【 電話診断無料のパソコン修理専門店【仙台のパソコン修理専門店】 】

パソコン修理・データ復旧専門店 パソコンお直し隊 お急ぎの方、お電話ください。
お問い合わせこちらをクリック

ASUS X55U-SX110HS Windowsが起動しない

『パソコンが起動しなくなった』と、仙台市の会社の方からお持ち込みいただきました。

Windowsの修復に入り起動できませんが、システムの不具合や

ハードディスクの異常が考えられます。

お預かりして確認すると、ハードディスクにかなりのエラーが出ていました。

最近ではあまり見ることのなくなった、日立製のハードディスク。


読み込めるセクタだけをコピーしましたが、Windowsのシステム修復は失敗。

代替のパソコンを既に購入しているそうで、

『Webが見れて、エクセル・ワードが使えればいい』ということでしたので、

元々のOS Windows8.1をクリーンインストール。

ユーザーデータは取り出せていたので、Windowsアップデート後に移行し、

officeをインストールして理完了となりました。



ASUS X202E-CT3217  Windowsが起動しない

『Windowsが起動しない』と、ASUSの小型ノートパソコンを

お持ち込みいただきました。


起動させようとすると自動修復の繰り返しになり、

ハードディスクのエラーだと思い分解しましたが、異常なし。

コピーしたテスト用ハードディスクで修復を試みると、

途中で電源が落ちてしまいました。

もう一度やり直しても、少しすると電源が落ちることから、

Windowsが自動修復画面になるのは、電源が落ちてしまうことが

原因になっている様子。

熱のせいではなく、マザーボードが原因だとわかりましたが、

残念ながら修復はできず、マザーボード交換が必要。


お客様とご相談し、中古のマザーボードを使用して修理することになりました。

また、お客様のご希望でWindowsもリカバリ実施。

アップデート行って、修理完了となりました。


ASUS T100HA-WHITE 充電できない

千葉にお住まいのお客様から、宅配便で修理をご依頼いただきました。

『充電が出来ず、電源が入らない』とのこと。

キーボードと分離する、タブレットタイプの機種です。


充電はmicroUSBから行いますので、事前のお問い合わせの際に

コネクタが壊れているか、コネクタのハンダが割れて接触不良を起こしているかも…

とお伝えしていましたが…

バックカバーを取り外し、マザーボードに実装されているmicroUSBコネクタを確認すると、

明らかに手が加えられており、隣のピンに跨ってハンダが盛られているという

通常ではありえない状態でした。


さらに、基盤側のパターンまで無くなって、相当ひどい状態。

さすがに不審な点が多いので、お客さんに聞いてみたところ

やはり、『地元の修理屋さんにお願したけど修理不能で帰ってきた』とのこと。

状態がひどく、正常に使えるように修理することは困難ですが、

『なんとかデータだけでも取り出せないでしょうか?』とのことだったので

一時的にOSが立ち上がる状態まで修復。

すぐにデータを取り出し、ポータブルHDDに格納しました。


ASUS X55U-SX110HS 入力できないキーがある

『キーボードに入力できないキーがある』と、

仙台市青葉区のお客様からお持ち込みいただきました。

受付で確認すると押し込めないキーがあり、物理的に破損している様子。

キートップが外れたくらいであれば取り付けでいいのですが、

その下のパンタグラフや土台に破損があると、一部分だけの

修理ができませんので、キーボード一式の交換が必要です。

部品は取り寄せになりましたが、国内に在庫があり、すぐに入荷。


ハードディスク・メモリ等には異常ありませんでしたが、

アドウェアと呼ばれる悪質なソフトがインストールされていましたので、

削除を行って修理完了となりました。


ASUS K55DR-SX0A8 電源が落ちる

山形市の会社の方から、『20分ぐらい使うと電源が落ちる』と

宅配便でお送りいただきました。

ちょっと負荷を掛けると、すぐにCPU温度が100℃オーバー!

ファンは回っていますが風量が少ないので、埃が詰まっている可能性あり。

またはファンの劣化で回転数が落ちているとか…

分解して確認すると、やはり内部に埃がいっぱい。

ファンの出口も埃で塞がれていました。


内部清掃し、CPUグリスを付け直そうとヒートシンクを外すと、

溶接された部分が外れ、曲がっていました。

CPUの接触が悪いせいで、放熱できなかったのですね。

新しい部品を入手し、組み上げて確認すると、

負荷をかけても70℃程度で収まるようになりました。

他の動作には問題なく、ヒートシンク交換と内部清掃で修理完了となりました。


ASUS T100TA-DK532GS リカバリ

キーボードと本体が分かれてタブレットにもなる2 in 1パソコン。

『Windows10の動作がおかしいので、Windows8.1へリカバリしたい』と、多賀城市のお客様からお持込みいただきました。

この機種、DtoDのリカバリ領域から正常にリカバリできることがないに等しいくらいです。

過去に何度もご依頼いただいていますが、今回もやはりリカバリ領域を使用することができませんでした。

Windows8.1のインストーラから、OSクリーンインストール。

デバイスドライバを適用して、Windowsアップデートを丸1日かけて行い、作業完了です。


余計なソフトが入っていないこともあって、動作も快適になりました。

ASUS X554L すぐに電源が落ちる

仙台市内のお客様から『すぐに電源が落ちる』とお持ち込みいただきました。

店頭では電源が落ちる症状を確認できませんでしたが…

お預かりしてちょっと負荷を掛けると、CPU温度がすぐに上昇し電源が落ちました。

分解すると、埃がいっぱい。

掃除してCPUの熱伝導グリスも塗り直し。


接点のクリーニング等を行い、組み立てて同様にテストを行うと、電源が落ちることはなくなりました。

念のため、さらに1日エージングし、修理完了となりました。


ASUS X55U-SX110HS 本体が熱くなる

ASUS X55U-SX110HS
2014年発売、15.6インチ液晶のASUS ノートパソコン。
CPUはAMD製のもので、OSはWindows8.1がインストールされています。エントリークラスのモデルですね。

『使っていると本体が熱くなる』ということで、仙台市にお住まいのお得意様からご相談がありました。
文章作成がメインで、特に重い作業をしているわけではないのにファンが高回転になってしまうようです。

おそらく、内部の埃が原因でしょう。
一部の機種は、ボトムケース側からファンとヒートシンクの間に簡単にアクセスできるスリットがありますが、この機種は簡単に掃除できるような構造にはなっていないため、分解して取り除きます。

トップケースを外してみると、ファンに埃がたまっているのがわかります。
マザーボードを取り外し、ヒートシンクを外して掃除。

CPU放熱用の熱伝導グリスも劣化していたので塗り直し、ケース内の埃も取り除いて組み立て。

電源を入れると、動作音が大分静かになりました。
エージングテストや、負荷を掛けてみても最初ほど熱くなることはなくなりました。
夏になり、気温の上昇とともにこういったご相談も多くなりますね。



ASUS T100HA 充電出来なくなった USBグラグラ

ASUS T100HA
ノートパソコンにもタブレットにもなる2in1タイプのパソコン。

青森の方から宅配便でお送りただきました。
『ACアダプタを差しても充電出来なくなった』とのこと。

このパソコンの充電はスマホ同様、マイクロUSB端子で行います。
純正の充電ケーブルはしっかりした作りですが、スマホ用の物より重量があるので端子に負荷がかかりやすい感じです。
USBケーブルを挿しっぱなしで使うことはないでしょうから、抜き差しの回数が多ければ、必然的にコネクタへの負担も多くなります。

T100HAのUSBコネクタ修理は何度も行っていますが、今回もUSB端子のハンダにクラックが入っており、パターンも一部損傷を受けていました。
幸いなことにコネクタ自体は緩みはないので、交換は不要と判断。
ハンダとパターンの修復を行えば復旧できそうだったので、慎重に修復を行いました。
パターンとはんだを修復し、仮組みして充電できるかACアダプタを接続すると、無事充電が始まりました。

ハンダ付けのみでは再発する可能性もあるため、端子の金属ケースをエポキシ樹脂で補強。
組み上げて、充電と動作の確認を行い、修理完了となりました。



ASUS T100HA-WHITE 起動できなくなった

ASUS T100HA-WHITE
ATOM CPUを搭載した2in1タイプのノートパソコン。
通常はノートパソコンとして使用できますが、キーボードを切り離すと完全なタブレットになります。

仙台市青葉区のお客様から『Windows10が起動できなくなった』とお持ち込みいただきました。
確認すると、ブルーの画面で全く起動できず、起動ドライブがBitlockerでロックされているというメッセージ。
お客様は『ロックをかけた事はないので回復コードはわからない』とのこと。

以前にも同じ様な状態のパソコンを修理しましたが、やはりBitlockerでロックされた状態になっていました。
おそらくリカバリか、Windowsのクリーンインストールになるご説明をして、お預かりしました。
幸い、重要なデータは何も入っていないそうで、動くようになれば良いそうです。

このパソコンは、メインボードにメモリやハードディスクに変わる記憶装置が直付けされているため、バックアップを取れず直接本体への作業になります。
修復を試みましたが、やはり回復コードが無いと修復も受け付けません。
初期化を試みますが、これも拒否されました。

そうなると、Windows10のクリーンインストールしかないようです。
1つあるUSBポートに、外付けDVDドライブを繋いでインストールを試みます。
インストール作業は画面が縦向きに表示になり、タッチパッドの操作が90度曲がって難しい状態でしたが、何とかWindows10がインストールできました。
ディスプレイのドライバを探してインストールしたところで、やっと横向き画面になり作業がやりやすくなりました。

全てのドライバを適用し、全体の動作確認も正常。
最後にofficeをインストールして、作業完了です。



1 / 812345...最後 »

 

アクセス・営業日

アクセス: 泉中央駅(200m)地下鉄南北線
泉中央駅、西口より徒歩2分。仙台駅からでも20分です。
駐車場も完備です。

〒981-3133 宮城県仙台市泉区泉中央1丁目22-2
仙台パソコンお直し隊 (有限会社イーストワークス)

通常営業:10~19時

古物商許可  宮城県公安委員会 第221240001177号

持込み歓迎!土日祝日も営業していますので、お急ぎの方はお電話ください。
 → 022-771-2090

ご来店用アクセスマップはこちら>>


↑ PAGE TOP