【 電話診断無料のパソコン修理専門店【仙台のパソコン修理専門店】 】

お急ぎの方、お電話ください。
お問い合わせこちらをクリック

DELL OptiPlex 790 画面に何も映らない

DELL OptiPlex 790
2012年発売、ミドルタワー型デスクトップパソコン。
CPUはSandyBridge世代のCore i5、メモリは4GB搭載されており、OSはWindows7です。

仙台市泉区にある会社の方から修理の依頼がありました。
いつもご利用いただいているリピーターさんですね。
『電源は入るが、ディスプレイに何も表示されない』といった症状。ハードディスクにもアクセスしている様子はありません。

分解すると、いつもの如くCPUのヒートシンクが隙間が無いぐらいホコリが目詰まりしていた。
使用環境にも寄りますが、稼働時間も長いので仕方ないところです。
グラフィックボードが搭載されていたので、真っ先に疑いましたが、グラフィックボードは正常。
過去には接点の接触不良だったケースもありましたが、今回の原因はメモリ自体でした。

CPUやグラフィックボードはもちろん、ハードディスクも高温になりますが、意外にメモリも結構熱くなります。
埃で排熱がうまくいかず、壊れてしまったのかもしれません。

念のため、メモリスロットやグラフィックボードが接続されているPCIeスロットを洗浄し、メモリは新品に交換。
発売から6年も経っているのでハードディスクの検査も行いましたが、特に問題ありませんでした。

電源ON/OFFを繰り返しましたが、その後は正常に起動。
しばらくエージングを行って、修理完了となりました。



NEC PC-LS550BS2KS 左クリックが反応しない

NEC PC-LS550BS2KS 左クリックが反応しない
2010年発売、15.6インチ液晶のNEC ノートパソコン。
OSはWindows7で、CPUはCore i5を搭載しています。
Windows7がインストールされているパソコン、今では貴重ですね。元々Windows7のパソコンであっても、大半が10にアップグレードされています。

大崎市にお住まいのお客様から電話でご連絡、お持ち込みいただきました。
『タッチパッドの左クリックが使えない』ということで、パソコンを購入した販売店に相談に行ったところ、「メーカーに送って修理する必要があるが、2016年でサポートが終了している製品なので対応できない」と言われたそうです。
そこでインターネットでお調べになり、当店を見つけられたそうです。
『マウスを接続すれば問題なく使えるが、持ち運んだときのことを考えると、やはり使えないのは困る』ということでした。

右クリックは正常なので、左クリックのスイッチが怪しいですね。
分解して確認してみます。

タクトスイッチはマザーボードにはんだ付けされているタイプでしたが、テスターを使って動作を調べてみても、スイッチ自体に問題は無いようでした。
周囲の回路を確認したところ、わずかですが腐食している個所が見つかりました。
パターンを辿ると、ちょうど左クリックの回路。腐食のせいで断線しているようです。

断線箇所を修復すると、問題なく動作するようになりました。
マザーボードの交換が必要なくて良かったです。



NEC PC-LS150MSB 異音がする

NEC PC-LS150MSB
2013年発売、15.6インチ液晶のNEC ノートパソコン。
OSはWindows8で、CPUはIvyBridge世代のCeleronが搭載されていました。
Windows8から8.1へアップグレードされており、さらに無償アップグレード期間中に10にしていたようです。

多賀城市にお住まいのお客様から、お持ち込みでの修理依頼がありました。
リピーターの方で、前回は液晶パネルが割れていたのを交換いたしました。
今回は本体内からの異音。
電源を入れると、ジャリジャリ…という音がし始めて、パソコンが起動してしばらくすると、ガラガラと激しい音に変化しました。
間違いなく、ファンからの異音ですね。

ボトムカバーを開けると、ファンとヒートシンクが見えます。
やはり埃が目立ちますね。
ファンの交換とヒートシンクの掃除。
CPU熱伝導グリスも劣化してカラカラに乾いてしまっていましたので、塗り直しました。

その後、負荷をかけてエージングテスト。
ファンもスムーズに回っているようで、問題は無いですね。
他には特に異常なく、修理完了です。

リピーター割引がありますので、修理代金が少しお安くなりました。

富士通 CE70J9 Windows起動中に落ちる

富士通 CE70J9
2004年に発売された、スリムタワー型のデスクトップパソコン。
OSはWindows XP、CPUはPentium 4ですね。
液晶ディスプレイとセットで販売されていたモデルのようです。

『Windowsの起動中に電源が落ちてしまう』ということで、富谷市にお住まいのお客様からお持ち込みいただきました。
Windowsのロゴが表示された後、プログレスバーが何度か動いてる途中で電源が落ちてしまうらしいです。
稀に起動することもあり、起動さえしてしまえば問題なく使えるとのことですが…

カバーを開け確認したところ、原因はすぐに分かりました。
マザーボードのコンデンサが劣化し、液漏れ。これのせいで動作が不安定だったんですね。

マザーボードは、全てのコネクタを外すとパソコンの背中側に引き出しの様に外れるようになっています。
ボードを取り出して、コンデンサの容量を確認し、新しいコンデンサに交換。
見た目大丈夫なものも、ついでに交換しておきました。同じ年数が経過していますので、既に劣化しているのは間違いないので…。

組立て後は安定して起動するようになりました。
これでもう落ちることは無いでしょう。ハードディスクにも問題は無かったため、コンデンサ交換のみで修理完了となりました。



Let’s note CF-AX2SD1TC 液晶パネルが割れた

Panasonic Let’s note CF-AX2SD1TC
2013年発売、11.6インチ液晶搭載のパナソニック レッツノート。
液晶ディスプレイがぐるっと回転し、タブレットモードになるモデルです。
CPUはCore i5が搭載されていました。ストレージは128GBのSSD。

『液晶パネルが割れてしまった』ということで、仙台市青葉区にお住まいのお客様からお持ち込みいただきました。
タッチ操作対応モデルなので、液晶パネルの上にタッチパネルがあります。
タッチパネルのほうは割れておらず、中の液晶パネルだけが割れている状態でした。タッチパネルも割ってしまうとかなり高額な修理になってしまいますからね。不幸中の幸いです。

フロントべゼルのタッチパネルに、液晶パネルが両面テープで接着されているため、分解時にはかなり注意が必要です。
接着箇所を温めながら、慎重に引きはがして行きます。

新しい液晶パネルを取り付け、両面テープを使用して埃が入らないよう気をつけながら再度接着を行います。

電源を入れると、画面がキレイに映るようになりました。分解前にも確認しておきましたが、組立て後のタッチ操作も問題なし。
他に異常が無いことを確認し修理完了となりました。



Apple iMac 27inch late2009 電源が入らない

Apple iMac27inch late2009
2009年発売、Appleの27インチ液晶一体型デスクトップパソコン iMac。
CPUはCore 2 Duoが搭載されています。
液晶の解像度は2560×1440と高いため、広い画面で作業が可能ですね。

『電源が入らなくなった』ということで、山形にお住まいのお客様からお電話でご相談があり、宅配便でお送りいただきました。
27インチともなるとかなり大きいですね。

電源スイッチを押しても、全く反応がありません。
動作音も何もしないので、電源周りが怪しいですね。

まずは、液晶をカバーしているフロントガラスを取り外します。
ビス止めではなくマグネットでくっついていますので、無理に力を加えて壊してしまわないように注意が必要。
液晶パネルを外す際にも、裏側にロジックボードに繋がっているケーブルがあるので、断線してしまわないよう少しだけ浮かせた状態で確実に外します。

液晶を外すと、ロジックボード・電源ユニット・ハードディスクが見えます。
保存されているデータを気にされていたので、ハードディスクを取り外し検査したところ、特に異常なくデータは無事なので一安心。

テスターを使用して確認したところ、電源ユニット自体の障害であることが分かりました。
電源ユニットを手配し、交換。
交換後は正常に電源が入り、OSも問題なく起動してきました。
一通り点検し、輸送中の破損の無いよう厳重に梱包、代引きでお送りしました。



Let’s note CF-W8GWLAJP Windows7へアップグレード

Panasonic CF-W8GWLAJP
2009年発売、12.1インチ液晶のパナソニック レッツノート。
Windows Vista世代ではめずらしく、標準で80GBのSSDが搭載されているという、パナソニックストアのWeb販売モデルです。
CPUはCore 2 Duo、メモリは2GBでした。

『Windows7へアップグレードしてほしい』とのことで、仙台市若林区にお住まいのお客様からご依頼。
過去に何度もお世話になっているリピーターさんですね。
SSDだけど不要なソフトがたくさん入ってて動作が遅かったとのことで、Windows7のクリーンインストールをご希望でした。

SSDは80GBしかないため、使用容量がパンパンで空きがほとんどありませんでした。
購入当初は問題ないかもしれませんが、年数が経つとWindowsの更新データ等が溜まってくるため、80GBでは足りませんね。

SSDを240GBのものへ換装し、Windows7のインストール。
ライセンス認証を行い、Windows7用のドライバをインストールしていきます。
ドライバとユーティリティでかなりの数があるため、作業時間の大半を費やしてしまいました。

元々付いていたSSDから、ユーザーデータを取り出してデスクトップに貼り付けておきました。
一緒にお持ちいただいたOfficeもインストール、ライセンス認証を行い作業完了です。

Vista世代のパソコンですが、Core 2 DuoとSSDなので快適に動いてくれますね。



東芝 T351/57CB 電源が入らない

TOSHIBA T351/57CB
2011年発売、15.6インチ液晶搭載の東芝 ノートパソコン。
OSは標準でWindows7がインストールされていましたが、無料アップグレード期間中にWindows10をインストールしたそうです。

栃木県のお客様から『電源が入らない』とメールでお問い合わせいただき、宅配便でお送りいただきました。
元々電源ジャックの接触が悪く、ACアダプタ差し込みの角度によっては通電しない状態だったらしいですが、バッテリーが残っている状態から突然電源が落ちたとのことなので、DCジャックだけの問題ではなさそうですね。

分解し確認したところ、やはり電源回路上でショート反応が…。
チップ部品を新品同規格のものに交換し、電源が入るようになりました。

DCジャックはやはり接触が悪かったので、在庫にあった部品と交換。
少々動かしても、途切れることなく充電されていますね。

ハードディスクを点検したところ、不良セクタが見つかりました。
起動は正常にしていましたが、お客様に相談したところ、今回一緒に交換することに。
データも設定も丸ごと新しいハードディスクにコピー可能なので、今まで通りの環境でお使いいただけます。

他も一通り点検し、修理完了後は代引きでお送りいたしました。



DELL Vostro 3560 電源が入らない 2台

DELL Vostro 3560
2012年発売、DELLのビジネス向けノートパソコン。
個人向けだと光沢液晶なのに対し、ビジネス向けは非光沢がほとんど。
ビジネス向け製品を個人でも買えるので、非光沢液晶にこだわった方が購入されたケースもあったようです。

北海道苫小牧市の法人のお客様から『電源が入らない』ということで2台まとめて送付いただきました。
『ACアダプタの出力電圧は正常だが、本体に接続すると電圧が出なくなるので、電源回路がショートしているようです』とのコメントがついていましたので、ある程度詳しい方ですね。
最初は11月くらいにお問い合わせいただいていたのですが、最近になって『同じ機種でもう1台壊れた』そうです。

この機種は、度々同じ症状の修理をご依頼いただいており、状況から電源回路のショートが疑われます。
分解して調べると、やはり…。
慎重に不良部品を探すと、2個並んでいるチップ部品の片方が怪しさ満点!
取り外して部品自体でのショートと、電源回路でのショート解消を確認しました。
ついでに、隣の部品も同じ回路で同じ規格なので、念のため一緒に交換。

仮組みして電源を入れると、【DELL】のロゴが表示されました。
ハードディスクを外してお送りいただいたので、CDブートで動作確認。

もう一台も分解して調べると、1台目と全く同じ部品がショートしていました。
2台目も同じ作業ですね。テキパキと進められました。

2台まとめて修理ご依頼の割引適用、返送送料・代金引換手数料も無料で返送いたしました。



Let’s note CF-S10CYBDR 無線LANが途切れる

Panasonic CF-S10CYBDR
2011年発売、12.1インチ液晶搭載のパナソニック レッツノート。
CPUはSandyBridge世代のCore i5を搭載しています。
発売から7年程になりますが、この世代のCore i5であれば、現行のものと比べても大きく引けは取りませんね。
人気の高いシリーズです。

『無線LANが途切れてしまう』ということで、仙台市太白区にお住まいのお客様から電話でご相談いただき、お持ち込みいただきました。
無線LANには接続できますが、少し経つと画面右下のアンテナマークが”×”に変わり、接続が途切れてしまいます。
これまで何度もご依頼いただいている症状です。

過去の経験から、無線LANのモジュールが怪しいですね。
受付時に、スライドスイッチを何度もスライドしないと電源が入らない症状も確認したので、電源スイッチも交換が必要です。

分解の際にはビスの種類と、キーボードを張り付けている両面テープに注意が必要です。強引に外そうとすると変形してしまいます。

無線LANモジュールと電源スイッチを、在庫の新品に交換。
埃も溜まっていたので、ファンとヒートシンクも清掃を行いました。
組み立てて、電源が一回で入ることと、無線LANが途切れないことを確認し、修理完了となりました。



1 / 5512345...最後 »

アーカイブ

▼▼▼
お見積り・お問い合せはこちらから
▼▼▼
まずはお問い合わせください
カテゴリーリスト

アクセス

〒981-3133 宮城県仙台市泉区泉中央1丁目22-2
仙台パソコンお直し隊 (有限会社イーストワークス)

通常営業:10〜19時

古物商許可  宮城県公安委員会 第221240001177号

持込み歓迎!土日祝日も営業していますので、お急ぎの方はお電話ください。
 → 022-771-2090


お得なキャンペーン
レンタルパソコン
アップグレード
修理依頼書ダウンロード
初期化しちゃう?ちょっと待って

無料見積もりはこちら

特急修理

土日祝日も営業中

修理依頼書ダウンロード

メールはこちら

パソコン修理ブログ

ノートパソコンだけでなく、デスクトップも修理しています。 見積り無料。ご来店・お持込み歓迎!定休日ありません。 泉ヶ岳通りの1本北側の道路沿い、 緑色の建物です。 店舗前の駐車場に「パソコン修理」のぼりが立っています。 営業時間内(10~19時)なら来店予約は不要です。
大きな地図で見る
泉中央駅からの道順PDFを印刷
アクセス: 泉中央駅(200m)地下鉄南北線
泉中央駅、西口より徒歩2分。仙台駅からでも20分です。駐車場も完備です。
〒981-3133
宮城県仙台市泉区泉中央1丁目22-2
仙台パソコンお直し隊
(有限会社イーストワークス)

アクセスマップ

FAX

 キャンペーン一覧

レンタルパソコン

学生割引

リピーター割

同時に2台修理

リカバリディスク無料作成

返却時の送料無料

代引き手数料無料

買取対応

Windows VistaまたはXPからWindwos7へアップグレード

Windwos7 中古パソコン販売

 修理オプション一覧

Windwos7 中古パソコン販売

 今月の定休日

定休日はありません
土日祝日も営業中(10~19時)!
お急ぎの方はお電話ください。
022-771-2090
来店予約の連絡も不要です。

東京本社の掲載実績
朝日テレビ 1月20日
全国放送9:54
バンキシャ バンキシャ
毎週日曜18:00~18:55放送
週間アスキー 週刊アスキー
2008/07/29
日経パソコン 日経パソコン
2009/06/08
NHK NHK
「World TV」
「NHK Premium」
2009/03/26放送
macfan MacFan
2010/03号
MONOQLO MONOQLO
2010年08月
flash FLASH
2010年7月20日
kaden 家電批評
2010年8月3日
特選街 特選街
2010年8月3日
All About Apple All About Apple
2010年8月26日
東京新聞 東京新聞
2010/10/12号

↑ PAGE TOP