【 電話診断無料のパソコン修理専門店【仙台のパソコン修理専門店】 】

お急ぎの方、お電話ください。
お問い合わせこちらをクリック

HP Pavillion dv4-5011TX ファン付近が高温になる

HP Pavillion dv4-5011TX
HPの14インチ液晶搭載、ノートパソコン。
比較的小型なので、モバイル用途でも使えます。
CPUがCore i7で、別途NVIDIAのGPUが載っていて、かなりハイスペックなモデルですね。

仙台のお隣、多賀城市のお客様から、『排熱ファン付近が高温になる』と、お持ち込みいただきました。
『特に高負荷な作業をしているわけではないのにファンの回転数が上がり、左側面の排気口周辺が非常に熱を持つ』ということでした。
『おそらく埃が原因で、自分で掃除しようと思ったけども、簡単にファンの掃除が出来る形になってないので…』とおっしゃっていました。

たしかにこの機種は不親切(?)で、マザーボードを取り外さないとファンにアクセスできません。
ファン掃除するにも、分解に時間が掛りますね。

マザーボードを取り外し、ファンとヒートシンクも外したところ、ファンとヒートシンクの間に埃がフィルター状になって詰まっており、排熱を邪魔してました。
ファンの回転音の割に排熱の風が弱かったのは、このせいです。

埃を取り除き、CPUとGPUの熱伝導グリスを交換し、筐体内各部の気になった埃も掃除。
組み上げて負荷テストを行ったところ、掃除前に比べてCPUの温度が20℃程低下しました。
他には不具合はなかったので、これで修理完了です。

Core i7とGPUという組み合わせなので、放熱には気をつけたいですね。
IMG_20160626_162211



Lenovo E420 1141-CTO 電源が入らない

Lenovo E420 1141-CTO
20011年発売のlenovo 14インチ液晶搭載、コンパクトノートパソコン。

仙台市青葉区の方からご依頼で、『電源が入らなくなってしまった』とのこと。

ACアダプタを繋いでも、電源ランプや充電のランプも光りません。
アダプタの電圧は正常に出ていたので、内部の電源回路不具合の可能性をお伝えしてお預かり。

まずはハードディスク検査を行いつつ、本体の分解を行っていきます。
メインボードを取り出しアダプタを接続、電源回路に電圧が出ているか確認します。
19V・5V・3V各電圧とも正常に出ているようです。
電源スイッチの接触抵抗も良好。スイッチ電圧も正常に来ています。
各部にショートもなくヒューズ切れもないことから、電源回路を順に追っていく作業を行います。
すると、スタンバイ電圧を管理しているICの挙動が怪しい事がわかりました。

お客様に連絡し、検証用ICの取り寄せに時間がかかることと、この部品で復旧しない場合メインボード交換になる可能性もあることをお伝えして、部品の手配を行いました。
およそ1週間でICが届き、交換してみましたが、残念ながら症状に変化なし。

やはりメインボードの他の箇所にも不具合が発生しているようで、ボード交換でのお見積りとなってしまいました。
ご予算は若干オーバーしてしまいましたが、お見積りにご了承いただき、部品手配。
ボード自体は国内で手配できたので、3日後には到着。
交換を行い、念入りにエージングテストを行って修理完了です。
Camera 2016-6-26 at 10.06




DELL ALIENWARE X51 ビープ音がしてWindows起動しない

DELL ALIENWARE X51
2012年発売のDELLスリムタイプのゲーミングパソコン。
当社でもよく修理でご依頼いただく機種です。

仙台市青葉区の方からのご依頼で、『ビープ音が連続で鳴ってWindowsが起動しない』とのこと。
実際、店頭でもビープ音2回の連続で画面表示も出ない状態でした。

ビープ音の意味するエラーの項目を調べてみると、メモリを認識していないエラーのようです。
接点の清掃などで復旧しなければメモリやメインボード交換になることをお伝えして、お預かり。

早速、分解しながら各部の接点を確認すると、確かにグラフィックボードの端子やメモリの端子がくすんだ色に変色しており、各ファンにはホコリがびっしり詰まっていました。
まずは、ブロワーを使って本体内部のホコリを取り払います。
次に、メモリスロット・PCIスロットの内部を洗浄剤でクリーニング。それぞれ200本近い数の端子ですが、グラフィックとメモリそれぞれの端子を磨いて、本体に組み付けました。
電源を入れて、無事エイリアンの壁紙が表示されました。

ハードディスク等には異常がなかったので、今回は内部清掃及び接点洗浄にて作業完了です。
この機種、BIOS ROMのデータ不良で起動しないという修理が過去にありましたので、念のため最新のBIOSへアップデートいたしました。

しかし、このサイズでフルサイズのグラフィックボードが載っているので、発熱量を考えると恐ろしい…
Camera 2016-6-25 at 12.39




東芝 TX/64H2 Windows起動後フリーズする

TOSHIBA TX/64H2
2008年発売の東芝スタンダードノートパソコン。
CPUはCore 2 Duo P8600、メモリ4GBでOSはWindows Vistaです。

仙台市泉区の会社の方からのお持ち込みで、『Windowsは起動するが、スタートメニューやフォルダが開かない』とのこと。
お客様は『ウィルス感染かも』とおっしゃっていたので、合わせて検査することに。

まずは一番疑わしきハードディスクを検査すると、やはりエラーが多数出ていました。
ハードディスク内の全域をコピーできる機械で、同容量のテストハードディスクへコピー。

コピーハードディスクを本体に取り付けて電源を入れ、Windowsデータの修復を開始。
再起動後、無事デスクトップの表示が出ました。

スタートメニューや各フォルダを開く動作など、お預かりした段階でできなかった操作が正常に動くことを確認して、各部位の動作チェックを。
ハードディスク以外の機能に問題は見つからなかったので、次にウィルス感染していないかスキャンをかけます。

Windowsが起動している状態ではなかなか見つけられないウィルスも居る為、当社ではWindowsを起動しない方法でウィルススキャンをかけています。
500GBのハードディスクデータで一晩かかるので、業務の終了時にスキャンさせて帰るのが効率良いですね。
翌日、ウィルス感染の痕跡は発見できなかったのですが、アドウェア(悪質な広告表示ソフト)はいくつか見つかっていたので、サクッと駆除。
もう一度Windowsを起動させ、動作に異常がないことを確認して修理完了です。

エラーの数が少なかったので、リカバリすることなく元の状態で起動でき、データなどもそのまま。
CADデータなどもそのまま開けたようで、お喜びいただきました。
Camera 2016-6-18 at 14.04




DELL Latitude E5520 Windows起動しない

DELL Latitude E5520
2011年発売のDELLビジネスノートパソコン。
購入時のBTOで構成の変更が可能で、お預かりした機種はCPUがCore i5-2430M、メモリ4GB、ハードディスク1TBでした。

黒川郡大和町のリピーター様からで、『オークションで落札したが、しばらく使っているとWindowsが起動しなくなってしまった』とのこと。

確認して見ると、OSはWindows10がインストールされているようですが、修復メニューの後に再起動がかかってしまいます。
ハードディスク不具合の可能性が高いことをお伝えして、お預かり。
『もしハードディスク交換になる場合は、容量をアップしてほしい』とのご依頼も承りました。

まずはハードディスクの検査とコピーを行いましたが、やはり読み込みエラーが発生していました。
コピーハードディスクを本体に取り付け、Windowsの修復を試してみても一向に起動しません。

お客様に状況を連絡し、今回はWindows10のクリーンインストールを行うことでご了承いただきました。データはほとんど入っていないとのこと。
早速2TBのハードディスクを取り付け、Windows10のインストールを実行。
まだ無料アップグレードの期間内ですので、本体に貼り付けされているWindows7のプロダクトキーでライセンス認証もOKです。
デバイスマネージャーで数点のドライバ未適用がありましたが、Windows7用を適用して動作OKです。
Windowsアップデートもネットに接続するだけで自動で行ってくれるので楽ちんですね。

各部の動作テストを行い、修理完了となりました。
Camera 2016-6-15 at 15.03




NEC PC-VW770WG6B 画面が真っ暗

NEC PC-VW770WG6B
2010年に発売された、23インチの液晶一体型デスクトップパソコン。
かなり大きいですね。CPUはCore i5の一世代目が搭載されています。

『電源を入れても、画面が真っ暗なまま表示されない』ということで、仙台市内のお客様から修理のご依頼をいただきました。
【NEC】のロゴが一瞬表示されて、すぐに消えてしまうといった症状です。

バックライトかインバーターの問題である可能性が高いですね。
とりあえず分解です。
それほど難解ではないのですが、液晶パネル自体も大きく重量があるため、取り扱いには注意が必要。

インバーターは液晶パネルの裏に装着されてます。外す際はマザーボード側から繋がっているケーブルに注意です。
確認のため、テスト用のインバーターを取り付けたところ、画面表示が出ました。消える様子もないですね。
念のため、しばらくエージングして様子見。

ついでに検査したところ、ハードディスクに不良セクタが見つかったことと、1TBの容量がいっぱいいっぱいだったので、2TBのHDDへの換装をご提案し、ご了承いただきました。

他店では「マザーボード不良」と言われ、かなり高額な見積りだったそうです。
当店の診断結果と料金が違いすぎて半信半疑でしたが、『安く直ってよかった~』と喜んでいらっしゃいました。
IMG_20160622_205256




SONY VPCSB48GJ ファンがうるさい

SONY VPCSB48GJ
2012年発売の13.3インチ液晶搭載のVAIOです。
CPUはCore i5の二世代目が載っており、モバイル用PCとしても十分使えるマシンです。

仙台市内にお住まいのリピーターさんから、『電源を入れて動画を見ようとすると本体が熱くなり、ファンが全開で、動作も遅くなってしまう』とのことで、ご依頼いただきました。
以前はハードディスクを交換しています。

おそらく、原因は埃。隙間の少ない機種なので、ファンのところだけでなくあちこちに埃が詰まっていることが想像されます。
ファンやヒートシンクの状態を確認するため、分解。

途中までは難なく分解可能なんですが、マザーボードを取り出すとなると、かなり大変な機種。
複雑に配線されていますので、間違わないように慎重に作業していきます。

やはり、内部にはたくさんの埃が詰まっていました。埃の除去と、ヒートシンクとCPUに塗られている熱伝導グリスもキレイに拭き取ってから再塗布。
組み立てて、動画再生等で負荷を掛けても、十分に排熱されるようになりました。

『光学ドライブも調子が悪くなって…』ともおっしゃっていましたが、特殊形状のドライブなので、在庫している通常の汎用品は使えませんでした。
部品を取り寄せて、交換。修理完了です。
IMG_20160621_162515





NEC PC-LL750MSB 電源は入るが画面が出ない

NEC PC-LL750MSB
2013年発売の15.6インチ液晶搭載、NECのノートパソコン。
CPUはHaswell世代のCore i7-4700MQ、LaVieシリーズのフラッグシップモデルですね。OSはWindows8です。

今回は、宮城県内ではなく東京都にお住まいの方から、宅配便で修理をご依頼いただきました。
ブログでの修理事例を見て、遠方からのご依頼が増えています。

『電源は入るけど、画面が真っ暗で何も表示されない』とのことで、ご自身でもメモリの抜き差しや、バッテリを外して一晩放電等を試してもダメだったそうです。

この機種と同じシリーズで、1年くらい前から何件か、BIOS ROMのデータ不良だった故障がありました。その時と症状が同じですね。

セオリー通り、主要各箇所の電圧を確認し、CMOSクリア、CPU・メモリ交換等を試しても変化なかったので、BIOS ROMの修正を試みます。

まず、BIOS ROMはマザーボードに実装されているため、はんだごてを使い一旦取り外し。
それからフラッシュROM内部の16進数を読み込み、解析。
怪しい所を修正していきますが、他の機種より広範囲に渡って修正が必要でした。
そして、再実装。

電源を入れたところ、「NEC」のロゴが表示され、Windowsも正常に起動。
他には異常なく、修理完了となりました。
IMG_20160619_173804





SONY VGN-Z90s 主要部品の載せ替え

SONY VGN-Z90s
2008年発売のSONYモバイルノートパソコン。

名取市のリピータ様から、メールでお問い合わせいただきました。
『液晶の表示異常が出ている。部品取り用の本体を持っているので移植してほしい。』とのこと。

2台のSONY VGN-Z90sをお持ち込みいただき、早速状態を確認。
修理依頼品の方は、左下スタートメニューの上部に小豆大の表示乱れがあります。
部品取りの方は状態もキレイで、現在Windows7が仮でインストールされているそうで、起動も良好です。
ただ、光学ドライブがブルーレイではなくDVDスーパーマルチだったり、バッテリが使用できないとの理由で、液晶画面部分の交換依頼でお問い合わせいただいたそうです。
部品取りの方が状態がキレイなので、液晶交換ではなく、ハードディスクと光学ドライブ(Blu-ray)を載せ替えて、バッテリを入れ替えでご依頼いただきました。

2台同時に、分解。
ボトムケースのビスをすべて取り払うと、キーボードごとトップカバーが外れます。
後はハードディスクと光学ドライブを入れ替え、仮組みして動作テスト。
いくつかのデバイスが更新されますので、再起動してWindowsが起動してくれたのを確認。
DVDとBlu-rayの読み書きのテストを行い、本組み、各部再チェックして修理完了です。
SONY



NEC PC-LL550JG  画面に何も表示されない

NEC PC-LL550JG
2007年発売のNEC 15.4インチ液晶搭載のノートパソコン。
CPUはAMD Sempron 3400+、グラフィックにATI RadeonXpress 1100を搭載したモデルです。

仙台市宮城野区の方からのご依頼で、『電源は入っているが、画面に何も表示されない』とのこと。
この機種のこの症状、よく修理のご依頼をいただきますが、グラフィックチップのハンダクラックだと思われます。
お客様に大まかな修理方法と料金のご説明をし、ご了承いただいてお預かり。

まずは一通り、CMOSクリア、メモリ・CPUの交換などを試してみましたが、状態に変化なし。
次にグラフィックチップのハンダに熱を加えて修復してみたところ、一瞬ですがNECロゴが表示されました。
グラフィックチップを外して再ハンダする作業が必要ですが、何度やっても一時的に復旧するのみで、すぐに再発。
やはり基板の歪みが大きく、完全に修復させることは困難です。

お客様に現状をご連絡したところ、今回はパソコン修理はあきらめ、データ取り出し作業のご依頼をいただきました。
お客様のハードディスクからデータを抜き出し、準備したUSBハードディスクへコピー。
ユーザーデータとDドライブにもデータがありましたので、合わせてコピーして完了です。
NEC




1 / 3123

アーカイブ

▼▼▼
お見積り・お問い合せはこちらから
▼▼▼
まずはお問い合わせください
カテゴリーリスト

アクセス

〒981-3133 宮城県仙台市泉区泉中央1丁目22-2
仙台パソコンお直し隊 (有限会社イーストワークス)

通常営業:10〜19時

古物商許可  宮城県公安委員会 第221240001177号

持込み歓迎!土日祝日も営業していますので、お急ぎの方はお電話ください。
 → 022-771-2090


お得なキャンペーン
レンタルパソコン
アップグレード
修理依頼書ダウンロード
初期化しちゃう?ちょっと待って

無料見積もりはこちら

特急修理

土日祝日も営業中

修理依頼書ダウンロード

メールはこちら

パソコン修理ブログ

ノートパソコンだけでなく、デスクトップも修理しています。 見積り無料。ご来店・お持込み歓迎!定休日ありません。 泉ヶ岳通りの1本北側の道路沿い、 緑色の建物です。 店舗前の駐車場に「パソコン修理」のぼりが立っています。 営業時間内(10~19時)なら来店予約は不要です。
大きな地図で見る
泉中央駅からの道順PDFを印刷
アクセス: 泉中央駅(200m)地下鉄南北線
泉中央駅、西口より徒歩2分。仙台駅からでも20分です。駐車場も完備です。
〒981-3133
宮城県仙台市泉区泉中央1丁目22-2
仙台パソコンお直し隊
(有限会社イーストワークス)

アクセスマップ

FAX

 キャンペーン一覧

レンタルパソコン

学生割引

リピーター割

同時に2台修理

リカバリディスク無料作成

返却時の送料無料

代引き手数料無料

買取対応

Windows VistaまたはXPからWindwos7へアップグレード

Windwos7 中古パソコン販売

 修理オプション一覧

Windwos7 中古パソコン販売

 今月の定休日

定休日はありません
土日祝日も営業中(10~19時)!
お急ぎの方はお電話ください。
022-771-2090
来店予約の連絡も不要です。

東京本社の掲載実績
朝日テレビ 1月20日
全国放送9:54
バンキシャ バンキシャ
毎週日曜18:00~18:55放送
週間アスキー 週刊アスキー
2008/07/29
日経パソコン 日経パソコン
2009/06/08
NHK NHK
「World TV」
「NHK Premium」
2009/03/26放送
macfan MacFan
2010/03号
MONOQLO MONOQLO
2010年08月
flash FLASH
2010年7月20日
kaden 家電批評
2010年8月3日
特選街 特選街
2010年8月3日
All About Apple All About Apple
2010年8月26日
東京新聞 東京新聞
2010/10/12号

↑ PAGE TOP