【 電話診断無料のパソコン修理専門店【仙台のパソコン修理専門店】 】

お急ぎの方、お電話ください。
お問い合わせこちらをクリック

mousecomputer LB-K810S-SH-A 液晶割れ

mousecomputer LB-K810S-SH-A
2012年発売の15.6インチ液晶搭載、マウスコンピュータのノートパソコン。
CPUはCore i7で、GPUにNVIDIAのGT650Mを搭載しています。
グラフィックチップが別途搭載されてるので、映像処理やゲームをしたい人が選ぶモデルですね。

『液晶パネルが割れてしまった』ということでお持ち込みいただきました。仙台市太白区のお客様です。
USBメモリをキーボードの上に置いたまま画面を閉じてしまったそうで、画面全体に割れが広がっており、何も見えない状態でした。

『外部出力では使用できているし、毎日仕事で使っているから預けるのはちょっと…』とご相談いただき、特急修理での対応となりました。
お急ぎなので、最優先で作業を開始。

各部点検を行った後、べゼルを外し、液晶パネルを確認。
液晶パネルの解像度は1920*1080のものが使用されていましたが、タイミング良く在庫に同じものがありましたので、急いで取り付け。
仮組みで表示が正常なことを確認し、組み上げて再度動作点検。

短時間でのテストでしたが、他には特に不具合なさそうでした。
当日中にお引き渡しが出来て、お客様も喜んでいらっしゃいました。dav





BTO デスクトップPC 電源が入らない

結構大きめなBTOデスクトップパソコン。
仙台市内の某大学の方から『電源が入らない』ということでお持込みいただきました。
かなり古いパソコンですが、重要な機器を接続してシーケンス制御に使っているそうで、直らないと全体の設備を入れ替えなきゃならないくらいの大問題だそうです。

まず、デスクトップパソコンで電源が入らない場合、特にこのパソコンは使用年数からしても電源ユニットを疑います。
マザーボードの影響を排除するため、コネクタを抜いて電源ユニット単体で起動させて出力電圧を確認すると、12Vも5Vも電圧が出ていませんでした。
テスト用の電源を取り付けると、無事電源が入りました。

ハードディスクはWindowsシステム用とデータ用の2台接続されていました。
取り外して確認すると、使用時間がなんと8万4千時間超え!
さすがにどちらも不良セクタが発生していましたが、クローンを作成することはできました。

ハードディスクのコピーがとれたところでWindowsを立ち上げると、無事起動。OSはWindows XPです。
全体の動作確認を行うと、DVDドライブのトレイが開きません。

電源、ハードディスク、DVDドライブの交換が必要とお客様にお伝えしたところ、DVDドライブの不調はお客様もご存じで、外付けドライブをつないで使用していたそうです。

ハードディスクはSATA規格ですが、現行のAFTのものでは正常に動作しない可能性が高いので、旧規格(非AFT)のものを使用。
OS等の問題はなかったので、ハードウェアの交換作業後は動作確認とエージングテストで修理完了です。
Exif_JPEG_PICTURE



東芝 dynabookT552/58GB 電源は入るが画面に何も表示されない

TOSHIBA dynabook T552/58GB
2012年発売、東芝のダイナブック。
CPUは第3世代のCore i7で、メモリ8GB、ブルーレイドライブも搭載したハイスペックなWindows8です。

『電源は入ってファンも回るが、画面に何も表示されず暗いまま。勝手に電源が切れたかと思うと、また電源が入って同じことの繰り返し。Dynabookのロゴが表示されることもない。』という症状で、愛知県名古屋市の大学の方から宅配便で修理ご依頼いただきました。

症状からBIOSの不良が考えられますが、メモリやCPU不良の可能性も考えられます。
念のため、メモリ・CPUを交換してみましたが、現象変わらず。

メインボードを取り外して、実装されたBIOSのフラッシュROMを取り外してBIOSデータの読み込み。
不具合箇所を修正して書き込み、再実装。
メインボードを本体に戻して仮組み状態で電源を入れると、無事【dynabook】のロゴが表示されました

無事起動したところで、本体を組み上げ。
クローンハードディスクを取り付け、正常にWindowsが起動することを確認。
全体の動作確認をし、Windows8.1がアップデートをしばらくされていなかったので、Windowsアップデートを実施。
200個ほどのアップデートがたまっており、アップデートに丸一日ほどかかりましたが、エージングも兼ねることができました。
交換部品はなく、BIOSデータ修正とアップデートで修理完了です。
Exif_JPEG_PICTURE




NEC PC-VK25TXZCE 電源は入るが画面が真っ暗

NEC PC-VK25TXZCE
2012年発売、15.6インチ液晶搭載のNEC ノートパソコン。
ビジネス向けのBTOモデルです。
お預かりした機種は、Core i5-3210M、メモリ4GB、HDD250GB、DVD-ROMドライブの構成でした。

仙台市青葉区の、某病院様からのご依頼。過去に何度もご依頼いただいているリピーターさんです。
『電源が入って、ランプが点灯。ファンも回っている画面に何も出ない。』とのこと。
お客様の方でHDDは別の同じ機種に付け、正常に起動することは確認しており、HDDの問題でないことは確認済みだそうです。

Windows7なので、HDDに関係なく電源投入直後に【NEC】のロゴが表示するはずですが、その気配はありません。
ロゴはBIOSに組み込まれているので、起動する要件を満たしていない(CPU・メモリ・グラフィック回路等の異常)か、BIOS自体の不具合か… といったところでしょう。

念のため、CPU・メモリなど交換できるものは交換してみましたが、現象変わらず。
この機種は過去にBIOS修復した実績はありませんが、確認してみることに…。

BIOS ROMを取り外してデータを読み込み、修復して書き込もうとしたところでエラー発生。
何度か試しても、やはり書き込みエラーです。EEPROMの書き込み制限に達したとは考えにくいですが、部品自体の不具合もあるので、在庫の部品に書き込んでみたところ、エラーなく終了しました。
再実装して電源を入れると…、無事【NEC】ロガが表示されました。

他の動作に異常はありませんでしたので、BIOS ROM交換とデータ修復で修理完了です。
dav



DELL Inspiron 7359 充電できない

DELL Inspiron 7359
2016年に発売された13.3インチ液晶搭載、DELLの2in1ノートパソコン。
タッチ機能を備え、タブレットのように変形するモデルですね。

『充電出来なくなった』ということで、富谷市にお住まいのお客様から修理依頼がありました。
しばらく調子が悪いながらも、ACアダプタの挿しこむ角度によっては充電出来ていたので、騙しだまし使っていたが、いよいよ完全に充電できなくなったとのことです。

DCジャックの破損か断線かと思われますが、お預かりして検査。

確認のためACアダプタの電圧を測ってみたところ、値がフラフラと変動してしまっていたので、ACアダプタの不具合ですね。
しかし、ACアダプタを交換してもまだ充電できません。
ボトムケースを開け、DCジャックを確認してみることに。

ジャックを外して確認すると、ハンダが割れて接触不良を起こしていました。
一旦古いハンダを吸い取って、再ハンダ。
これは、ハンダが割れて接触不良を起こした際にスパークして炭化していたり、端子が酸化していることもあるので、そのまま重ねてハンダを盛って内側で接触不良になることを防ぐためです。
ACアダプタを接続して、充電が出来ることを確認。

もちろんデータもそのままで修理完了となりました。
dav



東芝 T451/58ER 電源が入らない

東芝 Dynabook T451/58ER
2012年発売、15.6インチ液晶搭載の東芝のダイナブック。
CPUはSandyBridge世代のCore i7が搭載されているため、現行のマシンと比べても引けを取りません。

『電源が入らなくなってしまった』ということで、仙台市太白区にお住まいのお客様から修理の依頼がありました。
『使用中にプツンという音がして、それっきり電源が入らなくなってしまった』らしいです。
ACアダプタをもうひとつ別にお持ちらしく、試しに交換してみても同様に電源が入らず、『ランプも一切点灯しない』といった症状です。

ACアダプタでないとすると、マザーボード上の電源回路の問題である可能性が高いですね。
早速、分解。

ボトムケースのビスを全て外し、キーボードも外します。それからトップケースを外すと、マザーボードにアクセスできます。
液濡れ対策のためか、この機種はマザーボード一面に透明なフィルムが貼ってあります。

19V電源の回路上でショートしていることが判明したので、マザーボードを取り外し、不良部品を探します。
これだ!と思われるチップ部品を交換したら、ショートは解消されました。
組み上げて電源が入ることを確認し、正常にWindowsが起動することも確認。
エージングテストをして修理完了となりました。
dav



DELL Vostro 15 3561 キーボード入力が出来ない

DELL Vostro 15 3561
2016年に発売された15.6インチ液晶搭載ノートパソコン。
ビジネス向けで、購入時に構成を選択できるVostroシリーズですね。

『キーボードの入力が出来なくなってしまった』ということで、仙台市宮城野区にお住まいのお客様から修理の依頼がありました。
詳しく聞いてみると会社のパソコンらしく、使用者が『誤って液体をキーボードにこぼしてしまった』そうです。
『慌てて拭いたけど、ほとんどのキーが入力出来なくなっていた』とのこと。

液がかりで入力もできないのであれば、キーボードの交換が必須ですが、液体がマザーボードに達していないか心配なので早速分解して確認。
ボトムケースのビスを外し、キーボードをロックしているツメに注意しながらキーボードを持ち上げて、フラットケーブルを外します。

キーボードの下に茶色の液体が… 
少しだけトップケースにこぼれた跡があり、マザーボードにもほんの少しですが付着していました。
腐食は始まっていないので一安心。丹念に洗浄しました。

キーボードを取付けて動作確認。
問題なく全てのキーが入力出来て、その他の動作も特に異常ありません。
キーボード交換とマザーボード他洗浄で、修理完了。

液体をこぼしても『数日乾燥させてから電源を…』という方もいらっしゃいますが、基板にかかったら分解して洗浄しない限り、そう簡単には乾燥しません。
腐食が始まる前であれば、洗浄だけで修復できた例も多数あります。
何かをこぼしたら、すぐに電源を切り、できるだけ早くお持込みください。
dav



SONY VAIO VPCL225FJ 画面に霧がかかったようになり使用できない

SONY VAIO VPCL225FJ
2011年発売、24型液晶搭載の一体型デスクトップパソコン。
CPUは第2世代のCore i5.テレビ機能もついています。

仙台市泉区のお客様から、お持込みいただきました。
『アドアウェアかウイルスに感染しているようで、画面に霧がかかったようになり使用できないため、しばらく放置していた』そうです。
前日に、スカイプのログイン問題のお問い合わせをいただき、『困っている知人がシンガポールの方で、ある程度英語で応対できて問題が解決できるならば』と、そのシンガポールの方と一緒にノートパソコンを持って来店されていました。
その問題はすぐに解決できましたが、その時に今回のパソコンの相談を受けており、今日持ち込んでいただいたものです。

受付で電源を入れると、Windows7は正常に起動しました。が、シャットダウンの画面に移行して15分程電源が切れるのを待っていましたが、画面の変化がありませんでした・
お客様のご自宅でも、何時間経っても電源が切れないそうで、電源ボタンの長押しで終了させていたそうです。
受付では確認できませんでしたが、アドウェアの症状も出ていたそうで、お預かりして詳しく調べることになりました。

お客様によると、ウイルス対策ソフトも更新しておらず、Windowsアップデートもほとんどしたことがないとのこと。
ハードディスクを調べると、エラーセクターは出ていませんが使用時間が3万時間に迫っていました。

クローンのハードディスクを作って確認を行ったところ、アドウェアがたくさん検出されました。
削除しようとしても、少し消えては動作が止まり、何度も何度も起動し直して、複数のソフトを組み合わせて、やっと駆除完了しました。

駆除完了後でもシャットダウンできない症状は変わらず、Windowsのシステムに問題が生じている様子。
リカバリすれば問題は解消されるはずですが、お客様が『現在の環境を残したい』ということだったので、どうにかWindowsのシステムを修復して、シャットダウンのできない症状を無事解消しました。

たまっていたWindowsアップデートを実施し、無料のウイルスチェックソフトをインストール。
ウイルスのフルスキャンを実施して、最後に全体の動作に異常が出ないことを確認して修理完了となりました。
SONY



WD WDBABV0010BBK-00 ポータブルハードディスク USBコネクタ破損

WD WDBABV0010BBK-00
ウェスタンデジタルのポータブルHDD。
容量は500GB、1TB、2TBがあるみたいです。
今回お持ち込みいただいたのは、1TBのハードディスク。

仙台市青葉区のお客様からのお持ち込みで、『データ復旧依頼』。
『USBコネクタが破損し、データが読めなくなってしまった』とのこと。

確認してみると、マイクロUSBコネクタの真ん中の樹脂部分が欠損し、ピンは奥に押されて変形していました。
落下したとかではないそうなので、おそらく中のHDD自体は問題なくて、変換基板だけの問題だろうと考えていたのですが…

分解してみると、なんとHDD自体の基板に直接USBコネクタがハンダ付けされており、データを読み出すにはなんとかUSBコネクタを修復する必要があります。
よく売られているバッファローとかIO DATA等のポータブルハードディスクは、PCに内蔵されているタイプのHDDにUSB変換基板を接続してケースに収めた製品ですが、ウェスタンデジタルはハードディスクの製造メーカーだけあって、通常のHDDの流用ではなくてポータブルハードディスク専用で作られています。

幸いなことに、各ピンのハンダパターンは残っていたので、エナメル線で別のコネクタを直結し、一時的に認識できるようにしてデータを取り出しました。
コネクタだけの問題なので、肝心のデータは100%復旧できました。
dav



HP ProBook 430 G3 液晶割れ

HP ProBook 430 G3
2015年に発売された13.3インチ液晶搭載、HPのProBookシリーズ。
ビジネス向けのノートパソコンで、CPUもCeleronからCore i7まで選択可能です。
「米軍調達基準 (MIL-STD-810G)をクリアしており、高い堅牢性・耐久性」と紹介されていました。

まだ新しいパソコンですが、『液晶パネルが割れてしまった』ということで、仙台市泉区にお住まいのお客様から修理のご依頼がありました。
右上を起点に画面全体に割れが広がっていました。
どうやら、キーボードの上に何かを置いたまま画面を閉じちゃったみたい。よくあるパターンですね。

液晶パネルを交換していきましょう。
素直にべゼルを外しせば交換できるタイプの機種ですが、ツメが強力だったり、両面テープが使用されていたりと注意が必要です。

13.3インチの液晶ぱねるは、上下に固定の耳がついているタイプを多く見かけますが、この機種は左右に耳があるタイプ。
液晶の規格が同じでも、取付の構造が違うというのはよくあります。
なので、実際に分解して、液晶の型番と取付の構造を確認する必要があるんです。

液晶パネルを交換し、仮組みで表示を確認。
しばしエージングして組立て、ハードディスクやメモリ等、エラーのないことを確認して、修理完了です。
hdr



1 / 3123

アーカイブ

▼▼▼
お見積り・お問い合せはこちらから
▼▼▼
まずはお問い合わせください
カテゴリーリスト

アクセス

〒981-3133 宮城県仙台市泉区泉中央1丁目22-2
仙台パソコンお直し隊 (有限会社イーストワークス)

通常営業:10〜19時

古物商許可  宮城県公安委員会 第221240001177号

持込み歓迎!土日祝日も営業していますので、お急ぎの方はお電話ください。
 → 022-771-2090


お得なキャンペーン
レンタルパソコン
アップグレード
修理依頼書ダウンロード
初期化しちゃう?ちょっと待って

無料見積もりはこちら

特急修理

土日祝日も営業中

修理依頼書ダウンロード

メールはこちら

パソコン修理ブログ

ノートパソコンだけでなく、デスクトップも修理しています。 見積り無料。ご来店・お持込み歓迎!定休日ありません。 泉ヶ岳通りの1本北側の道路沿い、 緑色の建物です。 店舗前の駐車場に「パソコン修理」のぼりが立っています。 営業時間内(10~19時)なら来店予約は不要です。
大きな地図で見る
泉中央駅からの道順PDFを印刷
アクセス: 泉中央駅(200m)地下鉄南北線
泉中央駅、西口より徒歩2分。仙台駅からでも20分です。駐車場も完備です。
〒981-3133
宮城県仙台市泉区泉中央1丁目22-2
仙台パソコンお直し隊
(有限会社イーストワークス)

アクセスマップ

FAX

 キャンペーン一覧

レンタルパソコン

学生割引

リピーター割

同時に2台修理

リカバリディスク無料作成

返却時の送料無料

代引き手数料無料

買取対応

Windows VistaまたはXPからWindwos7へアップグレード

Windwos7 中古パソコン販売

 修理オプション一覧

Windwos7 中古パソコン販売

 今月の定休日

定休日はありません
土日祝日も営業中(10~19時)!
お急ぎの方はお電話ください。
022-771-2090
来店予約の連絡も不要です。

東京本社の掲載実績
朝日テレビ 1月20日
全国放送9:54
バンキシャ バンキシャ
毎週日曜18:00~18:55放送
週間アスキー 週刊アスキー
2008/07/29
日経パソコン 日経パソコン
2009/06/08
NHK NHK
「World TV」
「NHK Premium」
2009/03/26放送
macfan MacFan
2010/03号
MONOQLO MONOQLO
2010年08月
flash FLASH
2010年7月20日
kaden 家電批評
2010年8月3日
特選街 特選街
2010年8月3日
All About Apple All About Apple
2010年8月26日
東京新聞 東京新聞
2010/10/12号

↑ PAGE TOP