【 電話診断無料のパソコン修理専門店【仙台のパソコン修理専門店】 】

お急ぎの方、お電話ください。
お問い合わせこちらをクリック

mouse computer MB-K660S-A-IIYAMA 液晶画面割れ

mouse computer MB-K660S-A-IIYAMA
マウスコンピュータ―製のパソコンですが、イイヤマブランドで販売したもので、【IIYAMA】の型番が入っています。
パソコンは比較的新しく、CPUは第6世代のCore i5に、メモリ8GB。Windows10が最初からインストールされており、フルHDの液晶です。

仙台市太白区のお客様から『液晶が割れてしまった』ということでお持ち込みいただきました。
液晶の上の方から全体に割れが広がって、何が表示されているか全わからない状態。

お預かりして分解し、液晶パネルの型番を確認。
IIYAMAブランドではありますが、使われている液晶パネルは台湾の某会社のものです。
通常のノートPCより高解像度のパネルですが、在庫のものとは互換性がなかったのですぐに取り寄せ。

入荷までの間に外部モニターを接続して動作テストを行いましたが、SSDが搭載されていることもあって、動作は軽快です。
特に異常はなかったので、液晶交換のみでOKです。

入荷した液晶パネルと交換し、正常に表示されることを確認。
再度の動作確認と、液晶パネルのエージングテストを行い修理完了となりました。



SONY SVF15318DJW ヒンジが壊れた 電源が入らない

SONY SVF15318DJW
2013年発売、第4世代のCore i5 CPUに8GBのメモリを搭載したSONY ノートパソコン。

仙台市のお客様から『ヒンジ部分が壊れた。電源も入らない。』とお持ち込みいただきました。
左側のパームレストが割れて中身が見えており、ヒンジが固定されていない状態。
この機種、ヒンジが固定されているのはボトムカバー側ではなく、キーボードと一体になったパームレストに固定されていますが、右側も内部で割れているようで、液晶パネルを起こしても自立できませんでした。
通常はヒンジを固定するビスの受け側(壊れた土台)を樹脂パテで補修する修理を行いますが、今回は固定する土台そのものが無くなっているので、補修は不可能。
パームレストの交換が必要です。

電源が入らないのは、ヒンジが破損した影響。
左ヒンジの隣に電源ジャックがありますが、ジャックが固定されなくなって動いてしまい、その結果電源ジャックの結線が断線していました。
また、ハードディスクに不良セクタが発生していたので、こちらも交換が必要。
使用時間も長かったので仕方ないところもありますね。

入荷したパームレストに、マザーボード・サブボードや細かいパーツを入れ替え。
クローン作製した新しいハードディスクを取り付けて動作テストとエージングを行い、修理完了となりました。



富士通 AH40/E 画面に何も映らない

FUJITSU AH40/E
2011年発売、15.6インチ液晶搭載の富士通 ノートパソコン。
CPUはAMD製のものが使用されており、メモリは4GB。OSはWindows7が標準でインストールされています。

『画面に何も映らなくなった』と、お持ち込みいただきました。
仙台市内にお住まい方で、過去にも当店で修理させていただいたことのあるリピーターさんですね。
実際に確認してみると、全く表示されていないわけではなく、よくよく見るとうっすらとFUJITSUのロゴが見えます。
しかし、自動修復に入ってしまいOSが起動している様子は無いですね。
キーキーと、甲高い嫌な音もします…
これは、液晶に何も映らないのとは関係が無いとは思いますが。

調べてみると、やはり音を出していたのはハードディスク。物理的な故障ってヤツですね。
べゼルが割れていますが、液晶パネルは割れてはいません。
映らない原因が液晶パネルとわかり、こちらも交換が必要。
動作中に落下でもしたのでしょうか?

幸いにも、異音を発しながらもハードディスク内のデータはバックアップできました。
買い替えも検討していたとのことだったので、今回修理はせずに大事なデータだけ取り出して、お渡ししました。



東芝 B553/J 液晶画面が割れた

TOSHIBA B553/J
2013年発売の東芝 ビジネス向けノートパソコン。
OSはWindows8.1が標準で搭載されますが、今回のお客様のパソコンはダウングレードでWindows7がインストールされていました。

『液晶パネルが割れた』と、仙台市青葉区のお客様からお持込みいただきました。
確認すると、右下に割れがありそこから縦と横に線が入っており、画面の一部しか見えない状態。
この機種では標準的な液晶パネルを使用していますので、在庫の液晶パネルとすぐ交換可能です。

お預かりして分解し、在庫の液晶パネルと交換して正常表示を確認。
液晶表示以外には問題はありませんでしたが、ハードディスクの使用時間が1万時間を越えていました。
エラーはないものの、そのまま使うと故障するリスクは高くなっていきます。
今の状態であれば、データもインストールされたソフトも含め、全く同じ状態でハードディスク交換でき、作業費用も変わらず部品代の追加だけで済みます。
状況報告でご連絡したところ、ハードディスクも一緒に交換することになりました。

液晶パネルのテストも兼ねてエージングテストを行い、修理完了となりました。



東芝 D712/V3GM 画面が割れてしまった

TOSHIBA D712/V3GM
2012年発売、21.5インチ液晶一体型の東芝 デスクトップパソコン。
地デジチューナーも内蔵しているため、録画もお手軽。CeleronプロセッサーのWindows8です。

『画面が割れてしまった』と、宮城県富谷市のお客様からお持込みいただきました。
物をぶつけたそうで、左下部分が見えません。
他の部分は何とか見えていますが、液晶の割れは徐々に広がっていきますので、液晶パネルを交換するしかありません。

このD712シリーズの修理は度々ご依頼いただいておりますが、液晶パネルはコネクタが異なる2種類が使われており、分解するまではどちらかわかりません。
液晶の型番を確認し、その他も点検すると、ハードディスクの使用時間はさほどでないものの不良セクタが発生していました。
正常に起動はしていましたが、動作がやや遅かったのはハードディスクが原因の可能性もあり、今後起動できなくなることも考えられます。
お客様へご連絡し、液晶パネルとハードディスクも一緒に交換することになりました。

表示テストも兼ねてエージングテストを行い、Windowsのアップデート等を適用して修理完了。
快適にお使いいただけるようになりました。



富士通 AH47/K 液晶割れ

FUJITSU AH47/K
2013年発売、15.6インチ液晶の富士通 ノートパソコン。
CPUはIvyBridge世代のCore i7が搭載されており、OSはWindows8.1がインストールされています。

『液晶画面が割れてしまった』ということで、仙台市内の会社の方から修理の見積依頼がありました。
割れていると言っても全く表示が見えないのではなく、円形に力が加わった跡が何箇所か黒くつぶれています。

受付時におおよその金額をお伝えし、ご了承いただいていましたので、液晶画面以外の一通りの検査を終えた後、液晶パネルを交換。
富士通の場合は相性問題などで部品を取り寄せしなければいけないケースがありますが、今回は在庫していた液晶パネルが使用でき、一安心。
このシリーズの場合、ボトムケース側を分解しないとべゼルが外れないので、他の機種に比べて少し手間が掛りますね。

ボトムケース側を分解したついでに、ファン付近に溜まった埃を清掃しておきました。
組み立てて、正常に表示することを確認。

しばらくエージングテストしましたが、特に問題なし。
再度、全体の動作確認を行い、修理完了となりました。



HP compaq 620 表示がおかしい

HP compaq 620
2010年発売、15.6インチ液晶のHP ノートパソコン。
Windows7出始めの頃の製品ですね。仕様はいろいろあったようですが、お預かりしたものはCeleronプロセッサーでした。

『表示がおかしい』ということで多賀城市のお客様からお持込みいただきました。
受付で確認すると、中心部の上側から左右方向に斜めに割れが広がっていましたので、「割れていますね…」とお話しすると、『割れて、こういう表示になったのですか?』と初めて割れていることに気付かれた様子でした。
外部出力にモニタを接続すると、OSは正常に起動していることが確認できましたが、動作が遅いようなので、液晶の交換と併せて確認することにしてお預かりしました。

液晶パネルは、標準的な15.6インチが使用されていますので、在庫のものが使用できます。
大抵のノートパソコンは、本体側はそのままで液晶パネルを分解できますが、この機種は本体側も分解しないとベゼルが取り外せません。
交換の難度が高い訳ではないですが、ちょっと手間のかかる機種です。

ハードディスクを外して確認すると、エラーセクターが発生していました。
クローンは正常に作ることができましたので、元の環境のまま立ち上がります。
そして、搭載されているメモリが1GB。
XPの頃は1GBでも動いていましたが、32ビットでもWindows7であれば2GBは必要です。
これでは動作が遅いのは仕方がありません。増設が必要ですね。

液晶パネル交換に加え、ハードディスク交換とメモリ増設をお客様へ連絡し、ご了承いただきました。
各部動作点検とエージングテストを行い、修理完了。

最初に外部モニターで確認したときに比べ、はるかに軽く動作するようになりました。


Lenovo B590 20208 充電できない

Lenovo B590 20208
2013年発売、15.6インチ液晶のLenovo ノートパソコン。
CPUはIvyBridge世代のCore i5を搭載しており、メモリも4G載っているので標準的な構成ですね。OSはWindows7がインストールされていました。

昨日に続いて充電できないシリーズですが…
『充電が出来なくなった』ということで、富谷市にお住まいのお客様からお持ち込みでの修理依頼がありました。
突然壊れて使えなくなるのも困りますが、充電できないと、使えなくなるまでカウントダウンされているようでちょっとドキドキします。

パソコンを机から落してしまったそうで、ちょうどDCジャック付近のボトムケースにヒビが入っており、DCジャック内部の樹脂が取れていました。
ACアダプタを接続したままの落下だったようです。

ACアダプタ側は無事ですが、DCジャックの交換が必要ですね。
分解し、部品の形状を確認して新しいものに交換。
一般的なパソコンと分解方法は同じなので、特に悩むところはありませんでした。

光学ドライブが、ディスクの読み込みに非常に時間がかかったり、読み込めなかったりと動作が怪しかったので、お客様に連絡して新しいものに交換。
エージングテストを行い、修理完了となりました。



SONY VGN-AW50DB 充電ができたりできなかったりする

SONY VGN-AW50DB
18.4インチ液晶!大型のフルHD液晶パネルを搭載したSONY ノートパソコン。
CPUはcore 2 Duoで、今となっては古さを感じてしまいますが、液晶パネルの大きさが気に入って使っているそうです。
元々Windows VistaだったものをWindows7にアップデートしていらっしゃいました。

『動作しているが、充電ができたりできなかったりする』とお困りの様子で、仙台市若林区の方からお持ち込みいただきました。
電源ジャックを確認すると、プラスチック部品が割れてしまい、接点がむき出しになっていました。
ジャックを交換するしかないので、お預かり。

SONYのパソコンは、外観では同じ形状のDCジャックを使用しているように見えますが、機種によって幅や奥行、取り付け方法など微妙に違います。
そして、SONY独特の特殊な構造なので、確認するにも一苦労です。

部品形状を確認して社内の在庫部品を探すと、ケーブルの形状が違うだけの同じDCジャックを発見。
コネクタケーブルを付け替えれば使用可能です。

作業を進め、組み上げてアダプタを接続すると、充電もOK。
他には特に異常なく、電源ジャックの交換のみで修理完了となりました。



東芝 T75/78MW 電源が入らなくなった

TOSHIBA T75/78MW
第4世代のCore i7 CPUに8GBメモリ、フルHDのタッチパネル液晶を搭載した、高性能な東芝製ノートパソコン。

仙台市のお隣、富谷市のお客様から『電源が入らなくなった』とお持ち込みいただきました。
買ってすぐ落下させてしまったそうで、タッチパネル右側にヒビが入っており、右側のヒンジが壊れていました。
左側のヒンジだけで支えられている状態で、液晶パネルを開閉すると壊す恐れがあるため、ずっと液晶を開いた状態だったそうです。
『かなり破損しているので買い替えを考えているが、中のデータを整理して取り出したい。電源が入るようになれば、タッチパネルもヒンジもそのままで良い』とのこと。

お預かりして確認すると、スイッチの問題とかマザーボード上の電源回路でショートしているといった類いでなく、BIOSでもなさそう。
いつもの電源入らずとはちょっと様子が違うので不思議に思っていると、タッチパネル側の回路に異常があることを発見。
タッチパネルの修理はしないで良いとのことだったので、配線を外して異常回路を遮断することにしました。

電源が入るようになり、各動作にも異常がないことを確認。
ハードディスクに損傷もなく、データはそのまま残っていました。

液晶を閉じない修理でやや作業性は悪かったですが、無事電源が入るようになってよかったです。



1 / 2812345...最後 »

アーカイブ

▼▼▼
お見積り・お問い合せはこちらから
▼▼▼
まずはお問い合わせください
カテゴリーリスト

アクセス

〒981-3133 宮城県仙台市泉区泉中央1丁目22-2
仙台パソコンお直し隊 (有限会社イーストワークス)

通常営業:10〜19時

古物商許可  宮城県公安委員会 第221240001177号

持込み歓迎!土日祝日も営業していますので、お急ぎの方はお電話ください。
 → 022-771-2090


お得なキャンペーン
レンタルパソコン
アップグレード
修理依頼書ダウンロード
初期化しちゃう?ちょっと待って

無料見積もりはこちら

特急修理

来店予約

土日祝日も営業中

修理依頼書ダウンロード

メールはこちら

パソコン修理ブログ

ノートパソコンだけでなく、デスクトップも修理しています。 見積り無料。ご来店・お持込み歓迎!定休日ありません。 泉ヶ岳通りの1本北側の道路沿い、 緑色の建物です。 店舗前の駐車場に「パソコン修理」のぼりが立っています。 営業時間内(10~19時)なら来店予約は不要です。
大きな地図で見る
泉中央駅からの道順PDFを印刷
アクセス: 泉中央駅(200m)地下鉄南北線
泉中央駅、西口より徒歩2分。仙台駅からでも20分です。駐車場も完備です。
〒981-3133
宮城県仙台市泉区泉中央1丁目22-2
仙台パソコンお直し隊
(有限会社イーストワークス)

アクセスマップ

FAX

 キャンペーン一覧

レンタルパソコン

学生割引

リピーター割

同時に2台修理

リカバリディスク無料作成

返却時の送料無料

代引き手数料無料

買取対応

Windows VistaまたはXPからWindwos7へアップグレード

Windwos7 中古パソコン販売

 修理オプション一覧

Windwos7 中古パソコン販売

 今月の定休日

定休日はありません
土日祝日も営業中(10~19時)!
お急ぎの方はお電話ください。
022-771-2090
来店予約の連絡も不要です。

東京本社の掲載実績
朝日テレビ 1月20日
全国放送9:54
バンキシャ バンキシャ
毎週日曜18:00~18:55放送
週間アスキー 週刊アスキー
2008/07/29
日経パソコン 日経パソコン
2009/06/08
NHK NHK
「World TV」
「NHK Premium」
2009/03/26放送
macfan MacFan
2010/03号
MONOQLO MONOQLO
2010年08月
flash FLASH
2010年7月20日
kaden 家電批評
2010年8月3日
特選街 特選街
2010年8月3日
All About Apple All About Apple
2010年8月26日
東京新聞 東京新聞
2010/10/12号

↑ PAGE TOP