【 電話診断無料のパソコン修理専門店【仙台のパソコン修理専門店】 】

お急ぎの方、お電話ください。
お問い合わせこちらをクリック

SONY VPCF129FJ 動作が遅い

SONY VPCF129FJ
2010年発売、16.4インチ液晶搭載のSONY VAIO ノートパソコン。
CPuはCore i7で、GPUもNvidiaのGeforceが搭載されていますので映像処理にも強く、かなり高性能な機種ですね。
地デジチューナーも搭載してAV機能も充実しています。

仙台市若林区にある会社の方から相談がありました。過去に何度もご依頼いただいているリピーターさんです。
『動作が遅すぎて使いものにならないので、何とかしてほしい』とのこと。
お持込みいただいて確認すると、起動にもかなりの時間が掛り、デスクトップが表示されてからも動作が遅く、アイコンをクリックしてもしばらく反応がありません。

ハードディスクは以前メーカーで交換したことがあるそうなので、故障している可能性は低いですね。
一応調べてみましたが、やはり異常は見つかりませんでした。読み書きの速度も異常なし。

となると、システムの問題。
余計なアプリケーションが多く起動していたので、明らかに使わなそうなものを停止しましたが、それでも快適に使える状態にはならなかったので、SSDへの換装を提案しました。

ご了承いただき、現在の状態のクローンを作成。
SSDに換装した後は、比較するまでもないくらいわかりやすく速くなりました。
このスピードになれると、もうハードディスクには戻れなくなっちゃいますね。

本体の温度も気になったので、内部の清掃を行い、エージングテストを行って修理完了です。



NEC PC-NS150DAR 液晶パネル割れ

NEC PC-NS150DAR
2016年発売、15.6インチ液晶搭載のNEC ノートパソコン。
CPUはCeleronが搭載されていますので、エントリークラスのモデルでしょうか。
OSはWindows10がインストールされています。

『液晶パネルが割れてしまった』ということで、兵庫県にお住まいのお客様からメールでお問い合わせいただき、大体の金額をお伝えした上でお送りいただきました。
近所のパソコン修理業者さんに持ち込んだら、「新しい機種は部品が手に入らないので修理できない」と断られてしまったとか…。
キーボードの上に、ボールペンが転がっているのに気付かないままディスプレイを閉じてしまったらしく、画面の真ん中から全体的に割れが広がっている状態でした。

液晶パネルの交換が必要ですね。
キーボードの方に変形は見られず、入力も正常にできるので交換の必要はなさそうです。

通常のノートパソコン同様、べゼルを外すと液晶パネルの取り外しができますが、べゼルと液晶パネルが両面テープで接着されていますので、外すのに結構時間が掛ります。
液晶パネルの型番を確認し、在庫にあるものが使えそうなので、早速新品に交換。

再度両面テープを使用し、組み上げ。
電源を入れるとNECのロゴが現れ、Windowsも正常に起動しました。

大体の見積り金額にご了承いただいていましたので、受け取りから完了まで早かったです。
修理完了の連絡をすると、『思っていたよりも早く修理が終わった!』と、お客様も喜んでいらっしゃいました。



Apple MacBooK Pro (15-inch, Mid 2012) OSが起動しない

MacBooK Pro (15-inch, Mid 2012)
2012年発売、15.4インチ液晶搭載のApple MacBook Pro。
CPUはIvyBridgeベースのCore i7が搭載されています。発売から5年経っていますが、現行のものと比べてもまだまだ引けをとりません。

『OSが起動しなくなった』ということで、仙台市泉区にある会社の方から修理の依頼がありました。
過去に何度もご利用いただいているリピーターの方ですね。
突然起動しなくなってしまったということなので、年数も経っていることからハードディスクが怪しいですね…

ハードディスクの換装はボトムケースを開けることになるのですが、ビスが一種類ではないので注意が必要です。
ボトムケースを開けると、ロジックボード・バッテリ・ハードディスクが見えます。

まずはハードディスクを取り外して検査を行ったところ、やはり不良セクタが発生していました。
まったく読めないわけではないので、ユーザーデータだけ先に取り出しておきました。

ハードディスクを新品に交換し、インターネットリカバリを実行。

リカバリ完了後は問題なく動作することを確認しましたので、先程とっておいたユーザーデータをコピーし、修理完了となりました。


富士通 AH77/Y ウィルス感染 アドウェア表示

FUJITSU AH77/Y
2016年発売の富士通 ハイエンドノートパソコン。
15.6インチ液晶、第6世代のcore i7、8GBのメモリを搭載したWindows10のPCです。

『ウィルスに感染したようだ』と、仙台市青葉区のリピーターのお客様からお持込みいただきました。
受付で確認すると、起動後少し経ってからデスクトップにの真ん中にシステムの検査をしている表示の、よく見かけるウインドウが表われました。
終了しようと閉じるボタンを押しても、画面が変わるだけでウインドウは消えません。
ウインドウ右上の×を押しても同じで、終了することも消すことも不可能。
一般的にアドウェアと呼ばれているソフトがインストールされたもので、修復のためお預かりしました。

念のため、作業を行う前にハードディスクのコピーを取って作業を進めます。
このようなアドウェア等は日々進化(悪質?巧妙化?)していますので、削除するときに必要なファイルまで巻き添えにされるケースもあります。

最初に、確認したアドウェアプログラムを手作業で削除。
怪しいプログラムも見つかりましので、合わせて削除しました。
その後、隠れたファイルがないか検索ツールを使用すると、さらに多くのアドウェアが見つかりました。

一見、正常に起動するようになりましたが、さらにWindowsを起動させない状態でHDD内をフルスキャンすると、1個のウイルスを検出。
これを削除して、やっと正常に復帰。

動作の確認とエージングテストを行って、修理完了です。



東芝 B451/E インターネットに接続できない

TOSHIBA B451/E
2012年発売、15.6インチ液晶搭載の東芝 ノートパソコン。
CPUはCeleronが搭載されていました。
OSはWindows7から10に、無償アップグレードしたそうです。

仙台のお隣、宮城郡利府町にお住まいのお客様からメールでお問い合わせがあり、お急ぎとのことですぐにお持ち込みいただきました。
『インターネットが、無線・有線接続どっちを試しても繋がらなくなってしまった』そうです。
機械的な故障も考えられなくはないですが、さすがに同時に壊れることは滅多にありません。

Windows10にアップグレードしていたので、もしかしたらそのせいかも…とお伝えし、お急ぎなので特急修理オプションを使用して、状況によってはWindows7にリカバリするもご了承いただきました。

一通り確認しましたが、やはりリカバリが必要。
お持ち込みいただいたリカバリディスクを使用し、windows7をインストール。
Windows10がインストールされているため、DVDからの起動がなかなか上手くいきません。

設定を変更し、どうにかリカバリ完了。
Officeをインストール、アップデートも全て適用し、作業完了。

もちろん、インターネットも無線・有線どちらでもすんなり繋がるようになりました。
こういったWindows10が原因のトラブル、まだまだ多いですね。



HP HPE-560JP 電源入るが起動しない

HP HPE-560JP
AMD phenomⅡを搭載した、HPデスクトップパソコン。
『Windowsが起動しなくなった』ということで、仙台市泉区のお客様からお持ち込みいただきました。

受付で確認すると、電源は入りますが画面にはメーカのロゴも全く何も表示されません。
内部をカバー越しに覗くと、かなりの埃が見えました。
デスクトップパソコンはファンの風量も大きいことから、長年使用していると内部に埃が積もって故障することがあります。
埃を飛ばして、各接点の掃除をすると復活するものが結構ありますので、今回のパソコンも「掃除程度で直れば良いですが…」とお話して、お預かり。

カバーをあけると、内部にびっしり埃が積もっていました。
これを掃除しないと内部を触ることもできませんので、まず埃を飛ばして、接点の清掃を行いました。

試しに電源を入れてみましたが、症状は変わらず依然として画面表示出ず。
メモリ・CPU・電源等を交換し、BIOSも検査しましたが、起動する気配がありません。
どうもマザーボード自体を交換しなければならない様子。

お客様に状況を連絡し、マザーボード交換でご了承いただきました。
ハードディスク使用時間が13,000時間を超えていましたので、合わせて交換を行うことに。

部品が到着し、マザーボードを交換すると画面表示が出ました。
更にハードディスクを接続すると、Windowsが無事起動。

各部点検すると、ブルーレイドライブの書き込みが行えませんでしたが、外付けドライブもお持ちとのことでしたので、交換せずにそのまま。
他の部分には問題はなく、修理完了となりました。



NEC PC-VN370CS1KS 電源が入らない

NEC PC-VN370CS1KS
2010年発売、20インチ液晶搭載のNEC 液晶一体型デスクトップパソコン。
CPUがCeleronなのでエントリークラスのモデルですが、地デジに対応したテレビ機能が搭載されています。

仙台市太白区にお住まいのお客様から、『電源が入らない』ということでお持ち込みいただきました。
大きいので持ち運びも一苦労ですね。

確認してみると、ランプも一切点灯せず電源がまったく入りません。
他店に持ち込み診断してもらったら、「マザーボード交換が必要」と判断され、見積り額も高額になってしまったため中止して引取り。
ネットで当店を見つけて、お持ち込みいただきました。

マザーボード交換だと高額になってしまいますが、電源が入らない症状なので電源回路の修復で直る可能性がありますので、早速分解して検査。

背面のカバーを外すとマザーボードが見えます。
電源ジャックや電源スイッチの異常ではなさそうなので、マザーボード上の電源回路を調べます。

回路上のチップヒューズが断線しているのはわかりましたが、問題の不良部品は目視でわからなかったので、秘技(?)を使って特定。
新品の同規格のチップ部品に交換し、チップヒューズも交換。
組み上げて電源スイッチを押すと、正常に電源が入りました!

Windowsも正常に起動しましたが、ハードディスクに不良セクタがあったので、ハードディスクも同時に交換を行いました。
元の状態をそのままコピーしたので、データも設定も元のままです。

bst



東芝 TX/77MBL 電源がたまにしか入らない

TOSHIBA dynabook TX/77MBL
2010年発売、16インチ液晶搭載の東芝 ノートパソコン。
ブルーレイドライブを搭載しており、AV機能が充実しているモデルですね。
液晶も16インチと少し大きめです。CPUはCore i5が搭載されています。

長野県にお住まいのお客様よりメールでお問い合わせがあり、宅配便でお送りいただきました。
『電源がたまにしか入らない』という症状。
稀に電源が入ってもすぐ切れてしまうこともあったみたい。
メーカーに電話したところ、「部品がもう無い」との理由で断られてしまったそうです。
そして、弊社のブログにたどり着いていただき、同じ症状だ!ということでご連絡いただきました。

分解して調べてみると、やはり電源スイッチが悪い様子。
スイッチといっても薄いメンブレンスイッチなので、年数が経ってくると接触不良を起こしやすいですね。
部品も手に入り、新品の部品に交換しました。

交換後は電源が落ちることなく、順調に起動できるようになりました。
電源スイッチ以外には特に異常なく、ハードディスク・メモリ等の検査もOK。
念のためエージングテストを行って、修理完了となりました。



DELL XPS 13 9350 Windowsが起動しない

DELL XPS 13 9350
2015年発売、13.3インチ液晶のDELL ノートパソコン。
XPSといえばデスクトップのイメージがありますが、コンパクトなモバイル用ノートパソコンです。
液晶パネルの解像度が3200×1800とかなり高く、べゼルが薄いのが特徴のシリーズですね。
トップケースがカーボンで、外装がアルミなので剛性も高いです。お預かりしたものはCore i7のCPUが搭載されていました。

『Windowsが起動しなくなった』ということで、東京都にお住まいのお客様から宅配便でお送りいただきました。
ある日突然起動しなくなり、リカバリしても失敗してしまうそうです。

リカバリしてもダメだということは、SSDに何らかの障害が発生している可能性がありますね。
ボトムケースを開けると、SSDやバッテリー・ファン・マザーボードが確認できます。
モバイルノートというだけあって、バッテリーが半分ほどを占めていますね。

リカバリを試してみましたが、やはり失敗するので、新しいSSDに交換してOSをインストール。
Windows10をインストールし、ドライバも全てインストールOK。
やはりSSDに障害が発生していたようです。

SSD交換後は、特に問題なく動作していました。
解像度が高いと画面を広く使えますので、仕事が捗りそうですね。



HP Probook 4320s 熱くなって電源が落ちる

HP Probook4320s
2011年発売、13.3インチ液晶のHP ノートパソコン。
ビジネス向けのモデルなので、仕様が様々です。

仙台市のお隣、利府町の会社のお客様から、『熱くなって電源が落ちる』とお持込みいただきました。
お客様のお考えでは、『ファンに汚れがあるので、熱くなって電源が落ちるのではないか?』とのこと。
パソコンの底面を見ると、テープで四角い金属のようなものが2個張り付けてありました。
お仕事で扱われている物の一つのようで、熱さましで張り付けてみたが、やはり電源が落ちてしまったそうです。

ファンの清掃で直るかどうかはやってみなければわからず、状況によってはファンの交換が必要になるかもしれないと説明して、お預かりしました。

分解して内部を確認すると、かなりのホコリがありました。
ヒートシンクを外すと、放熱フィンとの間に埃がびっしり! これでは風が外に出ず、熱がこもってしまいます。

ファンと放熱フィンを清掃し、CPUのグリスを塗り直してテストしたところ、ファン自体に異音やガタツキはなく、正常に回転しました。
ハードディスクや他の部分にも異常が無く、排熱以外の異常はない様子。
負荷のかかるメモリーテストを行っても、CPU温度は70℃程度で安定していました。

一晩エージングテストを兼ねてテストを行い、問題ないことを確認して修理完了となりました。



1 / 41234

アーカイブ

▼▼▼
お見積り・お問い合せはこちらから
▼▼▼
まずはお問い合わせください
カテゴリーリスト

アクセス

〒981-3133 宮城県仙台市泉区泉中央1丁目22-2
仙台パソコンお直し隊 (有限会社イーストワークス)

通常営業:10〜19時

古物商許可  宮城県公安委員会 第221240001177号

持込み歓迎!土日祝日も営業していますので、お急ぎの方はお電話ください。
 → 022-771-2090


お得なキャンペーン
レンタルパソコン
アップグレード
修理依頼書ダウンロード
初期化しちゃう?ちょっと待って

無料見積もりはこちら

特急修理

来店予約

土日祝日も営業中

修理依頼書ダウンロード

メールはこちら

パソコン修理ブログ

ノートパソコンだけでなく、デスクトップも修理しています。 見積り無料。ご来店・お持込み歓迎!定休日ありません。 泉ヶ岳通りの1本北側の道路沿い、 緑色の建物です。 店舗前の駐車場に「パソコン修理」のぼりが立っています。 営業時間内(10~19時)なら来店予約は不要です。
大きな地図で見る
泉中央駅からの道順PDFを印刷
アクセス: 泉中央駅(200m)地下鉄南北線
泉中央駅、西口より徒歩2分。仙台駅からでも20分です。駐車場も完備です。
〒981-3133
宮城県仙台市泉区泉中央1丁目22-2
仙台パソコンお直し隊
(有限会社イーストワークス)

アクセスマップ

FAX

 キャンペーン一覧

レンタルパソコン

学生割引

リピーター割

同時に2台修理

リカバリディスク無料作成

返却時の送料無料

代引き手数料無料

買取対応

Windows VistaまたはXPからWindwos7へアップグレード

Windwos7 中古パソコン販売

 修理オプション一覧

Windwos7 中古パソコン販売

 今月の定休日

定休日はありません
土日祝日も営業中(10~19時)!
お急ぎの方はお電話ください。
022-771-2090
来店予約の連絡も不要です。

東京本社の掲載実績
朝日テレビ 1月20日
全国放送9:54
バンキシャ バンキシャ
毎週日曜18:00~18:55放送
週間アスキー 週刊アスキー
2008/07/29
日経パソコン 日経パソコン
2009/06/08
NHK NHK
「World TV」
「NHK Premium」
2009/03/26放送
macfan MacFan
2010/03号
MONOQLO MONOQLO
2010年08月
flash FLASH
2010年7月20日
kaden 家電批評
2010年8月3日
特選街 特選街
2010年8月3日
All About Apple All About Apple
2010年8月26日
東京新聞 東京新聞
2010/10/12号

↑ PAGE TOP