Windowsのログイン画面まで表示されました。
ケーブルを動かしたり、液晶ディスプレイの角度を変えたりしても、力を加えてみても正常に表示。
組み立てて、修理完了です。

ちょっと心配なのが、OSがWindows10にアップグレードされていた点…。
現在は特に問題なく正常に動作しているようですが、DELLのサイトで調べたところ、Windows10動作確認機種には含まれていなかったので、今後何か不具合が起きなければいいのですが…。
IMG_20160221_181214



HP m9680jp/CT 画面が真っ暗

HP m9680jp/CT
ミドルタワー型デスクトップパソコンです。
Windows7が出始めたころのモデルでしょうか。
CPUはCore iシリーズの前のシリーズで、Core 2 Quadが搭載されております。

『電源を入れてもファンが回る音がするだけで、いつものピッと言う音がせず、画面に何も表示されない』といった状態です。
仙台市内のお客様で、以前にも修理をご依頼いただいたことのあるリピーターさん。

以前はマザーボード交換を行いましたので、同じ部分が故障しているとは考えにくい。
まずはメモリを交換してみますが、変化なし。

このモデルはグラフィックボードが搭載されているので、次に疑うべきはここですね。
正常動作が確認できているテスト用のグラフィックボードに交換したところ、ピッという音とともに画面が表示されました。

そのままWindowsも起動。強制終了された跡がありました。使用中にいきなり真っ暗になってしまったんでしょう。

パソコンの買い替えも考えていて、とりあえず動いてデータが取れればいいとのことだったので、エントリークラスのグラフィックボードを取付。
修理完了です。
IMG_20160221_155711





東芝 T451/46EBD 画面の角度によって画像が乱れる

TOSHIBA T451/46EBD
2012年発売の東芝15.6インチ液晶のスタンダードノートパソコンです。
CPUはCore i5 2450M、メモリ4GB、OSはWindows7です。

この機種の修理履歴では、ハードディスクの不具合や電源回路異常など、様々修理を行ってきましたが、今回の症状は『液晶を開く角度によって、画面が真っ白になってしまう』というものです。
仙台店のお近くの会社の方からのご依頼で、『仕事で使用しているが、とうとう表示を安定させているのが困難になってきたので修理したい』とのこと。
事前にメールでお問い合わせをいただき、液晶ケーブルやパネルそのものの不具合の可能性をお伝えしてあったので、概算料金はご了承済み。

早速、液晶パネル部分を分解していきます。この機種、若干ビスの位置が下の方に有りますが、細軸のドライバーを使用すれば本体側の分解をしなくてもベゼルを外すことができます。
ベゼルを外し、液晶パネルを取り外すと、ケーブルが半分抜けかかっていました。液晶パネルの屈曲により徐々に外れていき、接触不良を起こしていたようです。
一度ケーブルを取り外して接点を洗浄し、今度はしっかりと液晶に取り付けて、補強テープでガッチリと固定。
ベゼル内でケーブルに少し余裕を持たせ、ケーブルが引っ張られないように調整して組み立てしました。

すべてを元に戻してWindows動作テストを行い、何度も液晶パネルの開閉テストをして、症状が再発しないことを確認して修理完了。

今回はケーブルの手直しで復旧出来ましたが、液晶パネルに原因があることも多々あります。
不具合が発生した時は早め早めの対処が必要です。
Camera 2016-2-14 at 10.27



DELL inspiron 14Z-5423 Windows10にしたら起動しない

DELL inspiron 14Z-5423
2012年発売のDELL 14インチ液晶ウルトラブックです。
CPUはCore i5-3317U、搭載メモリ4GB、OSはWindows7です。

大崎市の方からお持ち込み修理依頼で、『Windows10にアップグレードしたら調子が悪いので、Windows7へロールバックしたところ、Windows自体が起動しなくなってしまった』とのこと。

最近のWindows10絡みの、修理品で最も多いパターンです。
大半はハードディスクの劣化により、Windows10へのアップやその後のロールバック作業などでハードディスクに負荷がかかり、リードエラーが発生しています。

今回はハードディスクの検査では異常なし。ところが、修復やシステムの復元を行おうとすると、全く動かなくなってしまいます。
幸い、ユーザーデータ自体は先に退避させることができましたので、コピーハードディスクを作成。
リカバリを試みるも、リカバリー領域自体がWindows10にロックされており、メニューが起動してきません。
メーカーではリカバリディスクの販売は行っておらず、入手できません。

最終手段、Windows7のインストールディスクを使って、まるっきり素のWindowsをインストールします。
DELLのサイトから必要なドライバをダウンロードして適用させ、とりあえずWindows7が動く状態にしました。

各部の動作テストにて異常がなかったので、お客様に現状を報告。完全に元の状態ではないことをご了承いただき、退避させていたユーザーデータをコピーして修理完了です。

Windows10のトラブル件数はずっと横ばいの状態ですが、最近はお客様自身で修復作業などを行って、状況を悪化させてからご依頼いただくケースが時々あります。
リードエラーが出始めているハードディスクですと、修復作業で読み込めない領域が増えてしまうことが考えられます。
お預かりできれば、真っ先にコピーを作成し、データの保護を再優先で行っています。
Windows10の更新プログラムが”推奨されるプログラム”に格上げされましたので、知らず知らずにダウンロードが行われている可能性もございます。
更新作業は慎重に行ってください。
Camera 2016-2-13 at 11.06



東芝 R731/36B 表示できないページがある

TOSHIBA R731/36B
東芝の13.3インチ型液晶搭載、ダイナブックです。
スリムコンパクトノートととして売り出していたモデルです。

『久しぶりにこのパソコンを起動したら、Youtubeや普段よく閲覧するWebページが閲覧できなくなっていた』と、仙台市内の方からご依頼いただきました。

閲覧できない理由は、インターネットエクスプローラーのバージョンが古いからなのですが、お客様ご自身でもWindowsアップデートを行ったり、Servis Pack1を適用しようとしたりしても上手くアップデートが出来ないので、修理を依頼することにしたそうです。

IE11のスタンドアロンインストーラーがデスクトップにあったりと、いろいろ試された形跡が見られます。
最悪はリカバリするしかないのですが、まずはWindowsのシステムファイルを修正…。

SP1は当たりましたので、あとはひたすらアプデート。200個overのアップデートが完了するまで、ひたすらインストール→再起動→インストール。
ようやく完了しましたが、どうやら一年ぐらい使ってなかったみたい。
IEも11へアップグレードし、Youtube等の主要サイトも閲覧可能になりました。

修理完了ですが、Windows10が推奨されるプログラムに格上げされたので、自動的にアップデートしない設定に変更し、お返ししました。
IMG_20160216_210608



1 / 3123

アーカイブ

▼▼▼
お見積り・お問い合せはこちらから
▼▼▼
まずはお問い合わせください
カテゴリーリスト

アクセス

〒981-3133 宮城県仙台市泉区泉中央1丁目22-2
仙台パソコンお直し隊 (有限会社イーストワークス)

通常営業:10〜19時

古物商許可  宮城県公安委員会 第221240001177号

持込み歓迎!土日祝日も営業していますので、お急ぎの方はお電話ください。
 → 022-771-2090


お得なキャンペーン
レンタルパソコン
アップグレード
修理依頼書ダウンロード
初期化しちゃう?ちょっと待って

無料見積もりはこちら

特急修理

土日祝日も営業中

修理依頼書ダウンロード

メールはこちら

パソコン修理ブログ

ノートパソコンだけでなく、デスクトップも修理しています。 見積り無料。ご来店・お持込み歓迎!定休日ありません。 泉ヶ岳通りの1本北側の道路沿い、 緑色の建物です。 店舗前の駐車場に「パソコン修理」のぼりが立っています。 営業時間内(10~19時)なら来店予約は不要です。
大きな地図で見る
泉中央駅からの道順PDFを印刷
アクセス: 泉中央駅(200m)地下鉄南北線
泉中央駅、西口より徒歩2分。仙台駅からでも20分です。駐車場も完備です。
〒981-3133
宮城県仙台市泉区泉中央1丁目22-2
仙台パソコンお直し隊
(有限会社イーストワークス)

アクセスマップ

FAX

 キャンペーン一覧

レンタルパソコン

学生割引

リピーター割

同時に2台修理

リカバリディスク無料作成

返却時の送料無料

代引き手数料無料

買取対応

Windows VistaまたはXPからWindwos7へアップグレード

Windwos7 中古パソコン販売

 修理オプション一覧

Windwos7 中古パソコン販売

 今月の定休日

定休日はありません
土日祝日も営業中(10~19時)!
お急ぎの方はお電話ください。
022-771-2090
来店予約の連絡も不要です。

東京本社の掲載実績
朝日テレビ 1月20日
全国放送9:54
バンキシャ バンキシャ
毎週日曜18:00~18:55放送
週間アスキー 週刊アスキー
2008/07/29
日経パソコン 日経パソコン
2009/06/08
NHK NHK
「World TV」
「NHK Premium」
2009/03/26放送
macfan MacFan
2010/03号
MONOQLO MONOQLO
2010年08月
flash FLASH
2010年7月20日
kaden 家電批評
2010年8月3日
特選街 特選街
2010年8月3日
All About Apple All About Apple
2010年8月26日
東京新聞 東京新聞
2010/10/12号

↑ PAGE TOP