【 電話診断無料のパソコン修理専門店【仙台のパソコン修理専門店】 】

パソコン修理・データ復旧専門店 パソコンお直し隊 お急ぎの方、お電話ください。
お問い合わせこちらをクリック

DELL Vostro 3560 起動しない・電源が入らない

2012年発売、DELLの15.6インチ液晶ノートパソコン。

『ビープ音が鳴り起動しない』ということで、仙台市太白区にお住まいのお客様から宅配便で修理をご依頼いただきました。

電源を入れるとビープ音が鳴り続け、画面には何も映らずWindowsも起動しない状態。

ビープ音の鳴り方から、BIOSの障害であることが判明。

トップケースを外し、マザーボードを取り出します。


メインボードを確認すると、BIOSデータが格納されているEEPROMが2つ搭載されている機種でした。

はんだごてを使用し、基盤に実装されているEEPROMを取り外し、中の16進数データを読み込み。

データ修復後、2つのROMを再実装して電源を入れると、DELLのロゴも表示され、OSの起動も確認できました。

動作テストで、当たっていないデバイスドライバが見つかったため、これを修正し修理完了となりました。





同じくDELL Vostro 3560。

『電源が入らない』ということで、北海道にお住まいのお客様から宅配便で修理をご依頼いただきました。

事前にメールでお問い合わせをいただいており、『ACアダプタを本体に差し込むと、ACアダプタの緑ランプが消えてしまう』そうです。

当店のブログをご覧になったそうで、全く同じ症状だということでお送りいただきました。

ACアダプタに付いている緑ランプは通電ランプで、通常は点きっぱなし。


パソコンに接続しない状態なら点灯していますが、電源ジャックに差し込むと消えてしまう状態。

パソコン側の電源回路がショートしているとこのような反応になります。

マザーボードを取り外し、電源回路上の不良部品を特定して交換。


何度も分解している機種なので、迷うことはありません。

修復後はACアダプタのランプが消えることもなく電源が入り、Windowsも問題なく起動しました。

使用途中で電源が落ちてしまった場合は、ハードディスクやOSシステムに異常が発生していることもありますが、今回は電源回路以外に問題はありませんでした。

念のためエージングテストを行い、修理完了となりました。



 

アクセス・営業日

アクセス: 泉中央駅(200m)地下鉄南北線
泉中央駅、西口より徒歩2分。仙台駅からでも20分です。
駐車場も完備です。

〒981-3133 宮城県仙台市泉区泉中央1丁目22-2
仙台パソコンお直し隊 (有限会社イーストワークス)

通常営業:10~19時

古物商許可  宮城県公安委員会 第221240001177号

持込み歓迎!土日祝日も営業していますので、お急ぎの方はお電話ください。
 → 022-771-2090

ご来店用アクセスマップはこちら>>


↑ PAGE TOP