【 電話診断無料の仙台のパソコン修理専門店 】

パソコン修理・データ復旧専門店 パソコンお直し隊 お急ぎの方、お電話ください。
お問い合わせこちらをクリック

レッツノート 電源が入らない 電源スイッチ交換

 

IMG_20151209_200525

 

電源スイッチの破損は、レッツノートでは定番の故障です。

 

頑丈なイメージのあるレッツノートなのですが、スライドスイッチになっている電源スイッチ無線LANのスイッチは、

よく壊れます。

 

 

■症状一覧

・電源スイッチを、何度もスライドさせないと電源が入らない

・スライドスイッチが破損して電源が押せない。

 

 

ほとんどのケースではスイッチの 凸 の部分が折れてしまう故障です。

 



破損したスイッチ

 



正常なスイッチ

 

電源スイッチは、常時新品の純正部品を在庫しています。

 

お急ぎの修理にも対応可能です。

 

Panasonicのレッツノートの故障は『ブログを見ました』と仙台・東北はもちろんのこと、

南は沖縄から、北は北海道からも宅配便でやってきます。

 

当店にご依頼いただく前にメーカーに修理に出したそうで、高くて修理をやめる方も多いです。

電源スイッチが悪いのは明らかなんですが、メーカーでは「メインボード交換が必要」とのこと。

ちなみに金額は、60,000円と言われたそうです…

 

マザーボードに取り付けられているスライドスイッチの接触不良ですが、スイッチ単体だけでの交換が可能です。

新品の純正部品に交換するので、数年は再発しません。

 

メーカーや他の修理店のように、電源スイッチの不良でマザーボードを交換することはありません。

また、スイッチを交換せずに取付位置を修正したり、洗浄しただけで修理完了とする業者さんもいるようですが、

短期間で再発することが多いのでオススメしません。

 

 

*スイッチの故障は、ある日突然接触不良を起こして電源が入らなくなる ということはほとんどありません。

『使用中に電源が切れる』『急に電源が入らなくなった』という場合は、スイッチではなく他に原因があります。

 

 

電源スイッチは小さな部品です。

スライドスイッチになっていて、ボタンの先が物理的にスイッチのラッチ(出っ張り部分)を動かす構造になっています。

2014-12-20 19.19.20

 

このラッチが華奢でよく壊れて、交換のご依頼を度々いただきます。

壊れると電源が入らず、しかも交換の手間がかかる修理です。

 

破損ではなく、何度もスライドさせてやっと電源が入るという症状になるものもあり、修理屋さんによっては取り付け位置をずらしたり、接点復活剤を吹きかけて修理完了とするところもあるようですが、復旧しても一時的なのでお勧めできません。

また、メインボードごとの交換といわれて当店に持ち込みいただくお客様もいらっしゃいます。

 

他店で断られたスイッチ破損も、部品単位の交換だけで修理できます。お気軽にお問合せください。

 

レッツノートの電源スイッチ交換

■修理費用 15,000円~

■修理日数 3~5日 (特急修理オプションで最短当日~翌日も可能)

 

スイッチ修理の実績

CF-S9LYFSDR

 

電源のスライドスイッチを何度スライドしても、全く電源が入りません。

何度か強くスライドさせると電源が入るものが多いですが、接触不良が進んでしまうと、

今回のように全く電源が入らなくなってしまいます。



 

 

CF-S9JYKCDP

 

『電源スイッチを何度もスライドしなければ、電源が入らない』といった症状です。



 

 

CF-S10AY1DC

 

『本体が熱くなってしまい、自分で途中まで分解したら、電源スイッチが中で折れてしまった』そうです。



 

 

 

CF-S9JYF1DC

 

何度スライドしても電源が入りません。電源スイッチに交換して、動作確認。



 

 

CF-S9KYFEDR

 

『電源がなかなか入りづらい、何回かスライドしていると入る。やっと電源が入っても、使っていると電源が落ちてしまう』という状態。


CF-S9JYF2DC

 

電源は入るものの、何度かスライドさせないと電源が入りません。組み立てて、

スライド一回で電源が入ることを確認し、修理完了となりました。



 

 

CF-S9JYEADR

 

全く電源が入らないわけではなく、何度もスライドさせるとたまに電源が入ります。



 

 

CF-S9LYFSDR

 

スイッチを2~3回強めにスライドさせないと電源が入りませんでした。



 

 

CF-S9KY7BDP

 

『電源が入らなくなってしまった』と、『無線LANが繋がりにくい』とのこと。

無線LANはおそらく無線LANアダプターの自体に異常が発生している可能性が高いです。

分解ついでに内部の掃除も行い、修理完了となりました。



 

 

CF-S9LYSBDP

 

奥まで力を入れてスライドさせないと導通しません。スイッチ自体の不良で確定です。



 

 

CF-B10CDBDP

 

全く電源が入らないわけではないですが、スライドスイッチを何度もスライドさせないと電源が入りません。

交換後はスライド一回で電源が入るようになりました。



 

 

CF-W7DWPAJS

 

電源が入りにくい状態。スイッチの交換。



 

 

CF-T9JWFCPS

 

CF-T9でもCF-S9やS10と同じ部品が使われています。同じようにスイッチが接触不良。

IMG_20151209_200525

 

 

CF-Y8GWCAJS

 

電源スイッチの破損で電源が入らなくなってしまったとのこと。

Camera 2015-11-08 at 17.23

 

 

 

 

 

アクセス・営業日

アクセス: 泉中央駅(200m)地下鉄南北線
泉中央駅、西口より徒歩2分。仙台駅からでも20分です。
駐車場も完備です。

〒981-3133 宮城県仙台市泉区泉中央1丁目22-2
仙台パソコンお直し隊 (有限会社イーストワークス)

通常営業:10~19時

古物商許可  宮城県公安委員会 第221240001177号

持込み歓迎!土日祝日も営業していますので、お急ぎの方はお電話ください。
 → 022-771-2090

ご来店用アクセスマップはこちら>>


↑ PAGE TOP