【 電話診断無料のパソコン修理専門店【仙台のパソコン修理専門店】 】

パソコン修理・データ復旧専門店 パソコンお直し隊 お急ぎの方、お電話ください。
お問い合わせこちらをクリック

HP ENVY 15-j130tx 画面に何も映らない

2014年発売、15.6インチ フルHD液晶のHP ノートパソコン。

仙台市にお住まいのお客様から、『画面に何も映らない』ということでお持ち込みいただきました。

電源は入りますが、画面には何の反応もなく、ファンだけが回っているだけ。

『液晶が壊れたのかも…』とおっしゃっていたのですが、ハードディスクにアクセスしている様子もなく、外部出力も出来ませんでした。

一度は東京の修理屋さんに宅配便で送って見積もりをお願いしたそうなんですが…

一ヶ月経っても何の連絡もなく、催促をしたらマザーボード交換だと言われてしまったのでそのまま返してもらい、当店にお持ち込みいただいたとのことでした。

このような状態だと、CPU・メモリ等の異常や、BIOSの障害である可能性が高いです。


一通りの確認後、BIOS ROMを取り外して内部データを修正すると、起動してロゴを表示。

他には特に異常なく、Windowsも正常に起動しましたので、BIOS修正で修理完了となりました。


DELL Inspiron 15 5567 液晶が割れて起動もしなくなった

2016年発売、15.6インチ液晶のDELL ノートパソコン。

CPUは第7世代のCore i5で、修理でお預かりする中では比較的新しいものです。

『液晶の端が割れて、その後本体の電源を入れてもすぐに電源が落ちるようになった』と、お持ち込みいただきました。

液晶の端が割れているのは外観ですぐわかりましたが、電源を入れても何も表示されず、電源がすぐに落ちてしまう状態。

液晶パネルが割れただけであれば、表示しなくても電源が切れることはなく、外部モニタを接続すれば使えるはずなのですが…

お預かりして調べると、パソコンの自己診断で液晶パネル異常と判断して、電源を落としている様子。


液晶パネルを交換すると電源が落ちることはなく、正常に起動しました。

ハードディスクに不良セクタもあったため、一緒に交換。

元の環境で正常に使えるようになり、修理完了となりました。


ドスパラ Slim Magnate IM BL13 音が鳴り画面に何も映らない

『画面に何も映らなくなった』と、仙台市内にお住まいのお客様からお持ち込みでの修理相談がありました。

メモリの接触不良を疑い、お客様ご自身でも抜き差しを行ったそうですが、何も変わらず。

起動したりしなかったりで、ずっと調子が悪かったそうですが、ついに全く起動しなくなってしまったらしいです。

電源を入れるとピー・ピーとビープ音が連続で鳴り、画面には全く表示されません。

6回連続で鳴っては止まるの繰り返し。


電源ユニットもメモリも正常だとすると、やはり原因はマザーボード。

BIOSの障害が考えられます。


EEPROMを取り外し、正常なBIOSに書換え。

すると、何事もなかったかのように起動してくれました。

パソコンの買い替えも考えていたそうですが、かなりの数のアプリがインストールされており、

『また再現するのが大変なので…』と、修理することにしたそうです。


Lenovo G50-30 液晶画面割れ

Celeron CPUを搭載した、15.6インチノートパソコン。

ネットブック用のCPUなので省電力なのは良いのですが、やはりOSを起動させると動作に緩慢さを感じます。

購入時のハードディスクのままではなく、SSDに換装して使うのがお勧めです。

岩手県のお客様から『液晶が割れた』とご連絡があり、宅配便でお送りいただきました。

到着後に確認すると、液晶の右側が割れていました。


表示は見える状態だったので、交換する前に動作テストを行い、他に異常がないことを確認。

中古の液晶パネルでも構わないとのことでしたので、在庫のものと交換し、修理完了となりました。


現在、『液晶パネル交換 特価キャンペーン』を行っています。
9,800円対象機種
15,800円対象機種


東芝 B45/A Windowsが起動しない

2016年発売、Windows10標準搭載のビジネス向けノートパソコン。

比較的新しいものですが、『Windowsが起動しない』と仙台市太白区のお客様からお持ち込みいただきました。

ハードディスクを取り出して検査すると、大量の不良セクタが確認できました。


丸ごとコピーすることはできましたが、エラーが多かったせいか、あらゆる方法でWindowsシステムの修復を試しても、復旧に至らず。

リカバリを試しても途中で失敗しまうことから、リカバリデータのエリアにも損傷があった様子。

お客様とご相談の結果、新しいハードディスクに交換しWindows10をクリーンインストール。

一緒にお持ちいただいたライセンスでofficeもインストールを行い、正常に動作することを確認して修理完了となりました。


Apple Mac mini (Mid 2011) OSが起動しない

富谷市にお住まいのお客様から『OSが起動しない』と、お持ち込みでの修理依頼がありました。

電源を入れると起動音が鳴り、読込中を示すプログレスバーも表示されますが、いつまで待ってもOSが起動しません。

ハードディスクに障害が発生している可能性があります。

小さな筐体の中に各部品がきっちりと詰め込まれているため、ハードディスクを取り外すのも取り付けるのも苦労します。


調べてみると、やはり不良セクタが発生していました。

発売から年数が経っていますので、壊れてもおかしくないですね。

どうせハードディスクの交換が必要なら…ということで、より高速なSSDに換装することに。

OSを再インストールし、快適に動作することを確認して修理完了となりました。


DELL Inspiron3470 Cドライブを広げたい

仙台市青葉区にお住まいのお客様から、2018年6月購入のまだ新しいDELL製 デスクトップパソコンをお持ち込みいただきました。

『Cドライブがいっぱいで、アプリケーションがインストール出来ない』とのこと。

Cドライブの空きは10GBほど。対してDドライブは930GBも空いていたので、

ご自身でパーテーションを変更しようと、いろいろと触っているうちにおかしくなったそうです。

お預かりしたときは、ディスクの管理が開けない、Cドライブは表示してもその下のフォルダは表示されない… など、あらゆる操作に制限がありました。

搭載されていたのは、Cドライブ用にM.2のSSD 128GBと、Dドライブの1TB ハードディスク。


お客様は1ドライブだとおっしゃっていましたが、出荷時から同じ構成でした。

SSDの速さに慣れて『今より遅くなるのは耐えられない』とのことでしたので、Cドライブを広げるには大きいサイズのSSDに変えるしかありません。

ご説明して、240GBのM.2 SSDに交換。

データも設定も環境そのまま移行し、換装後のCドライブ空きは100GB以上になりました。

ソフト関係はCドライブで、データはDドライブに… と説明しましたが、アプリケーション上でそのまま保存しようとするとCドライブに入る設定なので、使い方に慣れるには時間がかかりそうです。



東芝 T451/45EW 広告が表示される

『画面の右下に広告が表示される』と、仙台市内にお住まいのお客様からお持ち込みでの修理依頼がありました。

パソコンを起動してデスクトップが表示されると、右下にウィルスの警告や、セキュリティソフトの購入を促す広告が次から次へと表示されます。


ウィルスの脅威を示す?謎の世界地図やら… 様々なパターンがあります。


全て詐欺まがいの広告ですね。

悪質なソフトがたくさんインストールしているみたいなので、一つ一つ確実に削除を行います。

全てのプログラムからのアンインストールだけで消えてくれるものもありましたが、

今回の場合は一覧に表示されていないものだったり、

アンインストールしようとしてもエラーで消せなかったりと、

一筋縄ではいかないものが多かったです。

ブラウザのトップページも改ざんされていたので、余計なアドオンや検索プロバイダは削除し、お客様ご希望のトップページに変更を行いました。


東芝 T45/TW ファンエラー

2015年発売、東芝のスタンダードノートパソコン。

『ファンエラーが出る』ということで、仙台市にお住まいのお客様からお持ち込みでの修理依頼がありました。

インターネットを見ていると、たまにファンエラーのメッセージが表示されるそうです。

そのままメッセージを無視しても使えるそうですが、『放置して起動しなくなったら困るので…』と心配そうな様子。

ファンは回転しており、明らかに異常とわかるような大きな異音は出ていなかったのですが、

耳を近付けるとカラカラと音が…

何か異物が挟まっているのでなければ、ファンの交換が必要ですね。

ボトムケースから分解し、ファンとヒートシンクを取り外し。


CPU熱伝導グリスも塗り直し、ヒートシンクも清掃を行いました。

発売から2年と数ヶ月しか経っていない機種なので、壊れるにはまだ早いような気がしますが、高速回転する機械的な部品なので、仕方がないですね。


NEC PC-GN242FSA9 Windowsが起動しない

2016年発売、NECの15.6インチ液晶ノートパソコン。

カスタマイズモデルです。

仙台市のお客様から『Windowsが起動しない』とお持ち込みいただきました。

Windows10の場合は、システムの不具合で起動しなくなることがありますが、

場合によってはハードディスクに異常があることも考えられます。

お預かりして調べると、ハードディスクの使用時間はかなり長くなっていましたが、物理的なエラーは起こしていない様子。

メモリの検査を行うと、エラーが確認できました。


マザーボード側のスロット・メモリ自体とも接点の接触不良でも同様にエラーを起こしますので、念のため洗浄を行いましたが、症状は変わらず。

メモリを交換してエラーが出なくなること、元に戻してエラーが出ることを確認。

Windowsがおかしくなったのも、メモリのせいと考えてよさそうです。

Windowsのほうは、システムの修復を何度も試しましたが、うまくいかず、リカバリが必要と判断。

お客様がハードディスクも交換をご希望だったので、新しいハードディスクでリカバリ・office認証やアップデートを行い、修理完了となりました。


3 / 6612345...最後 »

 

アクセス・営業日

アクセス: 泉中央駅(200m)地下鉄南北線
泉中央駅、西口より徒歩2分。仙台駅からでも20分です。
駐車場も完備です。

〒981-3133 宮城県仙台市泉区泉中央1丁目22-2
仙台パソコンお直し隊 (有限会社イーストワークス)

通常営業:10~19時

古物商許可  宮城県公安委員会 第221240001177号

持込み歓迎!土日祝日も営業していますので、お急ぎの方はお電話ください。
 → 022-771-2090

ご来店用アクセスマップはこちら>>


↑ PAGE TOP