【 電話診断無料の仙台のパソコン修理専門店 】

パソコン修理・データ復旧専門店 パソコンお直し隊 お急ぎの方、お電話ください。
お問い合わせこちらをクリック

BIOS修復

「電源は入るが画面が暗いまま」
「ファンは回るが起動しない」
「BIOSアップデート後に起動しなくなった」
「ビープ音が鳴り起動しない」
「ランプが点滅するだけで起動しない」
「電源が入らない」 など。
メモリやCPU、グラフィック回路の異常でも同様の症状になりますが、BIOSデータの異常によるものもたくさんあります。
メーカーや他の修理店ではマザーボード交換と判断されてしまいますが、基板に実装されているEEPROMを取り外し16進数データを書き換えることで修復できます。

↓当店でBIOS修復し、正常に起動するようになった機種(一部)

acer Aspire5750
acer E1-571-H34C
acer E1-571-N54D/K7
acer ES1-512-F14D
acer TMP453-M-F84D

ASUS U24E-PX2430S
ASUS X205TA-DBLUE10

DELL ALIENWARE 17
DELL ALIENWARE Aurora R4
DELL ALIENWARE M18x
DELL ALIENWARE X51
DELL ALIENWARE X51 R2
DELL inspiron 14z 5423
DELL inspiron 15-3521
DELL inspiron 15R 7520
DELL inspiron 15z 5523
DELL inspiron 24 3459
DELL inspiron 3264
DELL inspiron 660S
DELL inspiron 7520
DELL inspiron N5110
DELL Latitude E5570
DELL OPTIPLEX 790
DELL Studio Desktop D540
DELL VOSTRO 15 3558
DELL VOSTRO 230
DELL VOSTRO 3560
DELL VOSTRO 3700
DELL VOSTRO 270s
DELL XPS 13 9360
DELL XPS8300
DELL XPS8500
DELL XPS8700

FUIJTSU AH40/D
FUIJTSU AH42/J
FUJITSU AH32/M
FUJITSU AH45/K
FUJITSU AH47/J
FUJITSU AH56/M
FUJITSU AH77/J
FUJITSU AH77/R
FUJITSU FH56/KD
FUJITSU FH550/3BD
FUJITSU SH75/M

Gateway ZX4970-F12D
Gateway ZX4970-MD26

HP EliteBook 2560P
HP ENVY 15-j130tx (ENERGY STAR)
HP ENVY 17 E6N50AV
HP ENVY 20-d180jp/CT
HP HPE-360JP
HP Pavilion 14-AL071TX
HP Zbook 15 G3

Lenovo 20FR-CT01WW
Lenovo B50-70 20384
Lenovo E540
Lenovo G50-70 20351
Lenovo G50-80 80ED
Lenovo G560 0679
Lenovo G570 4334
Lenovo G580
Lenovo G580 2189
Lenovo G580 2689
Lenovo H520S 10093
Lenovo ideapad Z580
Lenovo L520
Lenovo X100e 2876-59J
Lenovo Yoga 2 Pro 20266
Lenovo YOGA TYPE20CD-CT01WW

mouse computer LM-iSH432S

NEC PC-LL700FD
NEC PC-LL750FS6R
NEC PC-LL750FS6W
NEC PC-LL750MSB
NEC PC-LL750MSB-YC
NEC PC-LM550DS1KR
NEC PC-LM750HS6W
NEC PC-LS150DS6B
NEC PC-LS150F21CG
NEC PC-LS150JS1KSB
NEC PC-LS150SSR-KS
NEC PC-LS550HS6G
NEC PC-NS150AAB
NEC PC-NS150BAW
NEC PC-VK22LFWDF
NEC PC-VK25TXZCE
NEC PV-GN14CUSA3
NEC VY21ADD75

Panasonic CF-S10EWGDS
Panasonic CF-W7DC3AAS

SONY SVE15119FJP
SONY SVE15125CJB
SONY SVF15217CJB
SONY SVF15218CJW
SONY SVF15319
SONY SVF1531A1J
SONY SVF1531GBJ
SONY SVF1531GCJ
SONY SVF15329EJW
SONY SVF15A17CJS
SONY SVF15A18CJB
SONY SVF15A18CJP
SONY SVL24119FJB
SONY SVL2411AJ
SONY SVT11129CJS
SONY SVT15119CJS
SONY SVZ1311AJ
SONY VPCCA1AFJ

TOSHIBA D712/V3HW
TOSHIBA D732/T7FR
TOSHIBA L47 240E/HD
TOSHIBA R732/E28GW
TOSHIBA T55/45MBJ
TOSHIBA T55/45MG
TOSHIBA T55/45MR
TOSHIBA T55/45R
TOSHIBA T55/56MGD
TOSHIBA T55/56MR
TOSHIBA T55/76MB
TOSHIBA T55/76MR
TOSHIBA T55/RGD
TOSHIBA T55/RR
TOSHIBA T552/37GW
TOSHIBA T552/58GB
TOSHIBA T552/58GR
TOSHIBA T552/58GW
TOSHIBA T552/58HW
TOSHIBA T552/E47HW
TOSHIBA T553/67JW
TOSHIBA T554/45LB5D
TOSHIBA T554/56LB
TOSHIBA T554/76LG
TOSHIBA TX/66LWH

ここに記載していない機種でも修理対応可能です。
お気軽にお問合せください。
022-771-2090


VAIO VJZ12A バックライトが点かない

2015年発売、会社名がSONYではなくVAIOになってからのパソコン。

12.3型液晶でタブレットのようにもなりますが、CPUはCore i7でメモリ16GB搭載と、なかなかハイスペックな仕様。

ご自分でSSDを交換されたそうで、その後バックライトが点かなくなったとのこと。

懐中電灯で照らすと画面にうっすらと映っているのがわかるため、起動が正常であることは確認済み。

原因は分解した際に生じたものと考えられますので、細かく調べていくと…

フラットケーブルのコネクタに1か所、ピン折れを確認。

容易に交換できるコネクタではありませんが、回路を見るとバックライトのラインではありませんでした。


更に調査を進め、マザーボード上のチップヒューズ断線を発見。

構造上、内蔵バッテリを接続した状態で、フラットケーブルを抜き差しして分解する必要があるため、どこかにショートして切れたものと思われます。

チップヒューズを交換して組み上げ、電源を入れると液晶が表示されるようになりました。

中身が詰まっているパソコンで、組み上げも一苦労でしたが、修理完了となりました。


SONY SVL2412AJ 電源が落ちる

2012年発売、24インチの液晶一体型デスクトップパソコン。

『電源が落ちてしまう』ということで、富谷市にお住まいのお客様からお持込みでの修理依頼がありました。

調子がいいときはWindowsのログインが出来て少しの間だけ動くそうですが、大体は起動途中で画面に何も映らなくなるとのこと。

電源は入っているようですが、Displayアイコンがオレンジ点滅で全く表示が出ませんでした。

LEDの点滅パターンから調べると、「ハードウェアの故障」ということらしいです。

そして「メーカーに問い合わせてください」と公式ページで表記があります。

問い合わせると、修理に出して…と言われるか、修理対応期間は終了したと言われるかのどちらかでしょうね。

バックカバーを外したところ、埃がファンとヒートシンクにびっしりと詰まっていたので、排熱不良が原因かもと考え掃除を行いましたが、改善されず。


めずらしい症状だったのだったので、BIOSを疑い、データの修正を行ったところ症状が改善されました。

よくあるBIOS障害の症状は、「電源は入るが画面に何も映らない」というものなので、今回はかなり稀なケースでした。


オーナーメイドモデルで購入金額は結構高かったと思いますが、Windows8マシンなので、まだしばらく使えそうです。

エージングテストして修理完了となりました。

SONY SVE15125CJB 画面に何も映らない

『画面に何も表示されなくなった』と、仙台市内にお住まいのお客様から

お持ち込みでの修理のご依頼がありました。

電源を入れると、ファンが回るのみで画面に何も表示されず、

再起動を繰り返すといった症状。

VAIOのロゴすら表示されません。

お預かりし分解してみましたが、メモリやCPUには異常ない様子。

残るはUEFI/BIOSの障害が考えられます。

BIOSデータが格納されているEEPROMは、

マザーボードを取り外さないとアクセスできません。


ハンダで実装されているEEPROMを取り外し、中のデータを解析・修正。

再度マザーボードに実装し、画面が表示されるようになり、

Windowsの起動も確認できました。


BIOS異常の場合、メーカーや他修理店ではマザーボード交換になってしまいますが、

当店では今回のように修正だけで済む場合もございます。

このような症状が全てBIOSの異常とは限りませんが、

BIOS修正をやってみて直らなかったときでも、診断料・手数料等は

いただいておりませんので、あきらめてしまう前にぜひご相談ください。


SONY SVF15A18CJP 電源入るが画面に何も映らない

SONY SVF15A18CJP 画面に何も映らない
2013年発売、15.6インチ液晶搭載のSONY ノートパソコン。
CPUはIvyBridge世代のCore i7が搭載されており、タッチ操作にも対応した高性能なモデルですね。
メモリはマザーボードに実装されているものと、取り外し可能なものあわせて8GBが搭載されていました。

奈良県にお住まいのお客様から、宅配便でご依頼いただきました。
当店のブログの記事と同じような状態だと、事前にメールでお問い合わせいただいていましたので、おおまかな作業内容と金額をお伝えしてありました。
症状は『電源は入りファンも回るが、画面に何も表示されない』といったもの。
まさにブログで書いていたのと同じ状態。機種も同じで、本体カラーが違うくらいですね。

一通り確認しましたが、やはりブログの通りUEFI/BIOSに障害が発生している可能性が高いです。
ボトムケースを取り外すとマザーボードが見えますが、BIOSのデータが格納されているEEPROMはまだ見えません。
キーボード側にありますので、マザーボードを完全に取り外す必要がありますね。

マザーボードを取り外したら、表面実装されているEEPROMを取り外し、16進数データを読み込んで編集し直し、書き込みを行います。
再度実装して組み立て、電源を入れると【VAIO】のロゴが表示されました。
OSも問題なく立ち上がり、一通り動作点検を行って修理完了。

他ではマザーボード交換が必要との判断だったそうですが、安く直ってよかったです。
高性能なパソコンなので、買い換えるにはまだ早いですね。



SONY SVL24149CJB 起動しない

SONY SVL24149CJB
2013年発売、SONYのテレビ一体型デスクトップパソコン。
CPUは第3世代のCore i7を搭載し、OSはWindows8.1。まだまだ現役で十分使用できる性能を持っています。

仙台市泉区のお客様から、『Windowsが起動しない』とお持込みいただきました。
受付で確認すると、Windowsのロゴが出るところまで進みますが、そのまま待っても立ち上がりませんでした。
『仕事で使用しているので急いでいる』とのことで、特急修理です。

症状からハードディスクを疑い、分解して確認するとエラーは起こしておらず、使用時間もさほど長くありませんでした。
バックアップと詳細診断を兼ねて、クローンを作成。

他に原因があるとすれば、メモリやWindowsのシステム自体が考えられます。
メモリは標準で8GBのはずですが、お仕事で画像や動画を多く取り扱われるそうで最大容量の16GB搭載されていました。
3時間ほどテストしたところで、メモリのエラーを確認。
メモリスロットの接点をクリーニングし、BIOS設定も見直してから再びテストするとエラーが発生しましたので、メモリ自体の不具合と判断しました。
8GBメモリが2枚で16GBになっているため、どちらがエラーを起こしているか確認したいのですが、お客様は『時間優先で進めてほしい』とのご希望でしたので、2枚とも交換することになりました。

新しいメモリもテストし、ハードディスクを取り付けるとWindowsが正常に起動。
『かなり多くのプログラムをインストールしてあり環境の構築が大変なので、前と同じ環境で立ち上がらないと大変な作業になる』とおっしゃっていましたので、Windowsのシステムに異常が無いことが分かり、安心しました。

全体の動作確認を行い、他の部分に問題が無いことを確認して修理完了となりました。
『Win


SONY SVF13N1A1J ファンのあたりから異音がする

SONY SVF13N1A1J
2013年発売の、VAIO Fit 13Aシリーズ。
13インチ液晶にcore i5 CPUを搭載した、コンパクトなノートパソコンです。
液晶画面が回転してタブレットとしても使用可能な構造をしているので、持ち運んで使用するには便利なパソコンです。

年末からメールでの問い合わせをいただいていた秋田県横手市のお客様から、宅配便でお送りいただきました。
症状は、『電源を入れると冷却ファンのあたりから異音がする』とのこと。
『給油して治まるのではないか?』とのことでしたが、ファン自体にガタつきが出ていれば交換が必要になるので、ひとまず分解して連絡することにしました。

受け取り後確認すると、電源を入れただけでファンのあたりからかなりの音が聞こえてきました。
とてもこの小型のパソコンから出ている音とは思えない【爆音】。

分解して確認すると、ファンの軸が緩んでおり、下側にこすれてシャーシに共振し、大きな音を出していたようです。
清掃だけでは修復できず、やはり交換が必要。

年末から部品の手配はしていましたが、タイミング悪く休みに入ってしまい、年明けの出荷になってしまいました。
ファンはCPUのヒートシンクと一体になっており、マザーボードを取り外して交換。

組み上げて電源を入れると、当然ながら爆音は消え、いつも通りの軽い回転音になりました。
他に不具合はなく、しばしエージングテストを行って修理完了です。



SONY SVS15119FJS ファンの異音

SVS15119FJS
2012年発売、15.6インチ液晶搭載のSONY ノートパソコン。
CPUはIvyBridge世代のCore i7が搭載されています。
GPUはCPU内蔵のIntel HD Graphicsと、NvidiaのGT640Mが切り替え可能。

『おそらくファンからだと思うけど、電源を入れると物凄い音がする』ということで、仙台市内にお住まいのお客様から電話でご相談いただき、お持ち込みいただきました。
電源を入れてすぐにギーギーと物凄い音が鳴り、Windowsの起動途中で電源も落ちてしまいます。

やはりファンですね…
排熱が上手くいかず、高温になって電源が落ちているのでしょう。
ファンの交換が必要なので、ボトムケースを外して状態を確認。

ボトムケースを外すと、マザーボードやバッテリ・ハードディスクが見えます。
ファンも取り外し可能ですが、周辺のケーブルの取り回しには注意が必要です。

やはり発売から5年ほどたっていますので、埃が結構入っていました。
ファンを取り外して確認してみると、軸がガタガタでした。そのせいでカバーの金属部分を引っ掻いていたのでしょう。

内部清掃を行い、新しいファンに交換し、他に異常がないことを確認して修理完了となりました。
高性能なパソコンなので、まだまだ使って行けますね。



SONY SVF15A19CJS すぐに電源が落ちる

SONY SVF15A19CJS
2013年発売、SONYのFit15シリーズ。
CPUは第3世代のCore i7、ハードディスクではなくSSDを搭載していますので、モバイルに最適なパソコンです。

『電源を入れてもすぐに電源が落ちる』ということで、仙台市のお隣の利府町のお客様からお持ち込みいただきました。
電源ONから2~3分程で電源が落ちてしまう状態。

お預かりして分解し、内部を確認するとかなりの埃が入っていました。
薄型のパソコンなので、ファンも薄くファンの放熱フィンもかなり小型に作られていますので、ここに埃が詰まると排熱が悪くなります。
高温になったせいで電源が落ちる可能性もあります。

この機種はマザーボードの横に冷却ファンがついており、マザーボードを取り外さないとファンやヒートシンクにアクセスできません。
分解を進めると、ファンとヒートシンクに埃がびっしり付いており、排熱口を塞いでいました。
さらに、CPUの熱伝導グリスも硬化。

清掃し、CPUのグリスをつけ直して組み上げ。
仮組みしたところで、電源を入れてしばらく様子を見ると、3分も持たなかったものが15分経っても電源が落ちなくなりました。
さらにSSDを取り付け、テストできる状態まで組み上げ。
他に異常が無いことを確認し、長時間テストを兼ねてメモリーテストを実行しました。

翌日まで電源が落ちることなく、内部清掃のみで修理完了となりました。



SONY VPCCB39FJ 起動できないアプリがある

SONY VPCCB39FJ
OSはWindows7で、第2世代のCore i5 CPUに8GBのメモリを搭載した、SONYのカラフルなノートパソコン。オレンジです!
2011年発売のモデルですが、このスペックならまだまだ現役で使用できそうです。

『Windowsは起動するが、起動できないアプリがいくつかある』ということで、多賀城市の方からお持込みいただきました。
受付で確認すると、itune・インターネットエクスプローラ・Macafeeが、クリックしても動作しません。
Windowsのシステムがおかしくなっているようですが、原因を調べてご連絡するということでお預かりしました。

まずは疑わしいハードディスクを調べると、かなりのエラーセクターが発生していました。
システムがおかしくなっていた原因は、ハードディスクのよう。
これ以上症状が進行しないように、テスト用ハードディスクにクローンを作成し、動作確認。

通常の動作は問題ないようですが、わかっていた3つのアプリの他に、メディアプレイヤーも動作しませんでした。
ituneに関しては入れ直しを行おうとしても、前のバージョンが消せないエラーが発生。
システム全体が不安定なようですので、他にも動作しないソフトがある可能性もあります。
安心して使用するためには、リカバリを実施した方がよさそうです。

テスト用のHDDでリカバリを行い、動作しなかったアプリが正常に動作することを確認。
お客様のデータは無事でしたので、ハードディスク交換とリカバリ作業を行い、ユーザーデータを移行することでご了承いただきました。

確認のためituneをインストールし、音楽データを取り込み正常に再生できることを確認して修理完了です。



1 / 512345

 

アクセス・営業日

アクセス: 泉中央駅(200m)地下鉄南北線
泉中央駅、西口より徒歩2分。仙台駅からでも20分です。
駐車場も完備です。

〒981-3133 宮城県仙台市泉区泉中央1丁目22-2
仙台パソコンお直し隊 (有限会社イーストワークス)

通常営業:10~19時

古物商許可  宮城県公安委員会 第221240001177号

持込み歓迎!土日祝日も営業していますので、お急ぎの方はお電話ください。
 → 022-771-2090

ご来店用アクセスマップはこちら>>


↑ PAGE TOP