【 電話診断無料の仙台のパソコン修理専門店 】

パソコン修理・データ復旧専門店 パソコンお直し隊 お急ぎの方、お電話ください。
お問い合わせこちらをクリック

BIOS修復

「電源は入るが画面が暗いまま」
「ファンは回るが起動しない」
「BIOSアップデート後に起動しなくなった」
「ビープ音が鳴り起動しない」
「ランプが点滅するだけで起動しない」
「電源が入らない」 など。
メモリやCPU、グラフィック回路の異常でも同様の症状になりますが、BIOSデータの異常によるものもたくさんあります。
メーカーや他の修理店ではマザーボード交換と判断されてしまいますが、基板に実装されているEEPROMを取り外し16進数データを書き換えることで修復できます。

↓当店でBIOS修復し、正常に起動するようになった機種(一部)

acer Aspire5750
acer E1-571-H34C
acer E1-571-N54D/K7
acer ES1-512-F14D
acer TMP453-M-F84D

ASUS U24E-PX2430S
ASUS X205TA-DBLUE10

DELL ALIENWARE 17
DELL ALIENWARE Aurora R4
DELL ALIENWARE M18x
DELL ALIENWARE X51
DELL ALIENWARE X51 R2
DELL inspiron 14z 5423
DELL inspiron 15-3521
DELL inspiron 15R 7520
DELL inspiron 15z 5523
DELL inspiron 24 3459
DELL inspiron 3264
DELL inspiron 660S
DELL inspiron 7520
DELL inspiron N5110
DELL Latitude E5570
DELL OPTIPLEX 790
DELL Studio Desktop D540
DELL VOSTRO 15 3558
DELL VOSTRO 230
DELL VOSTRO 3560
DELL VOSTRO 3700
DELL VOSTRO 270s
DELL XPS 13 9360
DELL XPS8300
DELL XPS8500
DELL XPS8700

FUIJTSU AH40/D
FUIJTSU AH42/J
FUJITSU AH32/M
FUJITSU AH45/K
FUJITSU AH47/J
FUJITSU AH56/M
FUJITSU AH77/J
FUJITSU AH77/R
FUJITSU FH56/KD
FUJITSU FH550/3BD
FUJITSU SH75/M

Gateway ZX4970-F12D
Gateway ZX4970-MD26

HP EliteBook 2560P
HP ENVY 15-j130tx (ENERGY STAR)
HP ENVY 17 E6N50AV
HP ENVY 20-d180jp/CT
HP HPE-360JP
HP Pavilion 14-AL071TX
HP Zbook 15 G3

Lenovo 20FR-CT01WW
Lenovo B50-70 20384
Lenovo E540
Lenovo G50-70 20351
Lenovo G50-80 80ED
Lenovo G560 0679
Lenovo G570 4334
Lenovo G580
Lenovo G580 2189
Lenovo G580 2689
Lenovo H520S 10093
Lenovo ideapad Z580
Lenovo L520
Lenovo X100e 2876-59J
Lenovo Yoga 2 Pro 20266
Lenovo YOGA TYPE20CD-CT01WW

mouse computer LM-iSH432S

NEC PC-LL700FD
NEC PC-LL750FS6R
NEC PC-LL750FS6W
NEC PC-LL750MSB
NEC PC-LL750MSB-YC
NEC PC-LM550DS1KR
NEC PC-LM750HS6W
NEC PC-LS150DS6B
NEC PC-LS150F21CG
NEC PC-LS150JS1KSB
NEC PC-LS150SSR-KS
NEC PC-LS550HS6G
NEC PC-NS150AAB
NEC PC-NS150BAW
NEC PC-VK22LFWDF
NEC PC-VK25TXZCE
NEC PV-GN14CUSA3
NEC VY21ADD75

Panasonic CF-S10EWGDS
Panasonic CF-W7DC3AAS

SONY SVE15119FJP
SONY SVE15125CJB
SONY SVF15217CJB
SONY SVF15218CJW
SONY SVF15319
SONY SVF1531A1J
SONY SVF1531GBJ
SONY SVF1531GCJ
SONY SVF15329EJW
SONY SVF15A17CJS
SONY SVF15A18CJB
SONY SVF15A18CJP
SONY SVL24119FJB
SONY SVL2411AJ
SONY SVT11129CJS
SONY SVT15119CJS
SONY SVZ1311AJ
SONY VPCCA1AFJ

TOSHIBA D712/V3HW
TOSHIBA D732/T7FR
TOSHIBA L47 240E/HD
TOSHIBA R732/E28GW
TOSHIBA T55/45MBJ
TOSHIBA T55/45MG
TOSHIBA T55/45MR
TOSHIBA T55/45R
TOSHIBA T55/56MGD
TOSHIBA T55/56MR
TOSHIBA T55/76MB
TOSHIBA T55/76MR
TOSHIBA T55/RGD
TOSHIBA T55/RR
TOSHIBA T552/37GW
TOSHIBA T552/58GB
TOSHIBA T552/58GR
TOSHIBA T552/58GW
TOSHIBA T552/58HW
TOSHIBA T552/E47HW
TOSHIBA T553/67JW
TOSHIBA T554/45LB5D
TOSHIBA T554/56LB
TOSHIBA T554/76LG
TOSHIBA TX/66LWH

ここに記載していない機種でも修理対応可能です。
お気軽にお問合せください。
022-771-2090


富士通 液晶パネル交換

富士通 AH53/R 液晶画面割れ

 

2014年発売、富士通の15.6インチ液晶ノートパソコン。

第4世代 Core i7を搭載しており、まだまだ現役で使用できるパソコンです。

『液晶が割れてしまった』と、富谷市にお住まいの方からお持ち込みでの修理依頼がありました。

液晶パネルの左から中央に向かってヒビが入ってます。


転倒した先にこのパソコンがあったそうで、体重が加わって割れてしまったみたい。

液晶パネルの交換が必要です。

いつも通りべゼルを外して交換したいところですが、この機種はべゼルを固定しているビスが意地悪な位置にあるので、トップケースを外さなければいけません。


他の機種より手間はかかりましたが、在庫の液晶パネルを使用し、修理完了となりました。

 

 


富士通 AH53/A3 液晶画面割れ

 

2017年発売、富士通の15.6インチ液晶ノートパソコン。

タッチパネルではないフルHD液晶で、CPUはCore i7-6700HQを搭載しています。

メモリ8GBでブルーレイドライブも搭載していますので、ハードディスクではなくSSDだったらものすごく快適動作ですね。

『液晶が割れた』と、仙台市若林区のお客様からお持ち込みいただきました。

薄く線が出るだけで、画面に何も表示されず使用できません。

フルHDの液晶パネルですが、適合する在庫がありましたので、早速交換。

液晶パネル以外には問題なさそうでしたが、スペックの割には動作が緩慢で気になるレベル。

バックグラウンドで動いているユーティリティがたくさんあり、立ち上がるとこれらが一斉に動作し始めるのが原因でした。

現在は使用していないプリンタということでしたので、整理しておきました。

エージングテストを行って、修理完了です。


 

 


富士通 AH42/R 液晶割れ

 

2014年発売、富士通の15.6インチ液晶ノートパソコン。

このAH42/RはWindows8.1ですが、Windows7のNEC製ノートパソコンと2台一緒にお持ち込みいただきました。

新しい環境で使用するため、富士通のパソコンを中古で購入したそうですが、2年ほど前に液晶画面を割ってしまったとのこと。

それをそのままにして、古いほうのWindows7パソコンを使用されていたそうです。

Windows7のパソコンはキーボード不良で、どちらを直すか悩んでいらっしゃいましたが…

Windows7のサポート終了時期と、富士通のパソコンが液晶の特価修理キャンペーンの対象機種であることもあり、AH42/Rの液晶交換となりました。

液晶パネル交換と合わせて、NECパソコンからデータの移行も行い、修理完了。

これでやっと、Windows8.1がメインPCとなりました。


 

 



富士通 S/G50 液晶画面破損

 

Windows7出始めの頃のモデルですね。

『液晶が割れた』と、弊社のご近所にお住まいの方からお持ち込みいただきました。

液晶パネルの右側1/3が見えない状態。


よくご依頼いただく15.6インチよりも一回り小さい14インチ液晶ですが、

『安く済むなら中古でも構わない』とのことだったので、

在庫の同じ型番のものと交換。

正常に表示されることを確認し、しばらくエージングしていると…

アドウェアが画面中央に表示されました。

ささっと削除し、隠れているものやウイルスがいないか点検。

一通りの動作点検を行って、修理完了となりました。

 

 


富士通 AH42/X 液晶表示異常


2016年発売、15.6インチ液晶の富士通 ノートパソコン。

CPUはCeleronを搭載していますので、エントリー向けのモデルになりますね。OSはWindows10がインストールされていました。

仙台市太白区にお住まいのお客様から、メールでお問い合わせいただき、すぐにお持込みいただきました。

『液晶の表示が上下に二分割されてしまう』という症状。

パソコンを落としてしまったらしく、それから液晶の表示がおかしくなったらしいです。

落下のせいで、液晶パネルに障害が発生している可能性が高いですね。

通常はべゼルを外し、液晶パネルがすぐに交換できるのですが、この機種はヒンジのカバーが邪魔でべゼルが外せません。

ボトムケースを外し、ヒンジカバーも外す必要があります。

ヒンジカバーさえ外してしまえば、通常の液晶交換と一緒です。

液晶パネルを在庫のものに交換し、正常表示を確認。

落下ということだったので、衝撃で他の部分に異常がないか心配でしたが、特に不具合はないようでした。

念のため、しばしエージングテストを行い、修理完了となりました。


 

 


富士通 AH42/K 液晶画面割れ


2013年発売、15.6インチ液晶の富士通 ノートパソコン。

CPUはIvyBridge世代のPentiumが搭載されているので、エントリー向けのモデルでしょう。

『液晶が割れてしまった』と宮城県北部 大崎市古川にお住まいのお客様からご相談いただき、お持込みいただきました。

液晶の左上角から割れているような状態。

どうやらパソコンを落としてしまったらしいです。

光学ドライブから異音もしていたので、一通り検査の必要がありますね。

ハードディスクを取り出して検査すると、障害が発生していました。

と言っても軽微なものだったので、データも環境も全て、新しいハードディスクへコピー可能です。

液晶パネルと光学ドライブ、ハードディスクを新品に交換し作業は完了…

のはずだったのですが、Windowwsを起動してみると悪質なソフトウェアがいっぱい。

起動した瞬間に何やらスキャンが始まり、中断しようとすると怪しい日本語で引きとめられました(^^)

かなりの数のアドウェアが入っていましたが、初期化することなく駆除完了。

各部動作点検を行い、今度こそ修理完了となりました。


 

 


富士通 AH40/E 液晶表示異常

 

2011年発売、15.6インチ液晶を搭載した富士通のノートパソコン。

CPUはAMD製のE-450が搭載されています。

OSはWindows7から、無償アップグレードで10がインストールされていました。

『液晶表示がおかしい』ということで、仙台市泉区にお住まいのお客様からお持ち込みでの修理依頼がありました。

電源を入れた直後は正常に表示されますが、すぐに画面全体の2/3以上が黒く覆われてしまって、表示がほとんど見えない状態。

かろうじて見えている部分に 以前の…という文字が表示されていますが、Windowsは起動していない様です。

とにかく液晶パネルの交換が必要ですね。

べゼルにひび割れがあったので、力が加わってしまったのでしょうか。

液晶パネルの型番を確認し、在庫している新しいパネルに交換すると、表示は正常になりました。

さっきの「以前の」という文字は、Windowsの更新に失敗して、前のバージョンに復元していたんですね。

もう一度データをダウンロードし、更新。

Windows10の場合、更新で失敗して起動しなくなるケースがありますが、今回は問題なかったので安心しました。


 

 


富士通 A553/HX 液晶画面破損


2014年発売、富士通の法人向けノートパソコン。

『液晶パネルが割れた』ということで、岩手県のリピーターさんからお送りいただきました。

確認すると、液晶の左側が縦に割れて見えなくなっていました。

見えない部分がさほど大きくないので、何が映っているかは見える状態ではありますが、仕事に使うと考えると不便。

液晶パネルは交換が必要ですが、他に不具合がないか確認すると、ハードディスクにエラーが出ていることが分かりました。

ハードディスクのエラーは自動的に良くなることはなく、症状が進むとデータが読み出せなくなったり、OSが起動できなくなったりします。

お客様のハードディスクもコピーは行えましたが、エラーの数がとても多く、液晶パネルと一緒に交換をお勧めしました。

ハードディスクの交換もご了承いただき、液晶パネルと一緒に交換作業を開始。

在庫の液晶パネルと交換し、ハードディスクも新品に。

不良セクタがたくさんあったものの、Windowsは正常に起動しました。

設定やユーザーデータの大半は大丈夫そうで、エージングテストを行い、異常が無いことを確認して修理完了。

宅配便で発送いたしました。


 

 


富士通 AH47/U 液晶画面割れ


2015年に発売された、15.6インチ液晶搭載 富士通のLifebokシリーズ。

CPUはSkylale 世代のCore i7で、かなり高性能なモデルですね。

『液晶パネルが割れてしまった』ということで、仙台市内の学生さんからメールでお問い合わせいただき、お持ち込みでの修理となりました。

自転車で移動中、かごからパソコンが落ちてしまったそうです。

液晶の真ん中付近はまだ見えなくもないですが、学校で毎日使うそうなので、出来るだけ早く直してあげたいですね。

電源は入っていなかったそうですが、衝撃でハードディスクに異常が出ていないかも心配です。

べゼルを外して、液晶パネルを交換していきます。

富士通なので、部品の相性問題が出なければいいのですが…

使用されていた液晶の型番から見るに、在庫の液晶パネルで対応できそう。

新しいものに交換後、電源を投入。正常に表示されることを確認しました。

ハードディスクも検査しましたが、特に異常ななさそうです。その他のテストも良好。

新品の液晶パネルとはいえ、不具合が無いか確認のためにエージングテストを行い、表示に問題がないことを確認して修理完了となりました。


 

 


富士通 AH45/W 液晶パネルが割れた


2015年発売、富士通の15.6インチ液晶 ノートパソコン。

CPUは第5世代のCore i3を搭載したWindows10マシンです。

仙台市泉区のお客様からお持ち込みいただきました。

お子様がぶつかって液晶画面が割れたとのこと。

受付で確認したところ、電源を入れると液晶が光っていることはわかりますが、画面の1点を中心に放射状に割れが広がり、表示は全く見えません。

相性問題も考えられますが、在庫の液晶パネルが使えて他に問題なければ、さほど時間がかからず終了するとご説明して、お預かり。

いつものようにハードディスクを確認すると、SMARTエラーがあり、不良セクタがかなりの数ありました。

専用マシンでコピーを試みますが、エラーが多くなかなか進みません。数時間経ってから、進まず停止してしまいます。

コピーマシンは何種類かありますが、転送速度を遅くしたり反対側からコピーしたり試しましたが、やはりエラーが多すぎてコピーができず。

通常にアクセスしてもパーテーションが無い状態で、データを読み取ることができませんでした。

おそらく液晶が割れたときに衝撃を受けて、ハードディスクも一緒に故障したようです。

パソコンを復帰させるためには、液晶パネルに合わせてハードディスクも交換し、リカバリが必要。

お客様へ状況を説明したところ、幸い大事なデータは入っていないということで、上記作業の御了解を頂きました。

液晶パネルとハードディスクを交換し、リカバリを実施。

この機種のリカバリはDVDやBDではなく、USBメモリからのリカバリになります。

最近では、ディスクではなくUSBメモリでのリカバリ作成機種が増えてきています。

リカバリ終了後、WIndowsアップデートを実施。

お客様のご希望で、ウイルスチェックソフトはWindows10に標準搭載されているWindows Defenderを有効にしました。

他に異常がないことを確認して、修理完了です。
Exif_JPEG_PICTURE

 

 


富士通 LIFEBOOK PH74/C 液晶画面割れ


2011年発売の12.1インチ液晶搭載、富士通のモバイル向けノートパソコン。

コンパクトで見た目もシンプルなので、ビジネス用途で使っている人も多いはず。

CPUはCore i3を搭載したWindows7です。

『液晶が割れてしまった』ということでお持ち込みいただきました。仙台市宮城野区にある会社の方です。

画面右上付近に何かぶつけてしまたらしく、そこから縦に割れています。

全体が割れているわけではないので、パソコンとしては使用できないわけではないですが、やはり不便です。

『借りものなのできちんと修理してから返したい』とのことでした。

破損なので、液晶パネルを交換します。

べゼルを外すと液晶パネルの交換が出来ますが、べゼルが薄い割にツメが強力な箇所がありますので、破損には注意ですね。

新しい液晶パネルと交換し、べゼルを再度取付。

ヒンジ付近がなかなかパチッとはまらず、苦戦しましたが、新品液晶なのでもちろん液晶表示は正常。

念のため、しばらくエージングしながら振動テスト等を行いました。

その他には特に異常なく、液晶パネルの交換だけで修理完了。

ハードディスクも正常でしたので、データも設定も変更することなく、そのままです。
dav

 

 


富士通 FH52/W  液晶割れ


2015年に発売された液晶一体型デスクトップパソコン。

液晶の大きさは23インチです。CPUはCeleronなのでエントリー向け機種ですね。

『液晶パネルが割れてしまった』とのことでお持ち込みいただきました。仙台市青葉区にお住まいのお客様です。

購入してそれほど経たないうちに、掃除中誤って倒してしまい、液晶が割れちゃったみたい。

しばらく放置していて、直そうと思いメーカーに送ったら相当高い見積り金額を提示されたようで、インターネットで検索し当店にたどり着いたみたいです。

23インチ液晶ですので、15.6インチのものよりはやや高くはなりますが、それでもメーカーの半額程で修理出来るはず。

実際に分解して、液晶の部品番号を確認。

背面のカバーを外し、液晶のコネクタを外しマザーボードが載ってるフレームごと外すと液晶の交換が出来ます。

このあたりの作りは修理業者にやさしいですね。

使われていた液晶パネルは在庫にない型番でしたが、すぐに手配し、交換。

買った当時から全然使えていないからか、液晶が割れている以外は新品同様。動作も問題ありませんでした。

メーカーの提示額よりだいぶ安く修理出来たので、お客様も喜んでいらっしゃいました。
IMG_20170305_144045

 

 


富士通 AH45/M 液晶画面交換


2013年発売、15.6インチ液晶搭載の富士通スタンダードノートパソコン。

CPUはHaswell世代のCore i3を搭載しています。

『子供が落として液晶画面を割ってしまった』とのことで、今回お持込みいただいたのは仙台市内のリピーターさん。約2ヶ月前にも同じく液晶割れで修理しました。

『前回は思っていた以上に迅速に対応していただけたので…』とおっしゃっていました。

確かに、前回も在庫の液晶パネルで対応可能だったことと、お預かり時に見積り価格でご了承いただいていたので、スムーズに進んだ記憶があります。

今回も同様に、在庫の液晶パネルと交換。

パソコンが落下したことから、ハードディスク内のデータも心配していらっしゃいました。

慎重に検査し、エージングテストも行いましたが、特に異常は見受けられず。

今回は交換しないで大丈夫そうですが、「絶対に」とか「いつまで大丈夫」などという保証はありませんので、大切なデータは常にバックアップするように、お話ししておきました。

当店の社内用パソコンでも使用している無料のバックアップソフトなどもご紹介。

2度目のご依頼なので、リピ割適用でご返却致しました。
IMG_20161104_210141

 

 


富士通 AH45/M 液晶表示異常


2013年発売の15.6インチ液晶搭載、富士通のLIFEBOOK。

CPUはHaswell世代のCore i3です。

『電源を落としている状態でも、画面に黒い帯が入るようになてしまって…』と、ご相談いただきました。

家電量販店の5年延長保証も入っているそうなのですが、問い合わせたところ、この状態だと保証対象外で5~6万円程の修理代がかかると言われてしまったそうです。

液晶画面の表示異常は、ほとんどが液晶パネルに力が加わって起きるので、お客様の過失によるものと判断され、保証は受けられないのが一般的です。

『安く直るのであれば、修理して使いたい』とのこと。

お預かりいたしました。

早速分解して確認すると、使われていたのは一般的な15.6インチの液晶パネル。

過去の例からして、在庫のものが使えそうです。

在庫の新品液晶パネルに交換して、正常に表示されることを確認。

そのまま仮組みで各部動作テストを行いましたが、特に異常なし。

ハードディスクにも不良セクタ等は見つからなかったので、データも設定もそのままで、修理完了。

メーカー提示額の半額以下で修理でき、『こんなに早く安く治るなら、もっと早く持って来ればよかった~』とおっしゃっていました。
IMG_20160725_171815

 

 


富士通 AH53/R 液晶パネル破損


2014年5月発売の富士通15.6インチ液晶搭載のノートパソコンです。

CPUにCore i7 4702MQを搭載して、OSはWindows 8.1です。

宮城県の北部栗原市の方からのお持ち込み修理依頼で、『液晶を割ってしまった』とのこと。

仕事で使用されておりお急ぎとのことで、特急修理でのご依頼でした。

お持ちいただいたのが夕方でしたので、最短で翌日のお渡しにご了承いただいてお預かりしました。

早速、ハードディスクを検査にかけながら液晶パネル部分を分解していきます。

上下4箇所のメクラ蓋をとってビスを外すと、後はベゼルの外周をぐるりとヘラを差し込んでツメを外していきます。

液晶パネルを確認すると、在庫の物と互換性がある型番だったのでそのまま交換。

仮組みで電源を入れ、BIOSが正常に表示されることを確認してベゼルを元通りに戻します。

後は翌日朝までエージングテストです。

翌朝、ループ再生したDVDがちゃんと再生されている事を確認し、各部動作チェックを行って修理完了。

午前中の内にお客様に完了連絡を済ませ、午後一番で受け取りにいらっしゃいました。

在庫の部品が使用できれば、最短当日(朝受付の夕方渡し)での液晶パネル交換修理も可能です。

混雑具合や部品の在庫状況によっては若干お時間がかかる場合もございますが、受付の際にご確認ください。
Camera 2015-10-29 at 13.12

 

 


富士通 AH47/J 買って半年で液晶破損


Windows8のパソコンで、Core-i7搭載。ハイスペックノートパソコンです。

仙台駅前に千台の駐車場~ってCMで有名な、某家電量販店のオリジナルモデルです。

購入して半年もたたないうちに液晶を割ってしまい、購入したお店に持ち込んだら買ったときほどの値段の修理料金を提示されたそうです。

あきらめてしばらくは使っていなかったのですが、ある日当店のHPを見つけられて、メールにてお問い合わせいただきました。

そこからさらに数ヶ月。仙台に仕事でいらっしゃる用事ができたとのことでお持込みいただきました。

メールでも概算の料金はご提示していましたが、改めて概算料金の確認をさせていただき、予算内の修理OKをいただきました。

液晶パネルの型番を見ると、在庫液晶と互換性がありましたので、早速交換して動作テストを行います。

そのほかの不具合は確認できなかったので、WindowsUpDateを実施して完了です。

料金も購入されたお店で提示された金額の1/3ほどで修理できました。

メーカーや家電量販店さんに修理金額を問い合わせて、高くてあきらめた方が多いようです。

意外と安く修理できるものも多いので、ぜひお問い合わせください!
2014-08-08 17.53.03



富士通 AH47/K Windowsが立ち上がらない

2013年発売、富士通の15.6インチ液晶ノートパソコン。

CPUは第4世代のCore i7。いまでも現役で十分使用できます。

『Windowsが立ち上がらない』ということで、仙台市宮城野区のお客様からお持ち込みいただきました。

Windows8.1で使用されていたそうですが、『青い画面に英語の文字が表示されて、起動しなくなった』そうです。

起動しない以外に、液晶に何箇所か黒い水玉のような部分ができて、表示されない部分がありました。

パソコンをカバンに入れて持ち運びしているうちに、圧迫されて破損してしまった様子。

修復はできないので、液晶パネルの交換も必要です。

お預かりして確認すると、Windowsのシステムに異常があるものの、ハードディスクに物理的なエラーはなく、何通りかのWindowsの修復を行ったところ、正常に起動するようになりました。

液晶パネルも交換し、修理完了となりました。


富士通 AH45/J 電源が入らない

2012年発売、富士通の15.6インチ液晶ノートパソコン。

CPUはCore i3のWindows8マシンです。

『電源が入らない』ということで、仙台市内にお住まいにお住まいの客様からお持ち込みでの修理依頼がありました。

ACアダプタを挿しても、ランプは何も点灯せず。

もちろんACアダプタのは異常なく、パソコン内部の問題です。

このような状態になってしまったのは、富士通のバッテリー制御アップデートツールという表示に従い操作し、BIOSをアップデートしたところ途中でフリーズしたとのこと。

いくら待っても起動しないので、電源を強制的に落としたら、そこから全く電源が入らなくなってしまったそうです。

タイミング悪く電源回路の部品がショートしたとかではなく、BIOSデータの障害が原因ですね。

まずはBIOSが保存されているROMにアクセスするため、マザーボードを取り外します。




BIOSが格納されているROMは3つありますが、問題のあるROMを特定し、内部データの修復を行うと電源が入るようになりました。

バッテリー制御アップデートツールはWindowsアップデートで配信されます。

画面に大きく表示されるので、そのまま適用して同じように失敗した方からの相談が、最近多いですね。


富士通 AH42/K 動作が遅い・電源が入らない

『しばらく動作が遅かったが、ついには電源が入らなくなった』と、

仙台市宮城野区のお客様からお持ち込みいただきました。

動作が遅いのと、全く電源が入らないのは関連がないような気がしましたが、

とりあえず、お預かり。

電源が入らないことには動作が遅いのも確認できませんが、

分解して調べてみると、電源ジャック部での断線がありました。

通電しなくなり、バッテリも完全に放電してしまったので

電源が入らなくなったということですが、

ジャック修復後は電源が入り、Windowsも起動。

動作が遅い原因は、ハードディスク不良のことが多いのですが、

Windows8からWindows10にアップデートしてありましたので

OSの問題も考えられます。

ハードディスクにエラーはありませんでしたが、

起動してしばらく経ってもHDDのアクセスが常に100%。

ハードディスクを大きく使用しているアプリを停止してもさほど改善しないので、

リカバリが必要と判断。

データさえ残れば初期化OKとのことだったので、リカバリしてWindowsアップデートを実施。

退避していたユーザデータを戻して、修理完了となりました。


富士通 AH45/J 電源が入らない

FUJITSU AH45/J
2012年発売、15.6インチ液晶の富士通 ノートパソコン。
IvyBridge世代のCore i3と、メモリが4GB。エントリー向けの構成ですが、ブルーレイも再生可能なモデルです。
OSはWindowsの8.1がインストールされていました。

『電源が入らなくなった』と、仙台市にお住まいのお客様よりお持ち込みいただきました。
ランプも何も点灯しません。
使用中に電源が落ちてしまったらしいです。

ACアダプターは正常なので、電源回路に問題がある可能性が高いですね。
ボトムケースのビスを全て外し、キーボード・トップケースの順に外すと、マザーボードが見えます。

マザーボードを取り外して調べると、やはり電源回路上でショートしている様子。
見た目では不良部品を判断できずに難航しましたが、秘伝の方法で不良部品を特定しました。
チップ部品をはんだごてを使用して取り外し、交換。

ショート反応も消え、正常に電源が入るようになりました。
電源回路でショートして電源が入らない症状は、かなりの数こなしていますが、富士通のこの世代では珍しい壊れ方でした。



富士通 FH550/3BD 起動しない

FUJITSU FH550/3BD
初代のCore i3CPUを搭載した、液晶一体型のデスクトップパソコン。

『Windowsが起動しない』ということで、岩沼市のリピーターのお客様からお持込みいただきました。
『中に入っているデータが重要なので、何とかデータだけでも取り出したい』とのご希望。
症状から、ハードディスクの不良が疑われるとご説明して、お預かり。

お預かり後に調べると、ハードディスクにやはりエラーがありました。
HDDコピー専用の機械に接続してクローンを作成しようとしましたが、エラーが多くコピーがなかなか進まず。
ほぼ丸2日間コピーを続けましたが、全体の22%しかコピーできませんでした。
Windowsの起動は期待できませんが、コピーしたハードディスクの中を確認すると、ユーザデータのフォルダが見えました。
お客様に連絡し、見えているファイルをご説明すると、必要なフォルダやファイルは全て無事!

コピーしている間に、本体側をテスト用ハードディスクでリカバリを行い、パソコンとしては正常に動作することを確認しておきましたので、修理して使用することになりました。

新しいハードディスクにリカバリ、Windowsアップデートを実施して、取り出せたユーザーデータをコピー。
エージングを行って、修理完了です。



富士通 AH53/J 起動しない

FUJITSU AH53/J
2011年発売、15.6インチ液晶の富士通 ノートパソコン。
CPUはCore i7のWindows8です。このスペックならまだまだ十分使用できます。

仙台市泉区のお客さまから、『Windowsが立ち上がらない』とお持込みいただきました。
電源を入れるとWindowsが起動しようするものの、自動修復の画面になってしまい立ち上がりませんでした。
Windowsのシステム異常だが、ハードディスクがエラーを起こしている可能性もあるとご説明して、お預かり。

ハードディスクを取り外して確認すると、ハードディスク自身にエラーはありませんでした。
コピーも異常なく出来たことから、Windowsのシステムが修復出来れば、正常に起動できそうな感じでしたが…

ユーザーデータは正常に読み取り退避することができました。
様々な手段でシステムの修復を試みましたが、どうしても起動せず。
Windowsシステム破損はかなり深刻な様子。
コピーハードディスクでリカバリ領域からリカバリを試みるも、エラーが起こり完了しませんでした。

リカバリディスクを使用してリカバリをすると、正常に終了してWindowsが起動し、他に異常がないことを確認できました。
ハードディスクに異常がないのに、Windowsシステムファイルとリカバリ領域の両方とも壊れているのは解せないですが…
元のHDDにリカバリディスクでインストールし、しばしエージング。
退避しておいたユーザーデータを移行して、修理完了となりました。



富士通 D581/DW 画面に何も映らない

FUJITSU D581/DW
2012年発売のスリムタワーデスクトップパソコン。
このシリーズは法人向けのモデルですね。
CPUはCore i5を搭載しており、OSはWindows7がインストールされていました。
やはり会社で使うには、今はまだWindows7が安定ですからね。

『画面に何も表示が出ず、Windowsも起動しない』ということで、仙台市青葉区にお住まいのお客様からお持ち込みでのご相談がありました。
店頭で確認したところ、画面にFUJITSUの表示は出ましたが、Windowsは自動修復に入ってしまい起動せず。

画面が出ないという症状は、出たり出なかったりみたいですね。
常に発生するわけではないので、原因の特定が難しそう…
Windowsが起動しないのと、画面に何も映らないのは関係があるんでしょうか…?

ハードディスクを取り外し、検査を行ったところ特に異常はなし。健康な状態です。
OSが壊れているだけの様子。

動作テスト中に一度だけ、電源が入ったり切れたりを繰り返す症状が出ました。
もしやと思い、メモリのテストをかけたところ、エラーがたくさん見つかりました。
これなら画面が真っ暗なのも納得がいきます。
Windowsが起動しないのも、起動中にメモリエラーで落ちてしまい、システムが壊れたのでしょう。

メモリ交換とWindowsのシステム修復で、修理完了です。
内部の埃がすごかったので、掃除を行いお返ししました。




富士通 AH53/G  Windowsが起動しない

FUJITSU AH53/G
2012年発売、15.6インチ液晶の富士通 ノートパソコン。
CPUはSandyBridge世代のCore i3を搭載。エントリークラスのモデルですね。

『Windowsが起動しない』ということで、多賀城市にお住まいのお客様からお持ち込みいただきました。
途中まで起動し、Windowsのロゴが表示されたあたりでブルースクリーン。
再起動し、Windowsの修復に入ってしまうという症状です。
OSが自動修復で修復できないほど壊れていますので、ハードディスクに障害が発生した可能性も考えられましたが…

取り外して検査を行ったところ、ハードディスクには特に不良セクタも見つからず、動作も問題なしでした。
Windowsのシステムだけの問題のようです。

単純に復元ポイントへ戻しても起動しなかったため、Windowsのシステム修復を試みたところ、修復に時間が掛りましたが、修復後は正常にWindowsが起動するようになりました。
システムだけの修復なので、データや設定はそのまま残っています。

原因になったと考えられるセキュリティソフトを削除し、別のソフトをインストールし、修理完了となりました。



1 / 512345

 

アクセス・営業日

アクセス: 泉中央駅(200m)地下鉄南北線
泉中央駅、西口より徒歩2分。仙台駅からでも20分です。
駐車場も完備です。

〒981-3133 宮城県仙台市泉区泉中央1丁目22-2
仙台パソコンお直し隊 (有限会社イーストワークス)

通常営業:10~19時

古物商許可  宮城県公安委員会 第221240001177号

持込み歓迎!土日祝日も営業していますので、お急ぎの方はお電話ください。
 → 022-771-2090

ご来店用アクセスマップはこちら>>


↑ PAGE TOP