【 電話診断無料のパソコン修理専門店【仙台のパソコン修理専門店】 】

お急ぎの方、お電話ください。
お問い合わせこちらをクリック

自作デスクトップパソコン 起動しない

自作のミドルタワーデスクトップパソコン。
CPUはAMDのPhenom IIが搭載されており、OSはSSDに、データはハードディスクに保存できる構成です。

大崎市にお住まいのお客様から、お持込みいただきました。
お客様ご自身で組まれたものではなく、知人から譲り受けたものだそうです。
一度も中の掃除をしたことが無かったので、サイドカバーを開けて清掃を行ったそうなのですが、CPUの熱伝導グリスを塗り直そうとCPUクーラーを外した際、ヒートシンクにCPUがくっついてきてピンを曲げてしまったそうです。
グリスが劣化して、CPUとヒートシンクが固着しているものが多いですからね。

CPUを取り外してみると、変形しているピンがいくつもありました。
その状態で無理やりソケットにはめたからか、CPUソケットの方も一部穴が潰れている箇所も。

CPUのピンをおらないよう、慎重にまっすぐに修正し、ソケット側もピンが入るように修正を行いました。
CPUを挿しこみロックし、熱伝導グリスも塗り直してCPUクーラーを取り付け。
電源を入れると画面が表示され、Windowsも正常に起動しました。

始めはCPUとマザーボード交換が必要と想定していましたが修正で直り、お客様も安価で修理出来たので喜んでいらっしゃいました。



NEC PC-LS550HS1KW 液晶パネル交換

NEC PC-LS550HS1KW
2012年発売、15.6インチ液晶のNEC ノートパソコン。
CPUは第3世代のCore i5、メモリ8GBのWindows7ですが、まだまだ充分現役で使用できます。

『液晶画面が割れてしまった』と、大崎市古川の方からお持込みいただきました。
発売から6年近く経っているパソコンですが、使用頻度が少なかったのか、外観は新品のように見えました。
しかし、液晶画面は中心部から両側に割れが広がっており、何も見えない状態。
『ウチのチビ怪獣にやられた…』とおっしゃっていました(^^)

お預かりして、液晶パネルの交換です。
この機種は在庫している液晶パネルが使えるはず。

分解して調べると、在庫と同じ型番の液晶パネルが使用されていました。
交換して仮組み状態で電源を入れ、NECのロゴ表示を確認。

組み立てて動作確認を行いましたが、液晶パネル以外は全く問題ないようです。
ハードディスクを調べると使用時間が少なかったので、新品のように見えたのもうなずけます。
もちろんエラーもなし。

一晩エージングを行い、翌日まで異常ないことを確認して、修理完了となりました。
普段はスマホで事足りるのでPCの出番は少なく、高いお金出して買い替えるのは勿体ないので、安く済んで良かったとおっしゃっていました。



NEC PC-LL550TG1Y 画面が真っ白

NEC PC-LL550TG1Y
2009年発売、15.4インチ液晶搭載のNEC ノートパソコン。
OSはWindows Vistaがインストールされていました。
Vistaのサポート期間は終了していますが、会社で使っているパソコンで、業務用のソフトがインストールされているので買い替えは考えていないとのこと。

『電源を入れると液晶画面が真っ白になり、何も表示されない』と福島の会社にお勤めのお客様から修理相談の電話がありました。
すぐに直してほしいとのことだったので、特急修理オプション。
症状からするに液晶パネルの障害が濃厚…かと思いましたが、液晶パネルは一度ご自身で交換されていたそうです。

交換したのはしばらく前だったとのことで、また壊れた可能性もありますが、原因は別にあるのかもしれません。
とにかく分解して、状態を確認。
液晶パネルを取り外すために、液晶ケーブルを抜こうとしたら、スルッと手ごたえ無く簡単に抜けてしまいました。
コネクタなので、もっとカッチリ挿しこまれているはずなのですが。

コネクタを見ると、端の金属部分が変形しており、端子を抑える樹脂の部分も砕けていました。
原因はこれですね。接触不良を起こしています。

同様のケーブルの在庫が無く、部品を手配しても時間がかかりそうなので、液晶ケーブルと液晶パネルをリード線で直結することに。
リード線ではんだ付けした後は、正常に表示されるようになりました。

心配していたデータの方も全て残したまま修理完了です。



DELL VOSTRO 270S 倒してから起動しなくなった

DELL VOSTRO 270S
第3世代のCore i3 CPUを搭載したデスクトップパソコン。
ビジネス向けでよく使われているモデルです。

仙台市青葉区の会社の方からお持込みいただきました。
『パソコンを倒してしまい、その後Windowsが起動しなくなった』とのこと。
受付で確認すると、カツーンカツーンというハードディスク障害と思われる異音がしていました。
『仕事で使用しているパソコンのため、とにかく急いで修理したい』と、特急修理。

閉店間際のご来店でしたが、すぐに作業開始。
ハードディスクを取り出し、異音の発生元であることを確認。
テスト用のパソコンに接続しても全く認識できませんでした。
物理的な破損なので高額になってしまいますが、『高いならデータはあきらめる』ともおっしゃっていましたので、データ復旧は断念。

パソコン本体に新しいハードディスクを取りつけ、リカバリディスクから初期化。
このパソコンは内蔵されているアプリも少ないため、比較的早くリカバリが終了しました。
Windows7の初期状態から、200をゆうに越えるWindowsアップデートが行われますので、夜間のうちに行わせて時間短縮。

翌朝出社したときには大量のアップデートが終了しており、一通りの動作確認を行ってお客様へ状況報告。
すぐにご来店いただき、Windowsアップデートを含めて一日かからずにお渡しすることができました。



NEC PC-NS350EAW 液晶割れ

NEC PC-NS350EAW
2016年発売、15.6インチ液晶のNEC ノートパソコン。
CPUはSkylake世代のCore i3を搭載、OSはWindows10 homeがインストールされています。
スペックからして、エントリー向けのモデルですね。

『液晶が割れてしまった』と、仙台市宮城野区にお住まいのお客様よりメールでご相談いただき、お持込みいただきました。
目を放しているうちに子供がいたずらして割ってしまったそうです…
『出来る限り早く修理したい』ということで、特急修理オプションをご指定いただきました。

この機種に使われている液晶パネルは在庫しています。
受付時におおよその金額をお伝えしていたので、すぐに交換。

べゼルのツメは結構強力なので、力を入れすぎてツメを折らないよう注意。折れてしまうと、組み立てた時にべゼルが固定出来ず浮いちゃいますからね。
ネジ隠し下のビスも忘れずに外します。

割れている液晶パネルを取り外し、新しい液晶を取り付け。
正常に表示することを確認して、一通り動作点検。新しいこともあって、特に不具合は見つかりませんでした。
べゼルを取り付けて、修理完了。

閉店時間間際にお預かりしましたが、翌日の午前中にはお引き渡し出来ました。



Lenovo X1 Carbon 3rd Gen 充電できない

Lenovo X1 Carbon 3rd Gen
2015年に発売された、14インチ液晶のLenovo ノートパソコン。
一般的なモバイル用のノートパソコンは11~13インチですが、少しだけ大きい14インチの液晶を使用しているのがめずらしいですね。
14インチの割に、軽くて軽量なのが特徴。
持ち運んで使いたいけど出来るだけ大きい液晶がいい…という人にオススメです。
CPUはCOre i5、512GBのSSDが搭載されていました。
メモリもCPUと同じくマザーボードに実装で8GB。交換・増設することは不可能です。

『充電が出来ない』ということで、群馬県にお住まいのお客様よりメールでご相談いただき、宅配便でお送りいただきました。
DCジャック内部の樹脂が砕けて欠損しており、端子の部分も変形していました。

DCジャックの交換が必要ですね。
この機種の場合はマザーボードにはんだで実装されており、形状もかなり特殊なため交換は困難です。

他の修理屋さんではマザーボードの交換が必要だと言われ、もう一台買えるぐらいの金額を提示されたとのこと。
修理は即中止して引き上げ、インターネットで弊社を見つけたそうです。

通常のDCジャックより交換難易度はかなり高いですが、交換は可能。
壊れているDCジャックを基盤から取り外し、新しいDCジャックを取り付けました。
当然ですが、正常に通電・充電されるようになりました。

世代によりコネクタの形状は違いますが、同じような故障でお困りの方は一度ご相談ください。



東芝 KIRA VZ83/TS 充電できない

TOSHIBA KIRA VZ83/TS
2015年に発売された、13.3インチ液晶の東芝 ノートパソコン。
薄く軽量で、マグネシウムボディで剛性も高いモバイルノートパソコンです。
OSはWindows10がインストールされており、CPUはCore i7、ストレージはSSDなので動作はかなり軽快ですね。

『誤ってパソコンを落としてしまい、その後充電が全く出来なくなった』ということで、宮城県名取市にお住まいのお客様からお持込みいただきました。
実際に確認してみると、落下の衝撃のせいで電源ジャック部分が本来あるべきところより奥へ入り込んでしまい、ACアダプタが接続できない状態でした。

ボトムケースを外し、状態を確認。
中でDCジャックが粉々に砕け散っていました。
修復では強度的に不安が残るので、部品を交換することにしました。
マザーボードを取り外し、取り寄せておいたDCジャックを取り付け。

ここまで電源が入らない状態だったので、他に不具合がないか心配でしたが、正常に充電されるようになり、動作も全く問題ありませんでした。
DCジャックが砕けるほどの落下にも関わらず、液晶パネルが割れていなかったのは、マグネシウムボディとひねりに強いと謳っている構造のおかげでしょうか。



Let’s note CF-SX3YEABR 液晶がしっかり閉じない

Panasonic Let’s note CF-SX3YEABR
2013年発売、Panasonic レッツノート。
第4世代のCore i5 CPUに、Windows 8 Proを搭載しています。
本体が軽く小さいうえにDVDドライブも搭載していますので、持ち歩いて外出先で使用するのにはもってこいのパソコンです。

『液晶を閉じてもしっかり閉じず、開き気味になる』ということで、千葉県のお客様から宅配便でお送りいただきました。
合わせて、内部の清掃とアップデートのご依頼。
windows8のままアップデートされていないそうで、8.1へのアップデート作業です。

しっかり閉じずに開き気味…というのは、ヒンジの動きが悪くなっているせいです。
ヒンジ交換作業は、本体を分解して一旦液晶画面側と分離し、さらに液晶のカバーも外して行うため、大掛かりな作業になります。

清掃作業のためにマザーボードやファンを外すことになりますので、ほとんどバラバラですね。
比較的きれいにお使いでしたが、ファンのまわりや隅の方には、やはり埃がが詰まっていました。
ホコリを全部飛ばし、ファンの清掃とCPUの熱伝導グリスも塗り直しました。

ヒンジを交換し、組み上げ。
全体を組まないとヒンジを変えた効果を確認できませんが、完全に組み立てた状態で液晶を閉じてみると、修理前はすき間がある状態だったものが、ピタッと閉じるようになりました。

Windows8.1へのアップグレード作業は半日ほどかかり、更に他の更新プログラムを含めるとほぼ1日かかりました。
最後に各動作確認を行って、修理完了となりました。



NEC PC-NS350CAR 画面が見えない

NEC PC-NS350CAR
2015年発売、NECのWindows10ノートパソコン。
CPUは第6世代のCore i3で、比較的新しいPCです。

『液晶画面を閉めるときにスマホを挟んでしまい、液晶が割れた』ということで、福島県相馬市のお客様からお持込みいただきました。
全体に割れが広がっており、ほとんど何も見えない状態です。

実際に使われている部品の型番を確認しなければ断言はできませんが、このパソコンは標準的な15.6インチの液晶パネルを使用していますので、在庫の液晶パネルが使用できるはず。
液晶以外に異常が無ければ、すぐに作業ができることをお話しし、お客様にもご了承いただきお預かりしました。

早速分解して液晶パネルの型番を確認し、在庫のものに交換。
その間にハードディスクの検査を行いましたが、エラーはありませんでした。

液晶表示が正常であることを確認してから組み上げ、Windows10を起動させてドライブやキーボードなどの点検。

液晶パネルのエージングテストを兼ねてエージングテストを一晩行い、最後にリカバリディスクを作成して、修理完了。

お客様へ完了のご連絡をすると、遠方にもかかわらずすぐに引き取りにいらっしゃいました。



東芝 B351/13DJ 液晶が割れた

TOSHIBA B351/13DJ
2011年発売、東芝のベーシックノートパソコン。
CPUはPentiumのWindows7です。

名取市のお客様から『液晶が割れてしまった』とお持込みいただきました。
受付で確認すると、液晶パネルに斜めにヒビが入り半分以上の部分が見えなくなっていました。

破損なので液晶パネルの交換が必要ですが、一緒にお持ちいただいたACアダプタを見ると、東芝の純正アダプタではなくNEC製のもの。
『本来のものが壊れてしまったので、もらい物を使用していた』そうです。
電流容量を見ると少し足りないようで、説明するとすぐにACアダプタも一緒に購入したいとのご依頼。

液晶パネルは標準的なものですので、常時在庫品が使用可能。
交換すると、問題なく全体が奇麗に表示されました。

ハードウェアには特に異常ありませんでしたが、ウイルス対策ソフトの期限が切れていました。
お客様に説明し、マイクロソフトの無料ウイルス対策ソフトをインストール。
Windowsアップデートがほとんどされていなかったので、最新版までアップデートを実施しました。

最後にリカバリディスクを作成して、修理完了となりました。



1 / 2612345...最後 »

アーカイブ

▼▼▼
お見積り・お問い合せはこちらから
▼▼▼
まずはお問い合わせください
カテゴリーリスト

アクセス

〒981-3133 宮城県仙台市泉区泉中央1丁目22-2
仙台パソコンお直し隊 (有限会社イーストワークス)

通常営業:10〜19時

古物商許可  宮城県公安委員会 第221240001177号

持込み歓迎!土日祝日も営業していますので、お急ぎの方はお電話ください。
 → 022-771-2090


お得なキャンペーン
レンタルパソコン
アップグレード
修理依頼書ダウンロード
初期化しちゃう?ちょっと待って

無料見積もりはこちら

特急修理

来店予約

土日祝日も営業中

修理依頼書ダウンロード

メールはこちら

パソコン修理ブログ

ノートパソコンだけでなく、デスクトップも修理しています。 見積り無料。ご来店・お持込み歓迎!定休日ありません。 泉ヶ岳通りの1本北側の道路沿い、 緑色の建物です。 店舗前の駐車場に「パソコン修理」のぼりが立っています。 営業時間内(10~19時)なら来店予約は不要です。
大きな地図で見る
泉中央駅からの道順PDFを印刷
アクセス: 泉中央駅(200m)地下鉄南北線
泉中央駅、西口より徒歩2分。仙台駅からでも20分です。駐車場も完備です。
〒981-3133
宮城県仙台市泉区泉中央1丁目22-2
仙台パソコンお直し隊
(有限会社イーストワークス)

アクセスマップ

FAX

 キャンペーン一覧

レンタルパソコン

学生割引

リピーター割

同時に2台修理

リカバリディスク無料作成

返却時の送料無料

代引き手数料無料

買取対応

Windows VistaまたはXPからWindwos7へアップグレード

Windwos7 中古パソコン販売

 修理オプション一覧

Windwos7 中古パソコン販売

 今月の定休日

定休日はありません
土日祝日も営業中(10~19時)!
お急ぎの方はお電話ください。
022-771-2090
来店予約の連絡も不要です。

東京本社の掲載実績
朝日テレビ 1月20日
全国放送9:54
バンキシャ バンキシャ
毎週日曜18:00~18:55放送
週間アスキー 週刊アスキー
2008/07/29
日経パソコン 日経パソコン
2009/06/08
NHK NHK
「World TV」
「NHK Premium」
2009/03/26放送
macfan MacFan
2010/03号
MONOQLO MONOQLO
2010年08月
flash FLASH
2010年7月20日
kaden 家電批評
2010年8月3日
特選街 特選街
2010年8月3日
All About Apple All About Apple
2010年8月26日
東京新聞 東京新聞
2010/10/12号

↑ PAGE TOP