【 電話診断無料のパソコン修理専門店【仙台のパソコン修理専門店】 】

お急ぎの方、お電話ください。
お問い合わせこちらをクリック

BTOミドルタワーデスクトップ  Windowsが起動しない

BTOミドルタワーデスクトップ
某ショップで販売されていたミドルタワーデスクトップパソコン。
CPUはHaswell世代のCore i7が搭載されていましたので、2014年に組まれたものでしょうか。
AMD製のグラフィックボードも搭載。

『Windowsが起動しない』ということで、仙台市内にお住まいのお客様から電話でご相談いただき、お持ち込みいただきました。
『スタートアップの修復に入ってしまい、修復やシステムの復元を何度も試してみたけどダメだった』とのこと。

OSはSSDにインストールされていますので、機械的な故障の可能性は低いですね。
SSDがまったく壊れないというわけではないのですが、SSDの場合は突然認識しなくなることの方が多いからです。
念のため検査をしましたが、やはり異常はありませんでした。

Windowsのシステムの障害ですが、レジストリを修復しても起動できなかったため、OSをクリーンインストール。
データ用のハードディスクが搭載されていたので、データは全てそちらに逃がしました。

Windowsのアップデートを適用し、修理完了。
はっきりとした原因は分かりませんが、インストールされていたセキュリティソフトとWindowsアップデートが問題の様な気もします。



DELL OptiPlex 7010 Windowsが起動しない

DELL OptiPlex 7010 
2012年発売のスリムタワーデスクトップパソコン。
例によって、同じ名称でケースの大きさが4種類ありますが、ウルトラスモールフォームファクタ(USFF)というタイプです。
デスクトップPCですが、かなりコンパクト。本体が小さくても、ACアダプターが大きくてかさばるというパソコンもありますが、電源ユニットを内蔵してこのコンパクトさ。
その分拡張性は無いに等しいですが、カスタマイズしない人にとっては問題ありません。
OSはWindows7がインストールされていました。

『Windowsが起動しない』ということで、栗原市にお住まいのお客様からご連絡いただき、宅配便でお送りいただきました。
起動途中にブルースクリーンが出て再起動が掛ってしまい、結局起動しないらしいです。
起動していたときに、ハードディスクに関するエラーメッセージが表示されていたとのこと…

ハードディスク障害のせいですね。
調べてみると、やはり不良セクタが発生していました。

壊れ方としては軽微だったので、新しいハードディスクにデータを全てコピー後、Windowsのシステムを修復。
すると、Windowsも今までどおりの状態で起動し、正常に動作することを確認できました。

データも全て無事だったので、お客様も喜んでいらっしゃいました。



富士通 FMV-A8290 Windowsが起動しない

FUJITSU FMV-A8290
2009年発売、15.6液晶の富士通 ノートパソコン。
ビジネス向けのモデルなので、購入時に構成を指定して購入することが可能です。
今回お預かりしたものは、光学ドライブが搭載されていないモデルでした。

『Windowsが起動しない』ということで、仙台市内にお住まいのお客様よりお持込みいただきました。
電源を入れると途中までは起動しますが、デスクトップ画面が表示される前にブルースクリーンになって電源が落ちてしまう状態。
ブルースクリーンの内容からすると、何かしらのドライバが悪さをしている様子。
発売から9年ほど経過しているため、ハードディスクの障害の可能性もあります。

お預かりして検査したところ、やはりハードディスクに不良セクタが発生していました。
正常なハードディスクにクローンを作成してみても、同様にブルースクリーンで落ちてしまうので、不良セクタのせいでドライバが壊れてしまっているのでしょう。

問題のあるドライバを特定し、再インストールしたところ、正常に起動することを確認。
他には特に不具合なく、初期化せずに済んだので、お客様も安心していらっしゃいました。



BTO タワー型デスクトップパソコン Windowsが起動しない

BTO タワー型デスクトップパソコン
ショップブランドのBTOパソコン。使用されている部品からすると、2013年ぐらいに組まれたものではないでしょうか。
CPUはCore i7 3970Xという、高価なものが搭載されておりました。開発コードネームがSandyBridge Eというやつですね。
グラフィックボードも、当時のハイエンドクラスのものが搭載されており、メモリも8スロット全てに搭載されていました。
動画の編集をするために購入したとのことですが、相当ハイスペックなパソコンですね。

『Windowsが起動しない』ということで、仙台市のお隣、利府町にお住まいのお客様からお持ち込みいただきました。
購入した店舗はもう存在していないらしく、相談するところが無かったそうで、インターネットで当店を見つけたそうです。

ログインパスワードを入力後、カーソルは表示されますがデスクトップ画面が表示されず真っ暗なまま… といった状態。
最近調子が悪く、度々Windowsが起動しないことがあったそうです。

おそらくハードディスクの障害でしょう。
サイドカバーを開け、ハードディスクを取り外して検査したところ、不良セクタが見つかりました。
新しいハードディスクにデータを全て移し、Windowsを修復してあげたら元の環境のまま起動できました。

かなりのデータ量だったので、『データが残っててくれて助かった~!』と喜んでいらっしゃました。



NEC PC-LL750RSW 起動してもすぐに固まる

NEC PC-LL750RSW
2014年発売、NECのノートパソコン。
第4世代のCore i7に8GBメモリ、タッチパネルも搭載している高性能なパソコンです。

『Windowsが起動してもすぐに固まって、再起動しても自動修復になって起動しない』と、仙台市のお客様からお持ち込みいただきました。
以前、家電量販店で電源が入らなかった修理をしたことがあり、今回も同じ店へ持ち込んだそうですが、「ハードディスク不良」の診断で環境もデータも消えてしまうと言われたので、弊社へお持ちいただいたそうです。

症状からハードディスクが怪しそうですが、データのバックアップ最優先で作業開始。
ハードディスクを取り出して確認すると、かなりの不良セクタが発生しているようでした。
専用機でコピーを試みると、時間がかかりましたが何とかコピー終了。

コピーした新しいハードディスクを取りつけ、Widowsを起動してみると、やはりそのままでは起動せず。
自動修復では起動せず、いろいろとシステムの修復を試みると、起動してデスクトップ画面が表れました。
操作をしても固まらず、正常に動作。

ハードディスク以外に不具合はなく、データも設定も元のままで修理完了となりました。



SONY VGN-CR51B 電源が入らない

SONY VGN-CR51B
2008年発売、14.1インチ液晶のSONY ノートパソコン。
OSはWindows Vistaがインストールされていました。
発売からもう十年経過していますが、使用頻度が少なかったのか見た目はキレイでした。

『電源が入らない』ということで、富谷市にお住まいのお客様からお持ち込みでの修理相談がありました。
全く反応が無いわけではなく、電源スイッチを押している間だけパワーランプとバッテリーのランプが点灯。
マザーボードの障害だとは思いますが、いつもと少し様子が違いますね…

お預かりして分解してみると、すぐに原因が判明しました。
液体が入り込んだ形跡があり、マザーボードが激しく腐食していました。
ニオイからして、液体ノリでしょうか。タッチパッド付近から入ったようです。

基盤の洗浄を試みましたが、少しふれるとチップコンデンサやチップトランジスタなどの部品がポロポロと剥がれ落ちてきます。
パターンまで損傷しており、洗浄・修復でどうにかなるものではないですね。

マザーボードの交換が必要で修理金額がご予算を超えるため、修理はしないことに。
ちょうど買い替えも考えていたとのことで、弊社で販売している中古パソコンをご購入いただきました。
いつものことながら、ユーザーデータはサービスで移行しました。



DELL ALIENWARE X51 R2 起動しない

DELL ALIENWARE X51 R2
ゲーミングパソコン エイリアンシリーズのデスクトップモデル。
第4世代のCore i7に16GBメモリ、Geforce GTX760Tiグラフィックボードが搭載されています。
筺体が小さいため電源が内蔵できず、大きなACアダプタが仕様されていますが、最近はこんなスタイルも増えてきました。

仙台市泉区、当店の御近所の方から『自分でリカバリを試みたが、正常に動作しない』とお持込みいただきました。
受付で確認すると、電源ONでWindowsが起動しようとはしていますが、画面に起動カーソルがクルクル回るだけで一向に立ち上がりません。
お客様によると、『稀に立ち上がるけど、何も操作できない』とのこと。

お預かりして電源を入れ、そのまましばらく放置しておりたらWindowsのログイン画面が表れました。
パスワードを入力しましたが、反応が遅くて2度打ちしてしまうほど。
遅いことを認識してゆっくり入力すると、ログインはできたものの進行は遅く、ディスクトップの表示までかなりの時間がかかりました。

まずハードディスクを取り出し確認すると、エラーはなくコピーも異常なく終了。
コピーのハードディスクを使用して起動しても状況は変わらず、お客様のご希望で新しいハードディスクにWindows10のクリーンインストールを実施しました。
不足しているドライバを当てると、正常に起動。
動作の確認でも、あの遅さはなくサクサク動作しました。

Windows10を最新版までアップデートし、修理完了です。



Lenovo ThinkCentre M73Z ブルースクリーンが出る

Lenovo ThinkCentre M73Z
2015年に発売された、液晶一体型デスクトップパソコン。
パッと見パソコンではなく、液晶モニタに見えるデザインが特徴的ですね。
通常の液晶一体型は、スタンドで角度調整が出来るだけですが、この機種は高さも調整可能です。

『ブルースクリーンが出る』ということで、富谷市にお住まいのお客様からお持ち込みでのご相談がありました。
Windows起動中に出るのではなく、デスクトップが表示された数秒後にブルースクリーンが出て、パソコンが再起動してしまうという症状。
このような状態だとハードディスク障害などの機械的なトラブルというより、システム的な問題である可能性が高いですね。

ハードディスクを取り外して調べてみても、やはり異常なし。
セーフモードでは電源が落ちないことが判明いたしましたので、エラーコードを頼りに問題のプログラムを探します。

原因は、特定のドライバが原因でした。
最近入ったWindowsの更新プログラムと競合していたようです。
ドライバを修正し、最新版へアップデート。

これでもう通常起動でもブルースクリーンが出ることは無くなりました。
初期化の必要はなかったので、データや設定もそのままでお引き渡しいたしました。



SONY SVT15119CJS ログインパスワードを忘れた

SONY SVT15119CJS
2013年に発売された15.6インチ液晶のSONY ノートパソコン。
CPUはIvyBridge世代のCore i7を搭載し、液晶パネルはタッチ操作に対応しているモデルです。
ストレージはSSDとHDDのハイブリッドドライブを搭載していました。

『パスワードを忘れてしまった』ということで、宮城県富谷市にお住まいのお客様からご相談がありました。
パソコンが必要になって3年ぶりに起動したらしいのですが、『肝心のWindowsログインパスワードがわからず、なにも出来ない』とかなりお困りな様子。
『初期化すればパソコンとして使えることはわかっているけど、どんなデータが入っているかわからないので、自分でリカバリを行わずに持ち込んだ』とのこと。
アカウントがいくつかありましたが、いずれもパスワードが掛っていてログインできず。

パスワードを消すのが一番手っ取り早いですね。
何か起きてしまうと困るので、丸ごとバックアップを取ってから、管理者アカウントのパスワードを消去。
管理者アカウントでログインできるようになったので、あとは他のパスワードを再設定するだけです。

使用頻度は低かったようで、他に問題個所はありませんでした。
全てのアカウントのパスワードを空白に設定し、修理完了となりました。


acer AG5920-H76G/GL ブルースクリーンが出て起動しない

acer AG5920-H76G/GL
2012年発売のミドルタワー デスクトップパソコン。acerのゲーミングモデル、プレデターシリーズです。
フロントカバーのデザインが、その名の通りモンスター感を醸し出してます。
光学ドライブのカバーが両サイドに開くギミックが特徴的です。
CPUはIvyBridge世代のCore i7で、グラフィックボードはGTX670が搭載されていました。

『Windowsが起動しない』ということで、宮城県富谷市にお住まいのお客様からご相談・お持ち込みいただきました。
受付での確認では、起動途中でブルースクリーンが一瞬出て、勝手に再起動してしまいました。

状況から、ハードディスク故障の可能性ありと思いましたが、サイドカバーを開けてみるとSSDとハードディスクが取り付けられていました。
点検したところ、両方とも異常は無い様子。

Windowsのシステムを修復してみましたが、いずれの方法でもブルースクリーンが出てしまいました。
データは無事なようなので先にバックアップを取り、Windows7を入れ直すことに。

SSDにWindows7をクリーンインストールし、各ドライバをインストール。
Windowsアップデートが終わったところで、バックアップしておいたデータを戻して、修理完了となりました。



1 / 1912345...最後 »

アーカイブ

▼▼▼
お見積り・お問い合せはこちらから
▼▼▼
まずはお問い合わせください
カテゴリーリスト

アクセス

〒981-3133 宮城県仙台市泉区泉中央1丁目22-2
仙台パソコンお直し隊 (有限会社イーストワークス)

通常営業:10〜19時

古物商許可  宮城県公安委員会 第221240001177号

持込み歓迎!土日祝日も営業していますので、お急ぎの方はお電話ください。
 → 022-771-2090


お得なキャンペーン
レンタルパソコン
アップグレード
修理依頼書ダウンロード
初期化しちゃう?ちょっと待って

無料見積もりはこちら

特急修理

来店予約

土日祝日も営業中

修理依頼書ダウンロード

メールはこちら

パソコン修理ブログ

ノートパソコンだけでなく、デスクトップも修理しています。 見積り無料。ご来店・お持込み歓迎!定休日ありません。 泉ヶ岳通りの1本北側の道路沿い、 緑色の建物です。 店舗前の駐車場に「パソコン修理」のぼりが立っています。 営業時間内(10~19時)なら来店予約は不要です。
大きな地図で見る
泉中央駅からの道順PDFを印刷
アクセス: 泉中央駅(200m)地下鉄南北線
泉中央駅、西口より徒歩2分。仙台駅からでも20分です。駐車場も完備です。
〒981-3133
宮城県仙台市泉区泉中央1丁目22-2
仙台パソコンお直し隊
(有限会社イーストワークス)

アクセスマップ

FAX

 キャンペーン一覧

レンタルパソコン

学生割引

リピーター割

同時に2台修理

リカバリディスク無料作成

返却時の送料無料

代引き手数料無料

買取対応

Windows VistaまたはXPからWindwos7へアップグレード

Windwos7 中古パソコン販売

 修理オプション一覧

Windwos7 中古パソコン販売

 今月の定休日

定休日はありません
土日祝日も営業中(10~19時)!
お急ぎの方はお電話ください。
022-771-2090
来店予約の連絡も不要です。

東京本社の掲載実績
朝日テレビ 1月20日
全国放送9:54
バンキシャ バンキシャ
毎週日曜18:00~18:55放送
週間アスキー 週刊アスキー
2008/07/29
日経パソコン 日経パソコン
2009/06/08
NHK NHK
「World TV」
「NHK Premium」
2009/03/26放送
macfan MacFan
2010/03号
MONOQLO MONOQLO
2010年08月
flash FLASH
2010年7月20日
kaden 家電批評
2010年8月3日
特選街 特選街
2010年8月3日
All About Apple All About Apple
2010年8月26日
東京新聞 東京新聞
2010/10/12号

↑ PAGE TOP