お問い合わせこちらをクリック  

acer Aspire E1-571-F54F 電源が落ちる

acer Aspire E1-571-F54F
2012年発売の15.6インチ Aspireシリーズ。
CPUは三世代目のCore i5。メモリ4GBのWindowws8マシンで、普通に使うのであれば必要充分なスペックです。

仙台市泉区のお隣、富谷市の方から『ファンが回らず、突然電源が落ちてしまう』とお持込みいただきました。
ネコちゃんを飼ってるらしく、『もしかしたらネコの毛がファンに絡まっているのかも… 自分で分解しようとしたけど、途中で断念した』とのこと。
ファンが回らないので、熱暴走を起こして電源が落ちてしまうようです。

お預かりして分解してみると、ファンとヒートシンクの隙間には毛がびっしり。
排気で風が出てくるということは、その分吸い込んでいるということなので、吸気でネコの毛や埃も一緒に入り込み、ヒートシンクの排気口の目が細かいところで引っ掛かってしまうんですね。

ファンの軸にも毛が絡まっていたので、分解清掃。ヒートシンクを外したついでに、カラカラに乾いてたCPUの熱伝導グリスも塗り直し。
負荷テストを行ってCPU温度を上げても電源が落ちることはなくなりました。
ハードディスクやメモリに異常はなく、一通りの点検を行い、エージングテストして修理完了!
もちろん、データも設定も元のままです。
IMG_20161128_151200






富士通 AH53/J ヒンジ破損

FUJITSU AH53/J
2012年発売の15.6インチ 富士通 LIFEBOOK。
CPUは二世代目のCore i7を搭載、メモリは4GBですがブルーレイドライブもついているWindows8マシンです。

仙台市泉区にお住いの方から、『ヒンジ周辺が破損して、液晶を開けることが出来ない』とお持込みいただきました。
メーカーに修理に出したところ、ディスプレイ側全部(上半分)交換だと言われたらしいです。

液晶ディスプレイのバックパネル右下が大きく浮き上がっている状態で、開こうとすると左側だけ通常通り開いていきますので、液晶パネルが斜めにねじれてしまいます。このままでは、最悪液晶パネルが割れてしまう場合もありますので、もはや通常使用はできません。
多くのノートパソコンは、液晶パネルを支えるフレームがあるのですが、この機種は液晶フレームがなく作りが華奢。力が分散せず、ネジ受け部分に負荷がかかってしまうんですね。
ノートパソコンはどんどん薄く軽くなっていますが、壊れてしまうのでは意味ないです。

分解すると、バックパネル(天板)右側のネジ受けが全て破損していました。
パテを塗って、24時間乾燥。重ね塗りして再び乾燥。修複箇所への負荷が少しでも減るように、ヒンジを緩めに調整しました。

一通りの点検をしながら、何度も開閉テストを繰り返して、修理完了。
慎重に開け閉めしてもらうよう説明し、返却致しました。
IMG_20161126_171147





富士通 FH77/GD Windowsが立ち上がらない

FUJITSU FH77/GD
2012年発売、富士通 23インチ液晶搭載の一体型デスクトップパソコン。
3D表示には対応していないものの、CPUは第2世代のCore i7、メモリ8GB、ハードディスク2TB、ブルーレイドライブにテレビ機能も搭載しているハイスペックパソコンです。

仙台市泉区のお客様からお持込みいただきました。
『Windowsが立ち上がらない』症状ですが、中に保存してあるお子様の写真データがとても大事ということで、『パソコンはともかくデータだけでも取り出せれば…』とのご依頼。
データ取り出しの可・不可はハードディスクの損傷状況によりますので、お預かりして検査することに。

早速ハードディスクを取り出して確認すると、やはりハードディスクがSMARTエラーを起こしており、クローンを作ろうとしてもコピーが正常に終了しない状態でした。
時間をかけてもHDDを痛めるだけですので、データ復旧用に用意している別な器械を使い、必要とおっしゃっていたユーザーデータは全て取り出すことができました。

Windowsのシステムは損傷が激しく、新しいHDDにリカバリ。
パソコンも復帰し、データは新しいハードディスクに移行。各部動作テストを行い、エージングテストを行って修理完了。
返却の際、お客様に確認していただき、写真データが無事だったことでお喜びいただけました。
Exif_JPEG_PICTURE





富士通 AH54/D Windows起動するがフリーズ多発

FUJITSU AH54/D
2011年発売の15インチ液晶搭載、富士通廉価版ノートパソコン。
CPUはCore i3 2310M、メモリ4GB、OSはWindows 7です。

以前にも修理でご依頼いただいたことのある仙台市青葉区の企業様からのお持ち込み修理依頼で、『Windowsは起動するが、すぐにフリーズしてしまい全く操作できない』とのこと。
店頭で確認しても、やはりデスクトップにたどり着くのにかなりの時間がかかり、マウスのポインターもフリーズしている状態でした。

ハードディスクの不具合の可能性が考えられますが、チラッと写ったデスクトップに見慣れたアドウェアのアイコンがありましたので、どちらが原因か確認も含めてお預かりして検査。

まずはハードディスクのコピーから行いますが、開始早々にエラーでストップ。
別の機械で反転コピーを行い、なんとかコピー完了しました。
お客様のハードディスクには、かなりのリードエラーが出ていました。

反転コピーで作成したクローンを本体に取り付けて起動させてみましたが、やはり起動直後にフリーズしました。
そこでセーフモード起動を行い、アドウェアのスキャンをかけると大量に検出されましたので一気に駆除!
オフラインウィルススキャンでも数個のウィルスが検出され、こちらも駆除!
しかし再起動を掛けてもフリーズ症状が治らず、システム修復などを行ってどうにかWindowsが操作できる程度にはなりましたが、まだまだ不安定…。

お客様に状況をご説明して、今回はハードディスク交換とWindowsはリカバリし、ユーザーデータのみコピーする事でご了承いただきました。
一旦お客様のユーザーデータを待避させ、Windowsをリカバリしアップデートを適用。Officeをインストールしてユーザーデータをコピーし、修理完了。

最近、ウィルスがどんどん悪質化して、システムファイルを巻き込んでOSの動作が不安定になる物が多く見受けられます。
ウィルス対策ソフトももちろんですが、怪しいサイトに近づかない防衛策も必要です。
s_November_22__2016_at_0540PM




富士通 AH550/5B 液晶画面割れ

FUJITSU AH550/5B
2010年発売の15.6インチ液晶搭載、富士通のLIFEBOOKシリーズ。
CPUは第一世代のCore i5を搭載しています。OSはWindows7の32bit。

『液晶パネルが割れてしまった』と、石巻市にお住まいのお客様から持ち込みでの修理のご依頼がありました。
持ち運んだときに、液晶パネルに何かぶつけてしまったそうです。

画面が全体的に割れてしまっており、OSが起動していることはわかるのですが、操作はまったくできない状態でした。
液晶パネルの交換が必要ですね。

他メーカー製のPCで使用出来る液晶パネルが、富士通のパソコンにいざ取り付けてみると、真っ暗で何も映らなかったり、一瞬だけ映って真っ暗になったりすることがあります。相性問題が起きやすいんですね。
そのため、当店では同規格でも複数の種類の液晶パネルを在庫しております。
今回も相性問題が出てしまいましたが、適合する液晶パネルを在庫しておりましたので、取り寄せでお待たせすることなく交換、修理を完了できました。

ハードディスク・メモリ等に異常はありませんでしたので、使っていた環境もデータもそのままです。
IMG_20161118_145714




DELL OPTIPLEX 790 電源が入らない

DELL OPTIPLEX 790
2012年発売、DELLの企業向けデスクトップパソコン。
構成はいろいろのようですが、お預かりしたのはCPUが第二世代Core-i3搭載でOSはWindows 7でした。

当社にいつもパソコン修理をご依頼いただくお得意様の企業のご担当者が慌てた様子でご来店され、『急に電源が入らなくなってしまったが、業務に支障が出てしまうので大至急修理してほしい』とのこと。
内部に埃が大量にあったそうで、『掃除したけど変わらなかった』と。
電源ユニットの不具合が考えられる事をお話しして、概算料金にご了承いただき、お預かり。

ハードディスクを取り出し、テスト用の電源を取り付けてみると、無事にDELLのロゴが現れBIOSを確認することができました。
ハードディスクは23,000時間も使用されていましたが、エラーもなく組み付けてWindowsの起動OK。
お客様に連絡し状況を説明すると、普段はデータ用のハードディスクを4台接続して運用しているとのこと。

搭載されている標準の電源が240Wほどの出力しかない物で、グラフィックボードや拡張カードが多数取り付けられていますので、常にMAXの出力で運用されている事が少なからず壊れた原因と思われます。
ご相談の結果、多少オーバースペックにはなりますが600Wの電源ユニットに交換することにいたしました。
元の電源と入れ替え作業を行って、配線をある程度綺麗に処理を行い、短い時間ですがエージングを行って動作が安定していることを確認。

在庫の部品が使用できたこともあり、夕方預かり翌日の午前にご返却。特急修理完了です。
November_24__2016_at_0456PM




NEC PC-LL750F26W Windowsが起動しない

NEC PC-LL750F26W
2012年発売、NECのハイスペックノートパソコン。
CPUは第2世代のCore i7、メモリ8GBのWindows7です。
よく『電源が入らない』トラブルでご依頼いただくLL750/Fシリーズですね。

仙台市泉区の方から『Windowsが起動しない』とお持込みいただきました。
『買い替えも考えたけど、良いスペックのパソコンだし、安く修理できるのであれば…』とのこと。

電源を入れてみると、ハードディスクから異音が出ており、交換が必要になることを説明してお預かりしました。

いわゆる【ハードディスクの物理障害】と呼ばれる故障で、正常には読み込めませんでした。
試行錯誤してユーザーデータの一部は読み込むことができ、『必要』といわれていたデータは無事でした。

Windowsの領域はどうしようもないので、リカバリすることに…。
リカバリ後の確認中、特定のキーが連打されたり、入力できないキーがあるなど、キーボードにも障害が出ており、併せて交換が必要。
お客様へ確認すると、以前にお茶をこぼしたことがあったそうです。

問題は続くもので、動作点検中に突然電源が落ち、以降は電源が入らなくなりました。
調べたところ、いつもと同様で電源回路のチップ部品がショートしていました。

今回はハードドディスクとキーボードの修理の予定でしたが、加えて電源回路のチップ部品の交換も行うことになりましたが、お客様へお返しする前に発生してくれたことは幸いでした。
Exif_JPEG_PICTURE



富士通 UH90/L ヒンジ破損 ケーブル断線

FUJITSU UH90/L
2013年発売の富士通14インチ液晶のUltrabook。
CPUにHaswell世代のCore i5 4200Uを搭載し、液晶は高解像度の3200×1800のIGZO液晶です。

大阪府枚方の方から、宅配便でご依頼いただきました。
開梱し確認すると、左ヒンジの部分でカバーが浮き、中から配線が飛び出して一部断線しているのが確認できました。
液晶パネル前面のタッチパネルガラスにも、一部ヒビが入っている状態。

ゆっくり慎重にカバーを外し、バッテリコネクターを抜いてショートの危険を回避して、ヒンジ部分の破損を確認しながら液晶パネルを分離。
ハードディスクを取り出し検査すると、読み込みエラーが多数発生していました。
断線しているケーブルを確認すると、タッチパネルとWEBカメラのケーブルであることがわかりました。

とりあえず破損しているケーブル先端を絶縁し、液晶コネクタのみ接続。
コピーハードディスクで動作テストを行うと、無事にWindowsは起動できることが確認できましたので、そのまま一通りの動作テストを行いました。

電話で状況と修理内容を説明し、修理返却後の注意事項や再発の危険性にご了承をいただきました。
破損部分は全て交換したいところですが、タッチパネルガラスのヒビは1本で画面を見るのに支障なく、タッチパネルもWebカメラもほとんど使っていないとのこと。

まずはエポキシ樹脂を使って、ヒンジ固定部の補強。
左右のヒンジが収まる空間、カバーの収まる空間を何度も確認しつつ、それ以外の部分を埋めるように固定。24時間しっかりと乾燥させ、さらに塗り重ねるように樹脂を持って成型しました。
新品のハードディスクにお客様の環境を丸ごとコピーし、組み立てて動作確認。
異常がないことを確認して修理完了となりました。

この機種のヒンジ補修は何度となく行いましたが、すべての修理品でヒンジのバネが固く、固定ビスの受け側に負荷がかかっていました。
もちろん、修理の際はバネのテンションを少し緩めてご返却いたしました。
November_19__2016_at_1141AM




富士通 NB19D 液晶画面が真っ暗

FUJITSU NB19D
Windows XPマシンですが、調べてみたら2003年に発売されたものでした。
Pentium4プロセッサ(懐かしい…)搭載、メモリも256MBが標準で、今とは比べ物になりません。

宮城県の北部、登米市のお客様から、仙台市泉区の当店までお持込みいただきました。
『液晶画面が真っ暗。よくよく見るとうっすら表示している』という症状。
液晶のバックライトが点灯していない状態でした。
『長年使っているアプリケーションが手放せない』そうで、まだまだ使い続けたいとのこと。

液晶パネル内のバックライトか、インバータ不良の可能性が高いですが、確認のため分解するとメインボードに液体がかかった跡がありました。
検査の結果、メインボードからバックライトへの電圧が出ていなかったのですが、バックライト単体で確認してもチラチラして不安定。両方とも交換が必要です。
ボトムケース・天板(液晶のバックパネル)のヒンジ固定のビス受け部に破損があったため、こちらも交換が必要。
その他の部品、ハードディスクや光学ドライブ・キーボード等は正常で、まだ問題なく使えます。

交換部品が多くなりましたが、ハードディスクの内容はそのままで大丈夫でしたので、これまでと同じ環境でお使いいただけます。

※当店では、古いパソコンでもお断りすることはありません。お預かりして修理可能かどうか、お見積りも無料で行っていますので、お気軽にお問い合わせください。
Exif_JPEG_PICTURE




Lenovo G570-4334 ディスプレイを開けない 破損

Lenovo G570-4334
2012年に販売されていた、15.6インチ液晶のノートパソコン。
第2世代のCPUが搭載されており、やはり仕様は様々。今回お預かりものはCore i5搭載でした。

『ディスプレイを開こうとすると、トップケースが浮き上がってきて開けない』とのこと。
ご依頼いただいたのは大崎市古川のリピーターさんで、以前にも同じような症状でボス(ビスの受け側)破損を修復して返却しました。
無理やり開けると液晶パネルが破損する恐れがありますので、早めにご依頼いただいて正解です。

確認してみると、ボトムケース側のボスが破損していましたが、前回とは別の箇所。
壊れ方が酷く、修復が困難なことと強度が保てないので、ボトムケースごと交換することにしました。
ちょうど中古のボトムケースが在庫にあったので、ビス受け部に損傷がないことを確認し、補強。
元々弱い造りなので、少しでも負荷を減らそうとヒンジを少し緩めて、開閉テストを何度も繰り返してから組み上げました。

ハードディスクには異常なく、一通りの動作点検を行っても特に異常は見受けられなかったので、データも設定もそのままで修理完了。

『高くないパソコンだけど、中に入ってるソフトが重要なので』とのことでした。
IMG_20161118_185354





▼▼▼  お見積り・お問い合せはこちらから  ▼▼▼
まずはお問い合わせください
カテゴリーリスト
症状別
液晶割れ
キーボード交換
ハードディスク故障
バックライト交換
メモリ増設
HDDデータ復旧
データだけ取出し
マザーボード修理
パソコン修理全般
修理の流れ
始めての方へ
FAQ
発送先/発送方法
ご利用規約
利用規約
特定法表示
無料見積り
見積・問合せ方法
対応メーカー一覧
NEC
富士通
DELL
東芝
SONY
HP
APPLE
Acer・Asus
Lenovo・IBM
その他(家電量販店・日立・SOTEC・自作機など)
<仙台のパソコン修理専門店>

〒981-3133
宮城県仙台市泉区泉中央1丁目22-2
仙台パソコンお直し隊
(有限会社イーストワークス)

通常営業:10~19時

持込み歓迎!土日祝日も営業していますので、お急ぎの方はお電話ください。
 → 022-771-2090



無料見積もりはこちら

土日祝日も営業中

土日祝日も営業中

パソコン修理ブログ
仙台店店長
ノートパソコンだけでなく、デスクトップも修理しています。 見積り無料。ご来店・お持込み歓迎!定休日ありません。
泉ヶ岳通りの1本北側の道路沿い、 緑色の建物です。 店舗前の駐車場に「パソコン修理」のぼりが立っています。 営業時間内(10~19時)なら来店予約は不要です。
仙台パソコンお直し隊

大きな地図で見る
泉中央駅からの道順PDFを印刷
アクセス: 泉中央駅(200m)metro地下鉄南北線
泉中央駅、西口より徒歩2分。仙台駅からでも20分です。駐車場も完備です。
〒981-3133
宮城県仙台市泉区泉中央1丁目22-2
仙台パソコンお直し隊
(有限会社イーストワークス)
仙台店TEL

FAX

キャンペーン一覧

レンタルパソコン
学生割引キャンペーン
リピーター割キャンペーン
同時に2台修理に出したら10%OFFキャンペーン
リカバリディスク無料作成キャンペーン
返却時の送料無料キャンペーン
返却時の代引き手数料無料

今月の定休日


     定休日はありません。
     土日祝日も営業中(10~19時)です!

     お急ぎの方はお電話ください。
     022-771-2090

     来店予約の連絡も不要です。


故障の症状別



メーカー別の事例


パソコン修理について



東京本社の掲載実績
朝日テレビ 1月20日
全国放送9:54
バンキシャ バンキシャ
毎週日曜18:00~18:55放送
週間アスキー 週刊アスキー
2008/07/29
日経パソコン 日経パソコン
2009/06/08
NHK NHK
「World TV」
「NHK Premium」
2009/03/26放送
macfan MacFan
2010/03号
MONOQLO MONOQLO
2010年08月
flash FLASH
2010年7月20日
kaden 家電批評
2010年8月3日
特選街 特選街
2010年8月3日
All About Apple All About Apple
2010年8月26日
東京新聞 東京新聞
2010/10/12号