【 電話診断無料のパソコン修理専門店【仙台のパソコン修理専門店】 】

お急ぎの方、お電話ください。
お問い合わせこちらをクリック

NEC PC-NS350CAR 画面が見えない

NEC PC-NS350CAR
2015年発売、NECのWindows10ノートパソコン。
CPUは第6世代のCore i3で、比較的新しいPCです。

『液晶画面を閉めるときにスマホを挟んでしまい、液晶が割れた』ということで、福島県相馬市のお客様からお持込みいただきました。
全体に割れが広がっており、ほとんど何も見えない状態です。

実際に使われている部品の型番を確認しなければ断言はできませんが、このパソコンは標準的な15.6インチの液晶パネルを使用していますので、在庫の液晶パネルが使用できるはず。
液晶以外に異常が無ければ、すぐに作業ができることをお話しし、お客様にもご了承いただきお預かりしました。

早速分解して液晶パネルの型番を確認し、在庫のものに交換。
その間にハードディスクの検査を行いましたが、エラーはありませんでした。

液晶表示が正常であることを確認してから組み上げ、Windows10を起動させてドライブやキーボードなどの点検。

液晶パネルのエージングテストを兼ねてエージングテストを一晩行い、最後にリカバリディスクを作成して、修理完了。

お客様へ完了のご連絡をすると、遠方にもかかわらずすぐに引き取りにいらっしゃいました。



東芝 B351/13DJ 液晶が割れた

TOSHIBA B351/13DJ
2011年発売、東芝のベーシックノートパソコン。
CPUはPentiumのWindows7です。

名取市のお客様から『液晶が割れてしまった』とお持込みいただきました。
受付で確認すると、液晶パネルに斜めにヒビが入り半分以上の部分が見えなくなっていました。

破損なので液晶パネルの交換が必要ですが、一緒にお持ちいただいたACアダプタを見ると、東芝の純正アダプタではなくNEC製のもの。
『本来のものが壊れてしまったので、もらい物を使用していた』そうです。
電流容量を見ると少し足りないようで、説明するとすぐにACアダプタも一緒に購入したいとのご依頼。

液晶パネルは標準的なものですので、常時在庫品が使用可能。
交換すると、問題なく全体が奇麗に表示されました。

ハードウェアには特に異常ありませんでしたが、ウイルス対策ソフトの期限が切れていました。
お客様に説明し、マイクロソフトの無料ウイルス対策ソフトをインストール。
Windowsアップデートがほとんどされていなかったので、最新版までアップデートを実施しました。

最後にリカバリディスクを作成して、修理完了となりました。



富士通 AH42/K 液晶画面割れ

FUJITSU AH42/K
2013年発売、15.6インチ液晶の富士通 ノートパソコン。
CPUはIvyBridge世代のPentiumが搭載されているので、エントリー向けのモデルでしょう。

『液晶が割れてしまった』と宮城県北部 大崎市古川にお住まいのお客様からご相談いただき、お持込みいただきました。
液晶の左上角から割れているような状態。
どうやらパソコンを落としてしまったらしいです。
光学ドライブから異音もしていたので、一通り検査の必要がありますね。

ハードディスクを取り出して検査すると、障害が発生していました。
と言っても軽微なものだったので、データも環境も全て、新しいハードディスクへコピー可能です。

液晶パネルと光学ドライブ、ハードディスクを新品に交換し作業は完了…
のはずだったのですが、Windowwsを起動してみると悪質なソフトウェアがいっぱい。
起動した瞬間に何やらスキャンが始まり、中断しようとすると怪しい日本語で引きとめられました(^^)
かなりの数のアドウェアが入っていましたが、初期化することなく駆除完了。

各部動作点検を行い、今度こそ修理完了となりました。



富士通 S935/KX 液晶画面割れ

FUJITSU S935/KX
2015年発売、13.3インチ液晶搭載の富士通 ノートパソコン。
購入時に構成を選択できる、ビジネス向けのノートパソコンです。
13.3インチとコンパクトで持ち運びに便利なモデルですが、光学ドライブもしっかりと搭載しております。
最近のモバイル向けのノートパソコンは搭載していないものが多いですから、CDやDVDを頻繁に使用する人には嬉しい仕様です。

『液晶画面が映らなくなった』とメールにてお問い合わせいただき、仙台市内の企業にお勤めの方だったのでお持ち込みいただきました。
よーく見ると、液晶パネルの右上が割れていました。
筐体にも凹みがあったので、落下等の衝撃によるものでしょう。

使用されていた液晶パネルは1920*1080と解像度の高いものでした。
破損なので、液晶パネルを交換するしかありません。

べゼルを外す必要がありますが、ヒンジカバーが付いているのと、液晶とべゼルの間に両面テープがあります。
そのままでも分解できそうですが、筐体に傷をつけてしまってはいけないので、念のためボトムケースから分解し、上半身を外してから作業を行います。

液晶パネルを新品のものに交換し、組み立て。
電源を入れると【FUJITSU】のロゴが現れました。
Windows10のログイン画面の画像もキレイに表示されるようになりました。

各部動作点検を行い、他に問題が無いことを確認して修理完了となりました。



東芝 AZ67/UG 画面がチラつく

TOSHIBA AZ67/UG
2016年発売、17.3インチ液晶の東芝 ノートパソコン。
CPUはSkylake世代のCore i7が搭載されていました。OSはもちろんWindows10がインストールされています。

『画面の角度を変えると、一定の角度で画面の表示が乱れる』ということで、仙台市太白区のお客さまから修理のご依頼がありました。
画面の角度を変えなければ特に表示に問題はありませんが、角度を変えると何が表示されているかわからないぐらい表示が乱れます。

液晶パネルの異常も考えられますが、症状的に一番怪しいのは、液晶パネルとマザーボードを接続するケーブルですね。

分解して確認を行います。
まずは液晶パネル側を分解。べゼルのツメが固いので結構大変です。
べゼルを外した状態でケーブルに触れると、表示が乱れました。
ヒンジの横を通っているので、断線してしまったのでしょうか。

液晶ケーブルの交換が必要ですね。
ボトムケース側も分解し、取り寄せておいた新品の液晶ケーブルと交換。

しっかり組み立てて何度も開閉テストを行い、表示が乱れないことを確認しました。
その他には特に異常なく、液晶ケーブル交換のみで修理完了となりました。



Lenovo X220 4294-CTO 電源は入るが画面に何も映らない

Lenovo X220 4294-CTO
2011年発売、レノボのノートパソコン。
この頃では珍しい、液晶が回転してタブレットとしてもノートパソコンとしても使用できるタイプです。

『電源は入るが、画面に何も映らなくなった』と、県南の柴田町のお客様からお持ち込みいただきました。
試しに外部ディスプレイを接続すると、起動は正常なようでWindowsの画面が表示されました。

起動していてディスプレイ表示が出ない場合は、液晶パネルかその接続ケーブルの可能性が高いですが、稀にメインボード側に原因があることも…。
液晶パネル側を分解し、コネクタを挿し直しても改善せず。
テスト用の液晶パネルに交換してもダメでした。
液晶ケーブルも、損傷はなさそう。

分解してメインボードを点検すると、ディスプレイの表示回路に怪しい部分を発見。
修復して組み込み、電源を入れると…
今まで真っ暗だった液晶パネルに「Lenovo」の文字が表示されました。

ハードディスクを取り付けて、Windows8.1が起動することを確認。
各動作も異常ない様子。
ディバイスドライバの一つが正常に当たっていませんでしたので、そのデバイスを調べ、ドライバをインストールしました。

しばしエージングテストを行い、修理完了となりました。



DELL XPS8300 画面に何も映らない

DELL XPS8300
2011年にDELLから発売された、ミドルタワーデスクトップパソコン。
CPUはSandyBridge世代のCore i7が搭載されています。
当時人気が高かったCPUなので、今でも買い買えずに使い続けている人も多いはず。
グラフィックボードはAMDのHD6670が搭載されていました。

『電源を入れても画面に何も映らない』とメールにてお問い合わせいただき、大分県にお住まいのお客様だったので宅配便でお送りいただきました。
ノートパソコンと違い、筐体が大きいので梱包が大変そうですが、厳重に梱包いただいたので無事破損なく到着。

電源を入れると一瞬ファンが回り、すぐに電源が落ち、また一瞬ファンが回り… を永遠に繰り返してしまう状態でした。
サイドカバーを外し、確認してみます。
メモリ・電源ユニット・CPU等、点検・交換してみましたが、いずれも状態は変わらず。

あとはマザーボードしかないですね。
実装されているEEPROMを外し、中身を確認したところ…
BIOSデータがキレイに無くなっていました。
なぜこの様な事が起きたのか、原因は分かりませんが、新たに正常なBIOSデータとサービスタグなど固有データを書き込んだところ、無事起動の確認が出来ました。

通常は、BIOSの障害と言っても値がおかしくなっただけでデータとしては残っていることが多いのですが、全て消えているケースはめずらしいですね。



DELL OptiPlex 790 画面に何も映らない

DELL OptiPlex 790
2012年発売、ミドルタワー型デスクトップパソコン。
CPUはSandyBridge世代のCore i5、メモリは4GB搭載されており、OSはWindows7です。

仙台市泉区にある会社の方から修理の依頼がありました。
いつもご利用いただいているリピーターさんですね。
『電源は入るが、ディスプレイに何も表示されない』といった症状。ハードディスクにもアクセスしている様子はありません。

分解すると、いつもの如くCPUのヒートシンクが隙間が無いぐらいホコリが目詰まりしていた。
使用環境にも寄りますが、稼働時間も長いので仕方ないところです。
グラフィックボードが搭載されていたので、真っ先に疑いましたが、グラフィックボードは正常。
過去には接点の接触不良だったケースもありましたが、今回の原因はメモリ自体でした。

CPUやグラフィックボードはもちろん、ハードディスクも高温になりますが、意外にメモリも結構熱くなります。
埃で排熱がうまくいかず、壊れてしまったのかもしれません。

念のため、メモリスロットやグラフィックボードが接続されているPCIeスロットを洗浄し、メモリは新品に交換。
発売から6年も経っているのでハードディスクの検査も行いましたが、特に問題ありませんでした。

電源ON/OFFを繰り返しましたが、その後は正常に起動。
しばらくエージングを行って、修理完了となりました。



NEC PC-LS350NSW-KS 液晶画面割れ

NEC PC-LS350NSW-KS
2013年発売、15.6インチ液晶搭載のNEC ノートパソコン。
OSはWindows8.1、CPUはCore i3を搭載されていました。
Windows10にアップグレードしていない方はめずらしいですね。大半の方は、『気が付いたらアップグレードされていた』というパターンなので…。

『液晶画面が割れてしまった』ということで、メールでお問い合わせいただき、富谷市にお住まいだったのでお持ち込みいただきました。
画面の右側にヒビが入っており、全体的にカラフルな横線が表示。
破損しているので液晶パネルの交換が必要ですね。

初めにべゼルを外しますが、かなり強力なツメで固定されていますので、べゼルやツメを壊してしまわないよう注意が必要ですね。
在庫している液晶パネルに交換したところ、正常に表示されるようになりました。

ハードディスクも不良セクタが発生していたため、新品に交換しました。
状態が悪化する前に発見出来て良かったです。そのままだと、最悪データが取れなくなる可能性もありますからね。
ハードディスク交換と言っても、軽微な損傷だったので設定もデータも元の環境のまま残すことができました。



Apple MacBook pro A1286 縞模様になって起動しない

2011年製のApple MacBook pro。
岩手県のお客様から、『縞模様になって起動しない』とお問い合わせの後に宅配便でお送りいただきました。

確認すると、一瞬正常に起動しますがすぐに画面全体に縞模様が表示されて、操作できなくなりました。
この機種はグラフィックチップの問題があり、Appleでリコール対象になった機種ですが、既に修理受付は終了しています。
お客様もご自分で調べて、お問い合わせのときにこの問題ではないかとおっしゃっていました。

確認のため、一旦ロジックボードを取り外して一時的に修復し、改善できるか確認しました。
起動させると、先ほどまでの症状が消え、正常に画面が表示されるようになりましたので、やはりグラフィックチップの問題で間違いなし。

グラフィックチップを外して再ハンダする作業を行い、全体の動作確認とエージング。
多少の負荷をかけても表示が乱れることはなく、安定して動作するようになりました。

ロジックボード側に歪みが発生している場合は、再ハンダしても再発してしまう可能性も考えられますが、中古のボードに交換しても同じ設計であれば不安は消えません。
それなら、新品から使ってきた自分のPCを修復したほうが良いと思います。

1 / 2512345...最後 »

アーカイブ

▼▼▼
お見積り・お問い合せはこちらから
▼▼▼
まずはお問い合わせください
カテゴリーリスト

アクセス

〒981-3133 宮城県仙台市泉区泉中央1丁目22-2
仙台パソコンお直し隊 (有限会社イーストワークス)

通常営業:10〜19時

古物商許可  宮城県公安委員会 第221240001177号

持込み歓迎!土日祝日も営業していますので、お急ぎの方はお電話ください。
 → 022-771-2090


お得なキャンペーン
レンタルパソコン
アップグレード
修理依頼書ダウンロード
初期化しちゃう?ちょっと待って

無料見積もりはこちら

特急修理

来店予約

土日祝日も営業中

修理依頼書ダウンロード

メールはこちら

パソコン修理ブログ

ノートパソコンだけでなく、デスクトップも修理しています。 見積り無料。ご来店・お持込み歓迎!定休日ありません。 泉ヶ岳通りの1本北側の道路沿い、 緑色の建物です。 店舗前の駐車場に「パソコン修理」のぼりが立っています。 営業時間内(10~19時)なら来店予約は不要です。
大きな地図で見る
泉中央駅からの道順PDFを印刷
アクセス: 泉中央駅(200m)地下鉄南北線
泉中央駅、西口より徒歩2分。仙台駅からでも20分です。駐車場も完備です。
〒981-3133
宮城県仙台市泉区泉中央1丁目22-2
仙台パソコンお直し隊
(有限会社イーストワークス)

アクセスマップ

FAX

 キャンペーン一覧

レンタルパソコン

学生割引

リピーター割

同時に2台修理

リカバリディスク無料作成

返却時の送料無料

代引き手数料無料

買取対応

Windows VistaまたはXPからWindwos7へアップグレード

Windwos7 中古パソコン販売

 修理オプション一覧

Windwos7 中古パソコン販売

 今月の定休日

定休日はありません
土日祝日も営業中(10~19時)!
お急ぎの方はお電話ください。
022-771-2090
来店予約の連絡も不要です。

東京本社の掲載実績
朝日テレビ 1月20日
全国放送9:54
バンキシャ バンキシャ
毎週日曜18:00~18:55放送
週間アスキー 週刊アスキー
2008/07/29
日経パソコン 日経パソコン
2009/06/08
NHK NHK
「World TV」
「NHK Premium」
2009/03/26放送
macfan MacFan
2010/03号
MONOQLO MONOQLO
2010年08月
flash FLASH
2010年7月20日
kaden 家電批評
2010年8月3日
特選街 特選街
2010年8月3日
All About Apple All About Apple
2010年8月26日
東京新聞 東京新聞
2010/10/12号

↑ PAGE TOP