お問い合わせこちらをクリック  

富士通 AH46/H  DELL inspiron N5050 Windows10になってしまった・起動しない

FUJITSU AH46/H  
DELL inspiron N5050

富士通の2012年モデルと、DELLの2011年モデル。
どちらも15.6インチ液晶の標準的なモデルで、OSはどちらもWindows7。

どちらのパソコンも仙台市内のお客様からのご依頼で、『先日のアップデート後に、勝手にWindows10になっていて起動すらしない状態』とのこと。

確認すると、富士通 AH46/Hはトラブル解決ナビが起動してくる状態、N5050は「DELL」ロゴの表示後、ハードディスクにアクセスはしていますが、画面表示が出ない状態でした。
メーカーのホームページで確認すると、どちらの機種もWindows10には対応していないようです。

Windowsのロールバックを試したいのですが、OS自体が起動していないのでちょっと細工が必要です。
まずはハードディスクのコピーを作成し、AH46/Hは設定を変更して、セットアップ途中だったのをそのまま続行しますが、Windows10のセットアップを完了させる前にロールバックさせ、後は待つだけです。
Camera 2016-5-27 at 10.36

N5050のほうはちょっと大変。
こちらもコピーを作成しましたが、設定を変えても修復をかけても画面表示が出てこないので、ロールバックの設定のしようがありません。
そこで思い切って、Windows10のインストールディスクを使い、修復メニューを呼び出してそこからロールバックを選択してなんとか完了。

数十分かかりましたが、2台ともWindows7にて無事に起動してきましたので、真っ先にWindows10のアップデートプログラムをアンインストールして、動作確認を行って完了です。

無償提供終了まであと約2ヶ月ですが、期間終了後にどうなるかはまだわかりませんので、Windows10非対応のパソコンをお使いの方は十分ご注意ください。
もしWindows10になってしまって起動しなくなったら、すぐにお持ち込みください。あれこれいじってしまうと、修復もできなくなってしまいます。
Camera 2016-5-28 at 10.05




東芝 EX/47GRRT 電源が入らない

TOSHIBA EX/47GRRT
2012年発売の東芝スタンダードノートパソコンです。

『ACアダプタをつないでも、電源ランプも点灯しない』とのことで、はるばる九州の大分県より、宅配便でご依頼いただきました。

到着後、確認して見ると、ACアダプタの電圧出力は正常ですが、本体に接続しても反応がありません。
ハードディスクの検査を行いつつ、本体を分解。

メインボードを取り外し、安定化電源で弱い電圧をかけると、スイッチを押してもいないのに僅かながら電流が流れています。
テスターで電源回路の異常を確認した後、ヒートシンクや無線アダプタなどの外せる部品を取り外し、再び電源を繋いで不良のチップ部品を特定。
取り外して確認すると、やはりショートしていました。

新しい部品に取り替えて電源を繋ぎ、今度は電流が流れないことを確認して、元通り組み立て。
バッテリをつけてACアダプタを接続すると、充電が始まりました。

電源ボタンを押すと、無事「dynabook」のロゴが表示され、BIOS画面が起動しました。
ハードディスクの検査も異常はなく、お見積り料金にもご了承いただきましたので、各部動作テストを行って修理完了です。
お送りいただいた箱に丁寧に梱包して、宅配便で返送しました。

遠方でお持ち込みいただけなかったり、デスクトップなどで運搬が困難な場合は、宅配便でも受付いたします。
修理完了後は、代金引換の宅配でお送りいたします。返送送料と代金引換手数料は当社負担です。
修理中止になった場合でも、返送時の送料は当社にて負担いたします。
是非ご利用ください。
Camera 2016-5-25 at 16.02




FRONTIER FRNP707 Windows10のアップグレードで起動しない

FRONTIER FRNP707
2011年発売のKOUZIRO(FRONTIER) 15インチ液晶搭載のスタンダードノートパソコン。
Coreはi7-620M、メモリ4GB、ハードディスク320GBでOSはWindows 7です。

仙台の北隣、黒川郡富谷町の方からのお持ち込み修理ご依頼で、『家族が使用中に誤ってWindows10のアップグレードを実行してしまい、起動しなくなった』とのこと。
店頭で電源を入れてみましたが、Windows10の起動画面が表示された後、画面が真っ暗なままで立ち上がってきません。

最悪はリカバリになることをご説明し、お預かり。
ハードディスクの検査とコピーを作成し、ファイルの構造を確認すると、古いWindowsのデータを格納するフォルダが生成されていました。
ところが、中身は全くの空っぽの状態。
Windows10へのアップグレードの途中で障害が発生し、10にもなれず、かといって7でもない中途半端な状態になっているようでした。
Windows7のディスクで修復しようとすると、「バージョンの互換性がない」とエラーになり、Windows10のディスクで修復すると、「対応OSがありません」とエラーになってしまいました。

修復はあきらめ、一緒にお預かりしたリカバリディスクでテストリカバリを実施して、動作確認。
パソコン自体の機能には特に異常は見られなかったので、今回はWindows再セットアップとデータ移行にてお見積りし、ご了承いただきました。
お客様のハードディスクでリカバリを行い、退避させたデータをデスクトップにコピーして完了です。
Camera 2016-5-20 at 13.35




EPSON Enderver MR7200-M ログイン出来なくなった

EPSON Enderver MR7200-M
EPSONのBTOタワー型デスクトップパソコン。
OSはWindows7か8または8.1、CPUはCeleronからCore i7まで幅広く選択可能でした。ストレージに関しても、SSDやHDDのRAID1等が指定できたみたいです。

仙台市内のリピーターさん、これまでにも何度かご利用いただきましたが、今回は『パスワードは間違っていないはずなのに、なぜかログイン出来ない』ということで、お持ち込みでご依頼いただきました。
「ユーザープロファイルが破損している」と表示されていました。
インターットでこの症状を検索すると様々な情報が出ていて、解決の方法もあるにはあるのですが、全てが正しい情報とは限りません。
実際にお客様もネットの情報を実践してみても解決に至らなかったそうです。

レジストリを操作することになるので、何が起きてもいいように別のHDDへクローンを作成。
レジストリからユーザープロファイル情報を修正していきます。先に操作した跡がありましたが、さらに修正を加え、再起動。

パスワードを入力し、ログインを確認しました!
データも消すことなく修理出来て、お客様も満足していらっしゃいました。
IMG_20160525_211904




ELECOM MF-BWU2A08GPN2 コネクタ破損

ELECOM MF-BWU2A08GPN2
エレコムのUSBメモリで、データ復旧のご依頼です。
メモリ自体の容量は8GBですが、ほとんど文章しか保存していないらしく、使用容量は数百MBくらいだろうとのこと。

パソコンに差し込んでいる状態で蹴飛ばしてしまったらしく、コネクタがぽっきり破損していました。
『メモリの中には、毎日仕事で使用しているエクセルファイル等、とっても大事なデータが入っていて、もし復旧が出来ないとなると膨大な量の資料を再び作り直さなければいけない』とのことでした。

コネクタだけの破損であれば、一時的な修正を行って全てのデータが取り出せることが多いですが、基板の変形や内部パーツの破損があると難しくなります。
今回はコネクタ破損に加えて、コントローラICの足(リード)まで変形していました。衝撃でケースと干渉したのでしょう。

ICのリードが変形して隣のリードとショートしていましたので、なんとか修正しようと試みたところ、簡単に折れてしまいました。
顕微鏡で確認しながら、残ったわずかなリードに極細ワイヤーをハンダ付し、パターンと接続。
コネクタを仮付けして、そ~っとパソコンに接続すると、無事に認識できました。
中のデータは全て、無事に取り出すことが出来ました。

お客様は『助かったー!!』と安心していましたが、終始『バックアップをとっておけばなぁ…』と嘆いてらっしゃいました。
IMG_20160524_190901




東芝 CX/47E 落としてしまった

TOSHIBA CX/47E
2007年発売の13.3インチdynabook。
OSはWindowsVistaで、来年の4月でサポートが終了してしまいますが、XPサポート終了時同様、リスクを承知の上でまだまだ継続して使いたい人も多いはず。

仙台市内のお客様からのご依頼です。
『以前テーブルの上から落下させてしまったことがあり、外装が割れた以外の不具合はないと思って使っていたが、最近になって、液晶に向かって右側のヒンジが割れたようで開閉するのが困難になった』といったご相談。

バックパネルが割れていて、ヒンジが真っ二つになっている状態です。バックパネルの割れは気にしないとのことなので、ヒンジ金具の交換を行います。
この機種は分解が結構大変… 液晶パネル側とボトムケース側両方を分解する必要があり、ヒンジにたどり着くまで、結構時間が掛ってしまいました。
液晶パネルを外す際にも、ゴムクッションがしっかりくっついてしまっているので、割らないように引きはがして行く必要があります。

新品のヒンジを入手し、交換。開閉テストも問題ありません。

モバイル用のノートパソコンは、構造上ヒンジ周辺が弱いものが多いです。
最近のものだと更に薄くなっていますので、モバイル用途と言えど、外出先に持って歩いて開閉するのが怖いような…
IMG_20160516_165907




lenovo H330 1185 パーテーション操作に失敗

lenovo H330 1185
2011年発売のLenovoスリム型デスクトップパソコン。

仙台店のすぐご近所の方から、お電話でお問い合わせいただきました。
『パーテーションの操作ツールで作業中に操作を誤って、Windowsが起動しなくなってしまった』とのこと。

状態を確認する必要があるため、お持ち込みいただき、店頭で起動を確認。
ところが、セーフモードなどの起動選択画面が繰り返し表示されるだけで、一向にWindowsが起動しません。
一旦お預かりして検査することにいたしました。

内蔵のハードディスク(500G)を取り出して、まずはエラーのチェックを行いますが、異常なし。
専用マシンでHDDのコピーを作成して内部のパーテーションの状態を確認すると、500GBしかないハードディスクの総容量が1,800GBと表示されていました。
パーティションツールでコピーや移動を行った際に、そのデータがそのままマスターブートレコードに書き込まれているようです。
しかも、それぞれのパーティションのサイズもむちゃくちゃです。
一旦本体に取り付け、コマンド入力でパーティション情報を修復しますが、やはりWindowsは起動しません。

内部のユーザーデータは確認できているので、今回はリカバリとデータのコピーでのお見積もりとなりました。
この機種用のリカバリーデータを手配して、Windowsを再セットアップ。
コピーハードディスクから抜き出したユーザーデータをコピーして、Windowsアップデートを実施して修理完了です。

先日、Windows7の新しいサービスパックが公開され、今までの累積修正プログラムが一括適用できます。
とは言っても、残り70件ほどのアップデートは必要ですが、今までよりも格段に早く完了できるようになりました。
lenovo H300




富士通 AH77/M  Windows10にしたら起動しない

FUJITSU AH77/M
2013年発売の富士通 ハイスペックノートパソコン。

仙台市泉区のお客様からのお持ち込み修理ご依頼で、『前回のWindowsアップデート後の翌朝、電源を入れたらWindows10に更新されていた』とのこと。
お預かりしたときは富士通のトラブル解決ナビが起動してきて、Windowsは起動しない状態でした。

早速、ハードディスクのコピーを作成して、状態を確認。
Windows10のセットアップは進行しているようですが、完全に完了していない様子です。
この状態でいろいろいじってしまうと、Windows7とWindows10の中間でどちらにもなれない宙ぶらりんな状態となり、リカバリしか復旧方法がなくなってしまいます。

まずは復旧させる為に設定を変更し、Windows10のセットアップを完了させました。
無事にWindows10が起動したら、トラブルシューティングの画面を立ち上げ、詳細設定からWindows7へ復元する項目を選んで実行。
後は完了するのを待つだけです。
30分ほどで再起動がかかり、無事Windows7の起動画面が現れました。
後はWindows10の残骸をキレイに削除して、アップデートの設定を変更して修理完了です。

実はこのお客様、Windows10へのアップグレードトラブルが2回目です。
前回はご自身でいろいろ試されたようで、お預かりしたときにはリカバリしか手立てがありませんでした。

他にも同じWindows10のトラブルで、何台もお預かりしています。
今回のWindows10のアップグレードがかなり強引にダウンロードされるようになっているので、アップデート対象機種出ない方はお気をつけください。
正常に更新されなかった方、いろいろいじってしまう前にご相談ください。
Camera 2016-5-20 at 15.03




DELL inspiron 15-3521 電源を入れるとプップップッ…と異音がして画面には何も表示されない

DELL inspiron 15-3521
2013年発売のDELL 15.6インチ液晶搭載 スタンダードノートパソコン。

今回ははるばる長崎の方から、ブログ記事と同症状とのことで宅配にて修理ご依頼いただきました。

ブログの記事というのが、『電源を入れると、プッ・プッ・プッ…と異音がして、画面には何も表示されない』症状。
お預かりしてすぐに電源を入れて確認すると、以前修理したパソコンと同じ症状でした。

一通り、ハードディスクやメモリ、CMOS電池の取り外しなど、確認できるところはチェックを行い、症状が改善しないことを確認してから分解。

目的のBIOSロムは、一旦メインボードを取り外して確認します。
ROMを取り外し、16進数データを確認すると、やはり所々でおかしな値になっていました。
不具合箇所のデータを修復して、メインボード仮付け。
電源コードと液晶・キーボードだけの最小構成で仮組みして、スイッチオン!!
何度か再起動の後、無事DELLのロゴが現れました。

現状のご報告とお見積りをお客様に連絡し、ご了承をいただきました。
仮付けだったBIOS ROMをしっかりとハンダ付けし、本体も元通りに組み立て。

念入りにエージングテストとコールドブートテストを行って、修理完了です。

エージングテストを含めて、修理期間およそ3日。送料はもちろん当店負担で、長崎へとご返送いたしました。
inspiron3521




NEC PC-VK24LLNZ1NZF 液晶パネル破損

NEC PC-VK24LLNZ1NZF
2010年発売のNECスマートセレクションモデルのノートパソコン。
企業向けに、メモリやハードディスクなど多岐にわたってカスタマイズできるモデルです。

仙台市内のショップの方からのご依頼で、『お店のパソコンの液晶画面が割れてしまったので、修理してほしい』とのこと。
業務で使用しているのでお急ぎでの修理依頼です。

お持ち込みいただき確認すると、液晶パネルが見事に割れていました。
一部ガラス片も剥がれていたことから、かなりの衝撃だったようです。

パネル自体は15.6インチのノングレア液晶ですので、在庫の物が使用できそうです。
液晶パネル交換での修理でお見積り金額にご了承いただき、もしもその他に不具合があった場合は再見積りとさせていただきました。

早速ベゼルを分解していきますが、ガラス片が本体に入り込まないようにまず養生。
ヒンジや液晶パネルのバックプレートには異常がなかったので、液晶パネルを取り外して、在庫の中から互換液晶を持ってきて交換。
仮組みで電源を入れますが、表示が乱れが…  どうやら相性問題でうまく表示できない様子です。
別の型番の液晶パネルに取り替えると、今度は表示もばっちりです。

仮組みのまま、Windowsの動作テストとエージングテストを行い、異常が出ないことを確認して修理完了です。
お預かりから2日で修理完了し、お客様にもお喜びいただきました。
NEC PC-VK24LLNZ1NZF




▼▼▼  お見積り・お問い合せはこちらから  ▼▼▼
まずはお問い合わせください
カテゴリーリスト
症状別
液晶割れ
キーボード交換
ハードディスク故障
バックライト交換
メモリ増設
HDDデータ復旧
データだけ取出し
マザーボード修理
パソコン修理全般
修理の流れ
始めての方へ
FAQ
発送先/発送方法
ご利用規約
利用規約
特定法表示
無料見積り
見積・問合せ方法
対応メーカー一覧
NEC
富士通
DELL
東芝
SONY
HP
APPLE
Acer・Asus
Lenovo・IBM
その他(家電量販店・日立・SOTEC・自作機など)
<仙台のパソコン修理専門店>

〒981-3133
宮城県仙台市泉区泉中央1丁目22-2
仙台パソコンお直し隊
(有限会社イーストワークス)

通常営業:10~19時

持込み歓迎!土日祝日も営業していますので、お急ぎの方はお電話ください。
 → 022-771-2090



無料見積もりはこちら

土日祝日も営業中

土日祝日も営業中

パソコン修理ブログ
仙台店店長
ノートパソコンだけでなく、デスクトップも修理しています。 見積り無料。ご来店・お持込み歓迎!定休日ありません。
泉ヶ岳通りの1本北側の道路沿い、 緑色の建物です。 店舗前の駐車場に「パソコン修理」のぼりが立っています。 営業時間内(10~19時)なら来店予約は不要です。
仙台パソコンお直し隊

大きな地図で見る
泉中央駅からの道順PDFを印刷
アクセス: 泉中央駅(200m)metro地下鉄南北線
泉中央駅、西口より徒歩2分。仙台駅からでも20分です。駐車場も完備です。
〒981-3133
宮城県仙台市泉区泉中央1丁目22-2
仙台パソコンお直し隊
(有限会社イーストワークス)
仙台店TEL

FAX

キャンペーン一覧

レンタルパソコン
学生割引キャンペーン
リピーター割キャンペーン
同時に2台修理に出したら10%OFFキャンペーン
リカバリディスク無料作成キャンペーン
返却時の送料無料キャンペーン
返却時の代引き手数料無料

今月の定休日


     定休日はありません。
     土日祝日も営業中(10~19時)です!

     お急ぎの方はお電話ください。
     022-771-2090

     来店予約の連絡も不要です。


故障の症状別



メーカー別の事例


パソコン修理について



東京本社の掲載実績
朝日テレビ 1月20日
全国放送9:54
バンキシャ バンキシャ
毎週日曜18:00~18:55放送
週間アスキー 週刊アスキー
2008/07/29
日経パソコン 日経パソコン
2009/06/08
NHK NHK
「World TV」
「NHK Premium」
2009/03/26放送
macfan MacFan
2010/03号
MONOQLO MONOQLO
2010年08月
flash FLASH
2010年7月20日
kaden 家電批評
2010年8月3日
特選街 特選街
2010年8月3日
All About Apple All About Apple
2010年8月26日
東京新聞 東京新聞
2010/10/12号